「介護」タグの記事一覧»マネーの達人

「介護」タグの記事一覧

「介護」のお金で揉めないために 「介護家計簿」でお金の流れを共有しよう

介護のお金で揉めないために

親や義両親の介護で大きな問題となるのが、お金の使い道です。 通常、介護にかかる費用は、親自身の年金や預貯金から捻出されます。 親のお金の管理を子供がしている場合、他の兄弟や親族から不満を持たれるケースも多いでしょう。 そ・・・

「難病」で介護施設を利用する場合、「指定難病医療費助成」の申請を忘れずに 医療費の上限が月3万円までに抑えられます。

「難病」で介護施設を利用する

難病とは何か? 高齢者と介護、そして難病とは密接な関係にあります。 私の勤務する介護施設において、難病と診断されている人は、55名中5名もいるのです。 では、難病とは何を指すのでしょうか? 治療が難しく、慢性の経過をたど・・・

介護施設内で発生した転倒・転落(事故)の受診代は誰が負担するの? 意外と多い施設で発生するケースについて

介護施設内での事故は決して珍しいことではない

意外に身近な介護事故 介護施設内での事故って聞いて、どのようなイメージをお持ちでしょうか? 「介護施設に入所したら、プロの介護を受けるのだから事故なんて余程のことがないと起こらない…」 なんて思われる人も多いと思います。・・・

在宅介護でかかる「食費」は節約できる? 少しでも費用を抑えるためのポイント2つ

在宅介護は一般的に「大変である」というイメージが強く、実際に在宅介護を続けていても負担は大きいものであると感じている人も多いのではないでしょうか。 そして、介護にかかる費用も大きくなりがちで、精神的にストレスを感じてしま・・・

「在宅介護」はもう無理かも… 「施設入所」を判断する3つのポイント

人は「在宅で生活すること」が基本となって人生を過ごしています。 特に、介護状態になってしまうと、どのようなタイミングで入所を検討したらよいものか、迷うこともあるかもしれません。 入所を考える時期を超えてもご自宅で介護を頑・・・

介護は「いくらかかるか」だけでなく「いくらかけられるか」が重要 介護が始まる前に、親と話しておきたい「お金」の話

高齢者世帯の家計収支は、収入20万円に対して支出25万円で、毎月5万円の赤字 総務省統計局のデータによると、高齢者無職世帯(世帯主の平均年齢72.3歳)の1か月間の平均実収入は20万162円でした。 平均実支出は25万7・・・

慎重に選びたい「車椅子」 レンタル、購入、中古品どれがお得で便利?

車椅子が必要となる場面とは? この記事に目を通してくださっている人は、身近な人に車椅子が必要となり介護保険サービスのレンタルがいいのか、購入する方がいいのか考えているところだと思います。 車椅子が必要となる場合とは、完全・・・

別居の親を扶養に入れる「メリット」と「デメリット」 デメリットが大きくなる分岐点はここ

離れて暮らす両親 親が年齢を重ねてくると、何かあった時のために扶養に入れておこうかと考える人もいます。 しかし、親を扶養に入れた場合にどのようなメリットとデメリットがあるかわからない人も多いでしょう。 また、介護が必要に・・・

介護で「施設入所」するなら「マイホーム借上げ制度」も検討を 「リバースモーゲージ」との違いやメリット・デメリットも紹介

親に介護が必要となり施設入所を考えたとき、持ち家のある家庭では自宅の処分も問題となります。 そこで活用を検討してほしい制度が「マイホーム借上げ制度」です。 シニア世代が自宅を貸し出し、収入が得られる制度ですが、内容をあま・・・

40代で子どもを授かったときのマネープラン。教育、住宅、老後資金を同時進行で作るためにやること。

がんばるアラフォー 最近、40代くらいのお母さんが赤ちゃんや小さな子どもさんを連れている光景をよく見かけます。 実際、40歳前後で初めての子どもを授かる家庭が増えていて、厚生労働省が行っている調査でも 婚姻数の減少と「晩・・・

このページの先頭へ