「スシロー・はま寿司・くら寿司」 お得な節約メニューや開催中のキャンペーン紹介»節約の達人

「スシロー・はま寿司・くら寿司」 お得な節約メニューや開催中のキャンペーン紹介

ジャンケン大会で「人気10種セット+カプセル」が当たる


≪画像元:くら寿司


4月9日(木)までの10時~12時のあいだは、公式ホームページから参加できる「ジャンケン大会」がおこなわれています。

毎日1,000名に「2人前の人気10種セット」と「ビッくらポン!カプセル」がプレゼントされる仕組みになっていて、当選発表は13時におこなわれます。

18時までに登録した店舗に取りに行く必要があるので、夜に予定がない日に参加してみてください。

くら麺ラリー24


平日限定の「かけうどん」以外の該当する麺類を食べると、ポイントがもらえ、4ポイント貯めると1杯が無料で食べられるというキャンペーンです。

今月の新商品となっている、上記写真の「特製煮干し出汁らーめん」や、下記の写真の「特上大えび天うどん」などが対象となっています。


一部店舗ではキャンペーン内容が異なっているので、ご注意ください。



「はま寿司」で開催中のお得なキャンペーン





税込500円で、まぐろ丼などの海鮮系の丼や牛カルビ丼のテイクアウトができるという期間限定のキャンペーンです。

あとで写真も掲載しますが、盛り付けがとても丁寧で食欲をそそりますし、盛りつけられている海鮮や牛カルビの量も多く、満足感が高い持ち帰りメニューと言えるでしょう。

価格とのバランスを考えると、かなりお得感があると思います。

実際に提供されている4種類のメニューを食べましたで、筆者の味についてのコメントも添えてみました。

参考になれば幸いです。


寿司屋のまぐろ丼



3種類の違った味わいのまぐろが、飽きを感じさせずに最後までおいしく完食させてくれる1品です。
「とにかくまぐろがたくさん食べたい」という人におすすめします。


寿司屋のまぐろサーモン丼



まぐろとサーモンの両方が味わえ、さらにイクラまで味わえるという欲張りな1品で、最後までいろいろな味を楽しみながら食べることができました。
いろいろな種類が味わいたいときにおすすめの1品です。


寿司屋のサーモン丼


炙りかたがちょうどよく、サーモンのやさしい甘味とイクラのプチプチがおいしかったです。
添付されていた青い小袋の醤油をかけたところ、甘めでサーモンの味を引き立ててくれました。


寿司屋の牛カルビ丼



タレが、牛カルビにしかかかっていなかったため、「味が薄いのでは…」と心配しましたが、ごはんを余らせることなく最後までおいしくいただきました。
薬味のネギや半熟卵も、全体の味のバランスを整えながら引き立てていておいしかったです。


数量限定・売り切れ御免の「うに祭」



≪画像元:はま寿司


うに好きにおすすめしたい「うに祭」がはじまりました。

平日なら、90円+税で食べることができる「うにつつみ」は驚きの価格ですが、うに祭が開催されているあいだだけの特別うにメニューには、安価なものがいっぱいです。

うにが好きな人は、節約のためにも、この機会に思う存分食べておくことをおすすめします。


「はま寿司×すみっコぐらし」コラボキャンペーン



≪画像元:はま寿司


はま寿司は、子供たちに大人気の「すみっコぐらし」とコラボし、対象商品の注文で、もれなく「すみっコぐらし」の缶バッジがもらえるなどのキャンペーンを開催中です。

対象商品は、下記の写真のLサイズドリンク5種類ですが、タッチパネルの注文時に「キャンペーンロゴが付いていないもの」は、対象外となってしまうので注意しましょう。



≪画像元:はま寿司


はま寿司に行くと、いつもジュースを頼んでいて、なおかつ「すみっコぐらし」が大好きだというお子様におすすめのキャンペーンです。

缶バッジは買えば100円以上はしますし、好きなキャラクターの缶バッジが、いつも注文している飲み物を頼むだけでもらえるのであればお得だと言えるでしょう。

キャンペーン期間は、2020年5月10日までとなっています。



「スシロー」で開催中のお得なキャンペーン


現在スシローでは、筆者が「お得」だと感じるようなキャンペーンはおこなっていません。

けれどスシローは、回転寿司のなかでもトップレベルに味がよく、平日130円のうどんをはじめ、筆者イチオシのお得なメニューがそろっていますので紹介いたします。

一流の寿司職人が全員合格を出した「天然インド鮪7貫盛り」





まずは、1日数量限定で販売されている、1皿7貫で税別980円の「天然インド鮪7貫盛り」です。

1皿100円の商品が多い回転寿司で、「7貫980円は高い」と思われるかもしれません。

けれど、こちらの「天然インド鮪7貫盛り」は、ネプチューンが出演する「ジョブチューン」という番組で一流寿司職人たち全員が「おいしい」と太鼓判を押したメニューなのです。

一流の寿司職人たちをうならせたおいしいお寿司を1貫あたり約140円で食べることができるというのは、かなりお得だと言えるでしょう。


筆者も実食




写真のいちばん手前の左側のまぐろが筆者のイチオシで、脂がたっぷりと乗っていて、口の中でとろけるような食感となっています。

よく似た味のものもありますが、どれもおいしかったです。


エビが大きくボリューム満点「えび天にぎり」



これまでかなりの数の「えび天にぎり」を食べましたが、えび天のサイズにも大きな差はなく、衣いっぱいのぷりっぷりのエビがボリューム満点で満足感があります。

「生魚ばかりだとお腹が満たされない」という人は、ぜひ、こちらの「えび天にぎり」もチョイスしながら食べてみてください。

筆者宅では、いつもより1人あたり2~3皿は食べる量が少なくなっています。

一部店舗では取り扱いがないため、事前に確認してください。


回らない寿司屋並みにおいしい「ぶり」




注文した「ぶり」が、少し残念な姿で悲しかったのですが、味はおいしかったです。

スシローで提供される「ぶり」の味は、回らない寿司並みにおいしいので、このクオリティを100円で食べられるという点でおすすめです。

部位などによっては見た目も味も大きく違うことがありますが、それでも回転寿司のなかで、いちばんおいしいと筆者は思います。

「ぶり」を頼むときの注意点
・地域によっては、金額や名称が違うことがある
・1日数量限定になっている
・提供される「ぶり」によっては、見た目が残念
・提供される「ぶり」によって、味や食感がまったく異なることがある


お得な平日限定の130円うどん



揚げ玉だけでなく、かまぼこもネギもしっかりと入っているのに、平日であれば130円+税で食べられるのでかなりお得です。

麺はコシがあって「さぬきうどん」に近く、満足感の高い1品です。

「給料日前でキツイけど、お寿司が食べたい」というときには、いちばんにこちらのうどんを食べておくことで、3~5皿ぐらいは寿司皿を減らすことができるでしょう。



本日紹介した情報について


本日紹介したキャンペーンやお得メニューなどの情報は、一部店舗では異なる場合があります。

販売されていないものや、価格・名称が違うものなどもありますので注意してください。

キャンペーン期間や内容などが変更になる場合もありますので、公式サイトなどで確認してから店舗に向かってください。



お得なお寿司をおいしく食べながら節約


いくら節約が大切とは言え、食べたいものをひたすら我慢し続けるとストレスになってしまいます。

そこで今回は、おいしいものを食べつつ節約できるよう、お得なキャンペーンや安くておいしい通常メニューなど紹介させていただきました。

紹介した情報を活用しながら、節約につなげていただけると幸いです。

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ