「介護保険」タグの記事一覧»マネーの達人

「介護保険」タグの記事一覧

介護保険はどうやって受け取るの? 介護が始まる前に知っておきたい制度2つ

介護保険を受け取るしくみとしっておいてほしい制度

先日、介護保険は保険だから、介護が必要になったら保険金が入ってくると思っているご家族がいらっしゃいました。 介護が必要になった時の保険として40歳から支払っているのですから、当然の考え方といえます。あながち間違えではあり・・・

介護保険の「入浴サービス」で介護負担を軽減 利用できる「入浴方法」と「費用」

介護の入浴サービス

足腰が弱くなってくると入りなれた自宅のお風呂も億劫になりやすいです。 寒い日はなおさらです。 人を頼むと高くつくからとご家族が頑張って入浴をお手伝いされているかたもいらっしゃるでしょう。 入浴に関して大変な思いを抱えてい・・・

【軽度認知症(MCI)】ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」は身近で起きる 5つの定義と症状 介護保険は利用できるのか?

軽度認知症(MCI)とはどんな状態 言葉の持つイメージの通り、日常生活には大きく影響はしない物忘れが主となる軽度の認知症のことです。 厚生労働省では以下5つを定義してします。 1. 年齢や教育レベルの影響のみでは説明でき・・・

【平成31年3月(4月納付分)から改定】ご注意ください「介護保険料」が上がります!

「社会保険」に加入している方には保険料の改定の時期になりました。 一般的に、サラリーマンの方や週の労働時間が一定時間以上働いているパートの方など「社会保険」に加入されていることと思います。 一般的に「社会保険」とは「健康・・・

「介護保険」だけが、介護サービスではない。費用を抑えるための「介護保険以外のサービス」を4つ紹介します。

介護を担う家族にとっては、先が見えない介護負担は計り知れません。 介護が必要になったらまずは「介護保険」、これは間違いではありません。 介護保険の認定を受けたら必要な介護をプランニングしていきますが、家族の身体的負担や精・・・

高齢者に自信と体力向上をもたらす「パワーリハビリ」 介護保険の対象になるの?

高齢者がリハビリを行なう意義 定年退職後自宅で過ごす時間が増えてくると、知らず知らずのうちに様々な部位の筋力が衰えてきます。 さらに、筋力が衰えるだけではなく、関節の可動する範囲(関節可動域)も狭くなり、徐々に身体全体が・・・

「アルツハイマー型認知症」も介護保険を利用できる? 「介護負担軽減」のために、まずは早めに専門の窓口へ

アルツハイマー型認知症は、実体験がスポッと抜け落ちて全くなかったものとなってしまうような物忘れ症状や、新しい出来事を記憶できないという症状が挙げられます。 アルツハイマー型認知症の方でも要介護認定を受けていれば、介護保険・・・

「介護保険なんていらない」という親に、介護認定を受けさせる3つの方法

介護が必要な状態にあるにもかかわらず、介護認定を受けたがらない人は意外と多いものです。 そこで、今回は、介護認定を上手に受けさせる方法について解説します。 1. かかりつけ医に勧めてもらう 介護認定を拒否する人の多くは、・・・

「介護できる人がいない」に備えるショートステイサービス 利用方法や注意点を解説

介護する人の大きな不安 毎日介護に追われている中でも急な用事、緊急の事態など、 介護している私ができなくなったらどうしよう」 と不安を抱えている方も多いと思います。 もしもの時は、落ち着いて、介護保険を利用しているなら担・・・

介護保険料は減免できる。3つの条件と申請方法について説明します。

介護保険料 介護保険料は、40歳以上の国民が納付する義務のある保険料です。 長期入院や失業などでどうしても支払えない時には、一定の条件に当てはまれば減免してもらえることがあります。 そこで、今回は介護保険料の減免制度につ・・・

このページの先頭へ