【はま寿司のクーポン】紙クーポンとケータイ会員、どっちがお得?»節約の達人

【はま寿司のクーポン】紙クーポンとケータイ会員、どっちがお得?

家族連れに大人気の100円回転寿司チェーン、はま寿司。

はま寿司はすき家やココスを運営するゼンショーグループに属しています。

ほとんどのお寿司が100円で提供されていますが、クーポンを使うとさらにお得に利用できます。はま寿司はクーポンの内容が太っ腹なことでも有名です。



お寿司が無料? お得な紙クーポン

最近はアプリやメールでクーポンを配信している企業が目立ちますが、はま寿司は紙クーポンが最強です。

不定期に配布される折り込みチラシの下側にクーポンが付いています。

例えば以下のようなクーポンが掲載されています。

• お寿司一皿無料
• あおさの味噌汁無料
• ケーキ 200円→150円
• ソフトドリンク 150円→100円 など

折込みチラシ以外にも、会計時に同様の紙クーポンをもらえることがあります。

お寿司無料クーポンは、現時点では紙クーポン限定のようです。

はま寿司の折込みチラシを見かけたら必ずチェックしておきましょう。

登録しておきたいケータイ会員


紙クーポンを手に入れることができるかは運次第です。

クーポンを確実に手に入れたい人は、はま寿司のケータイ会員(はまナビ)に登録することをおすすめします。

はまナビはWeb予約サイトで、登録することで席の事前予約ができるようになります。週末の混雑時にも待つ必要がなく非常に便利です。

クーポンや最新情報のメール配信も行っているので、はま寿司ファンの方はぜひ登録しておきましょう。具体的には以下のようなクーポンがあります。

• あおさの味噌汁無料
• 濃厚!北海道味噌ラーメン 380円→330円
• ケーキ 200円→150円

紙クーポンと比較するとお得度は低いものの、いつでも確実にクーポンを手に入れることができます。

クーポンは毎週水曜日に登録したメールアドレスに配信されます。

株主優待

クーポンとは異なりますが、はま寿司を運営するゼンショーホールディングスの株主優待がお得です。

ゼンショーホールディングスでは、100株以上保有している株主に対して、株数に応じて食事優待券を進呈しています(年2回)。

保有数が100株以上300株未満の場合、年に2回1,000円分(500円券×2枚)の食事優待券をもらうことができます。もちろん同グループのすき家やココスでも使用可能です。

執筆時(2019年1月30日)の株価は2,490円なので、100株保有するためには249,000円が必要となります。食事券だけのために20万円以上投資するのは少しリスクが高いかもしれませんね…。

まとめ

大人気の回転寿司チェーン、はま寿司はクーポンを使うことでさらにお得に利用できます。

中でも折込みチラシや会計時にもらえる紙クーポンは見逃せません。

お寿司が一皿無料になるクーポンは他社ではなかなか見かけないため、非常にお得度が高いです。

また、ケータイ会員に登録すればいつでもクーポンをもらうことができます。クーポンを活用してお得にお寿司をいただきましょう。

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ