「お稽古」タグの記事一覧»マネーの達人

「お稽古」タグの記事一覧

子どもの「習い事費用」は手取りの5%が目安 将来の進学費用まで使い果たさないように

はじめに ようやく寒さから解放されて春が少しずつ訪れてきました。 3月は卒業式や終業式のシーズンです。 4月からの新しい生活のために、いろいろと準備される方も多いはず。 お子様の習い事の申込みなども増える時期です。今は習・・・

子どもの「お稽古事」どうする? 何を、いつから、どのくらい? 予算捻出についても考えてみましょう

子どものお稽古「何を? いつから?」そして予算は? 子どもができた段階から、将来についてはいろいろ思い巡らせますよね。 学習だけでなく習い事も能力を伸ばす大切な要素。 「天才脳をつくるために幼児期からしっかりやりたい」と・・・

「地域の市区報・HP」にはお得な情報が眠っている 行政サービスを賢く使って習い事代を節約しよう

まずは毎月市報をしっかりチェック みなさん、お住いの市町村の市報を読まれていますか? 私が住んでいる市は毎月紙媒体で市報が届きます。 紙媒体で届けてくれるところは少ないかもしれませんが、ホームページに掲載されている市町村・・・

習い事を始めたいなら、受講料が良心的な「市民講座」がおすすめ

何か新しく習い事を始めたいなと思ったとき、あなたはどこで探しますか? ほとんど多くの方が、手っ取り早くネット検索してみたり、人に聞いてみたりしながら探すのではないでしょうか? 都会の場合、ネット検索すると、希望の習い事は・・・

その資格、本当に必要? 「お免状ビジネス」の罠にはまっていませんか?

「習い事をしていますが、趣味と実益を兼ねて、資格を取ろうと思っています」 いいですね! 一般的に、流派が分かれ、資格が細分化されている習い事はお金がかかりますね。フラワーアレンジメントや舞踊などは、定期的に検定のような関・・・

文武両道は親の願い スポーツ教室も多様化されてます

「勉強も出来てほしいけど、運動能力も身に付けてほしい」 我が子に対する親の思いは複雑で切実。 多くを望んではいけないと分かっていても、自分の経験からいろいろな思いが募ってくるもの。「ゆとり教育」の時代が終わり、勉強に対し・・・

敵は「学校外教育費」にあり~小さい時の習い事編

長引く不況。わが家でも、収入は思うようには増えません。 にもかかわらず、すくすくと成長するわが子(未就学)。それでも将来的には、子ども3人はほしいなぁ…なんて考えています。つまり私も、迫りくる教育費負担におびえる1人なの・・・

お金に振り回されない人生を送るコツ

あなたは、何のためにお金を貯めていますか?  あなたは、お金を貯めたいですか?  投資で儲けたいですか?  それは、何のためですか?  家計管理の相談現場では、数字が命。数字とは、収入や支出、金融資産の残高のことです。そ・・・

このページの先頭へ