献血をして無料健康チェック 献血回数が増えると記念品や賞状もいただけます»節約の達人

献血をして無料健康チェック 献血回数が増えると記念品や賞状もいただけます

献血ができる時点である程度健康体!

駅の近くにある献血ルームや時々回ってくる献血車、みなさん利用したことはありますか?

献血は「痛い」というイメージがありますが、実際はそこまで痛いものではありません。



ベッドに寝ながらテレビも見れるので意外と快適な時間を過ごすことができます。。

そもそも献血をする際には、血圧測定や医師の問診、血液検査を合わせて行います

常用薬を飲んでいる人や予防接種したばかりの人、最近海外に行った人などは献血ができない仕組みになっています(自己申告ですが)。

血圧や脈拍が高い人、医師の所見でNOが出た人、血液のある数値が高い人は献血を断られるので、献血できた時点である程度健康だということがわかります。


血液検査の結果を無料で教えてくれる

問診や血圧測定も無料ですが、後日血液検査の結果も教えてくれます

このように、「複数回献血クラブ」HPの画面、ないし郵送で一定の項目については数値がわかります。

専門的な血液検査ではなく、検査項目も限定されますが、無料でできるので健康診断代わりに定期的に献血している人もいるくらいです。



筆者の血液検査ですが、これだけ病院で検査しようとしたら数千円かかるはずです。もちろん献血できているので数値に問題はありません。


控室ではお菓子やジュースが食べ放題・飲み放題

献血ルームではジュースの自販機(お金を入れなくても出る)やお菓子が入った「かご」がおいてあり、いくらでも食べることができます。

実際に採血をする人、した人はもちろん、問診や血圧検査でその日跳ねられてしまった人も「どうぞ召し上がって帰ってください」とスタッフに言われます

何もしないで食べて帰ることはできませんが、献血の意思があり献血ルームに来た人ならば食べたり飲んだりして帰ることができます。

雑誌もあり、Wi-Fiがあるルームも多いです


高いアイスや記念品のサービスも

実際に献血ができた人には、高級アイスなどがプレゼントされることがあります(400円くらいのやつです)。

また、記念品として献血グッズや歯磨き粉、ラップなどの日用品をもらえることもあります。

最近は人気アニメとタイアップして、献血しないともらえないキャラクターグッズをもらえることもあります。

さらに、献血回数が積み上がっていくと、「貢献者」として表彰されて記念品がもらえます

これは献血10回記念にもらった盃です。

30回、50回と献血回数が増えるとさらに盃やグラス、表彰状がもらえます。



貰える記念品についてはこちら(pdf)


献血をして無料健康チェック! まとめ

・ 献血をすると無料で血液検査などができ結果もわかる
・ 献血ルームではお菓子やジュースが食べ放題飲み放題
・ 献血の都度日用品などがもらえる
・ 献血回数に応じて表彰状や記念品ももらえる

以上(執筆者:松田 謙太郎)

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ