ゲンキードラッグストアは食品がお得すぎる! 税抜3,645円の買い物で810円分の節約効果【体験談】»節約の達人

ゲンキードラッグストアは食品がお得すぎる! 税抜3,645円の買い物で810円分の節約効果【体験談】

ゲンキードラッグストア(Genky DrugStores)は、福井県本社の大型ドラッグストア。

現在、店舗数は301で、岐阜県121店舗、愛知県76店舗、福井県66店舗、石川県38店舗あります。

ドラッグストアなのに冷凍食品や飲料がお得と聞いて、主婦が実際に購入してみました。

【結論】税抜4,455円が税抜3,645円に!810円もの節約が可能

結論から先に伝えると、ゲンキードラッグストアで購入した金額は税抜3,645円(税込3,936円)。

節約効果を計算すると、1回のお買い物で810円もの節約ができました。

つまり、通常購入していたら、(3,645円+810円)×1.08=4,811円かかっていることになります。

ゲンキードラッグストアのチラシに注目
出典:ゲンキードラッグストア株式会社

ゲンキードラッグストアのチラシ、インターネットから見ることができます。

注目すべきなのは、ドラッグストアといいながら食品が安いことです。しかも「毎日特価」です。

焼きそばや牛乳、冷凍食品だけではなく、お菓子、生野菜も揃っていて価格も安いです。

商品①:焼きそば・うどん9円+税

節約家庭に必須な焼きそばやうどん。スーパーマーケットでも安く売っていますが、ゲンキードラッグストアではなんと9円+税。

1家庭それぞれ5点限りの商品ですが、これを使えば節約効果は倍増。

焼きそば4点で36円。今回はもやし17円も購入。家庭にあるソースをかければ、わずか53円です。

商品②:大盛りナポリタン・大盛りミートソース128円+税

冷凍食品の大盛りナポリタン、大盛りミートソースは128円。

ゲンキードラッグストアでは、「トップブランドと比べてください。」の陳列がされています。

トップブランドの大盛りミートソース、大盛りナポリタンは148円。

ゲンキードラッグストアのプライベートブランド商品にすると1個あたり20円の節約ができます。

商品③:ザ・アスリート2リットル(スポーツドリンク)98円+税

スポーツドリンクの「ザ・アスリート」は2リットルで98円。

通常、有名メーカーのスポーツドリンクは2リットルで178円。通常だと80円の節約効果が見込めます。

訪れた日には有名メーカーのスポーツドリンクが特価になっていたので、差額が少ないと有名メーカーを選ぶ人もいるかもしれませんが、底値で買えます。

商品④:お水がいらないラーメン横綱199円+税

そのまま鍋に入れて火をかけるだけで食べられる冷凍食品「お水がいらないラーメン横綱」は1点のみ199円。2点目からは238円+税になります。

特売品は「おひと家族〇点限り」の表示があります。節約効果は39円です。

商品⑤:シャウエッセン297円+税

朝食やお弁当に使えるウインナー、シャウエッセンは297円と200円台で購入できます。

スーパーでもシャウエッセンは高いことが多く、200円台ではなかなか買えないのではないでしょうか。

1家族1点限りなのですが、1点だけでも通常価格378円なので、81円の節約効果があります。

ゲンキードラッグストアで購入した全内容
ゲンキードラッグストアで購入した全内容です。

いくら節約ができたか、わかる範囲で計算しました。

SKYHIGH(エナジードリンク) 68円(通常205円、▲137円)
スポーツドリンク2リットル 98円(通常178円、▲80円)
野菜カレーレトルト 68円×2、136円(通常98円×2=196円、▲60円)
徳用味付け海苔 198円(比較なし)
たつまきあられ 78円(比較なし)
オレンジ100%ジュース紙パック 98円(通常138円、▲40円)
野菜生活100、200ml紙パック 68円×6、408円(通常78円×6=468円、▲60円)
冷凍たこ焼き 198円(比較なし)
大盛りナポリタン 128円(通常148円、▲20円)
大盛りミートソース 128円(通常148円、▲20円)
お水がいらない横綱ラーメン 199円、238円×2=476円(通常238円×3=714円、▲39円)
酪農牛乳1000ml 154円(比較なし)
焼きそば 9円×4=36円(通常18円×4=72、▲9×4=36円)
ロースハム3連 148円(通常238円、▲90円)
ハーフベーコン3連 148円(通常238円、▲90円)
シャウエッセン2連 297円(通常378円、▲81円)
もやし 17円(比較なし)
ピルクル 129円(通常148円、▲19円)
CookDo回鍋肉 148円(比較なし)
CookDo豚肉ともやしの四川香味炒め用 148円(比較なし)
金のつぶ納豆 69円(比較なし)
リアルゴールド500mlペットボトル 69円×2、138円(通常88×2=176円、▲38円)

※通常価格はチラシ、店頭表示で調べました。

合計:税抜3,645円、税込3,936円
節約効果▲810円
本来なら……4,455円、税込4,811円

感動したのは、1回の買い物で約800円もの節約効果、消費税込では900円弱の節約効果があったことです。

年間の節約効果を計算してみると

ゲンキードラッグストアを利用することでの節約効果を計算してみます。

1ヶ月に1度、上と同様の買い物額を利用すると仮定します。

全く同じとは言い切れませんが、同じ程度の割引率で節約効果が期待できるとすると、

差額810円×12ヶ月分=9,720円
節約効果▲9,720円(消費税も考えると10,497円分)

1ヶ月に2度、上の買い物額を利用すると仮定します。

差額810円×2回×12ヶ月分=19,440円
節約効果▲19,440円(消費税も考えると20,995円分)

1ヶ月に1度利用するだけでも年間約1万円、1ヶ月に2度利用すると約2万円と食費がかなり安くなります。

ゲンキードラッグストアで「食費」節約!

現在の店舗は岐阜県、愛知県、福井県、石川県の4県にしかないものの、ドラッグストアでも「薬を買いに行く」のではなく「食品を買いに行く」のにおすすめなのがゲンキードラッグストアです。

もしかすると激安スーパーよりも食品購入をお得に利用できるかもしれません。私自身も、さっそくポイントカードを作成しました。土曜日や日曜日に実施するポイント5倍デーを利用するつもりでいます。(執筆者:谷口 久美子)

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/save/contact/

読者の皆さまの節約スキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ