夏の電気代を節約! 涼しく過ごすためのポイント3つ | 節約の達人

夏の電気代を節約! 涼しく過ごすためのポイント3つ»節約の達人

夏の電気代を節約! 涼しく過ごすためのポイント3つ

夏になると家計を圧迫するのが電気代…。電気代を節約しつつ涼しく快適に過ごしたいですよね。

暑いのを我慢すると熱中症の危険もありますが、賢く節約することで快適に過ごしつつ電気代も節約することができます

夏の電気代を節約



1. エアコンの電気代を節約するコツ!

最近では省エネタイプのエアコンもたくさん出てはいますがやはり、エアコンの電気代は気になるポイントですよね。

エアコンの電気代を節約するためにはいつくかのポイントがあります。

エアコンの電気代を節約しつつ快適に過ごすための極意は「効率的に部屋を冷やすこと」です。

効率を考えることで電気代の節約と快適さのいいとこどりができます。

まず、エアコンの効果を効率的にするために風を上向きにすることです。

冷たい空気は自然と下に向かっていくという特性があります

ですので、あえて風を上に向かって出すことで効率よく部屋の温度を下げることができます。

エアコンは28度のままつけっぱなしの方が効率がいい


次に、エアコンの効果を最大限に引き出すために扇風機を使用するという方法もあります。

扇風機で空気の流れを作ることで効率的に部屋を冷やすことができます

そして、エアコンは付けたり消したりせずに設定温度を28度にして基本的には入れたままにしましょう

エアコンはスイッチを入れた直後が最も電気を使用しています

一定の温度の保つ方が電気の使用量が減るのです。


2. 節約しながら涼しく快適に眠るために

夏の寝苦しい夜を快適に過ごすことができるグッズがあります。

冷感の敷きパットやタオルケットなどを利用するだけでも、エアコンの設定温度を極端に低くしなくても快適に眠ることができます。

一度、購入すれば来年の夏も利用できるものですし、安いものだと1枚1,500円程度で購入できるので、コストパフォーマンスにも優れています


3. 清涼感たっぷりのミントオイル

食べる事ができるほど安全性の高いミントオイルを使おう


ミントオイルやハッカ油という食品添加物を使用することで、快適に過ごすことができます。

食品添加物とはいっても、自然由来のもので、食べることができるほど安全性の高いものです

ボディーソープやシャンプーに混ぜたり、水で薄めてボディーミストにしたりするといった、利用法があります

スーッとする清涼感があるので、エアコンの設定温度をついつい上げたいと思う時に利用すると、エアコンの設定温度はそのままでも快適に過ごすことができます。


まとめ

夏の電気代の節約はエアコンの電気代をいかに安くするかという点に絞られてきます

エアコンの利用方法はもちろん、ひんやりとした冷感グッズやミントオイルを利用することで、電気代を節約しつつ快適に過ごすことができます。

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ