元名古屋OLの私がオシャレしながら30歳までに貯金1000万円貯めた方法»節約の達人

元名古屋OLの私がオシャレしながら30歳までに貯金1000万円貯めた方法

私は、元名古屋OLでした。

服や靴、バッグにお金をかけるOLが多い環境でした。

そんな中、私が30歳までに洋服代をケチることなく貯金1,000万円ためた方法をお伝えします。

30歳までに1千万貯める



1. 安物感のない服を、アウトレットやバーゲン7割引きでゲットする方法

名古屋OLは、服やコスメ代も惜しみなく使う女性が多いです。

全身ブランド服のOLも多く、ファストファッションを着れるような環境ではありません。

私は、質の高い服は最終セールになるまで待っていました

季節の変わり目であることが多く、購入してもそのシーズンは着られないんですよね。

だから、来年着れるような流行性のないオードソックスな服を選ぶようにしていました。

また、来年着る気分じゃなくなっても7割引で購入した服を新品未使用としてフリマアプリで売ると良い値段で売れます

フリマアプリは、オシャレグッズの多い楽天フリルがオススメです。


2. コスメは懸賞、モニターでゲット

コスメは懸賞やモニターでゲットする


コスメは、OLにとってお金がかかるものの1つです。

私は、懸賞やモニターを利用してほぼ無料でそろえるようにしていました

新商品が発売されると欲しくなりますが、古い化粧品を使い切るまでは購入しないようにしていました。


3. ネイルや美容院をお得に施術してもらうテクニック

街中だと、美容院の見習いが呼び込みでカットモデルを募集していたりします。

カットモデルをすると、無料でカットしてもらうことができます

ただ、カラーやパーマなどは対応してないことがあるので、そんな時はグルーポンやホットペッパーなどの割引クーポンを使用しましょう。

ネイルも同じように、ネイリストのテストとして施術してもらうとかなりお値打ちです。

私の場合は、ベティキュアを1,000円で施術してもらいました。

相場だと、6~8,000円位かかるのでお値打ちかと思います。

美容室へはカットモデル化割引クーポン



まとめ

名古屋のOLは華やかなので、服やバッグにはお金をかけている女性が多いです。

しかし、ファッションは女性にとってお金がかかる分野です。

質の良いものを安値で手にいれるには、アウトレットや最終セールを利用すると便利です。

また、バーゲンの時のみ参加すると無駄な服を買ってしまいます。

事前に、お店にいって欲しい服をチェックしておくことで無駄なく服を購入できます

エステは、グルーポンやホットペッパー、見習いの方にお願いすると破格の値段で施術できます。

みなさんも、上記の方法をうまく取り入れてオシャレしながら貯金してみてください。

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ