「住宅ローン」タグの記事一覧»マネーの達人

「住宅ローン」タグの記事一覧

【スリムクラブ・内間政成さん】欠陥住宅に74歳まで月20万円のローン地獄。不動産&ローンのプロが教える「彼の失敗から学ぶこと」

住宅ローン地獄を激白したお笑い芸人 吉本興業のお笑い芸人である、スリムクラブ・内間政成さんが、 「74歳まで毎月20万円」の住宅ローン地獄 を告白して話題になっています。 さんざんな状態になってしまっている内間さんですが・・・

物件選びにおける「資産性」について 資産性の有無によって住宅購入後の人生が変わる

物件選びにおける「資産性」について 住宅を購入するときに、「資産性」についてどれくらい考えるか? 「資産性」とは、簡単にいうと 「その物件の資産価値をどれくらい維持しやすいか?」 ということだと思います。 つまり、一般的・・・

「REIT」を使えば10万円以下の資金でも不動産のオーナーになれます。注意点とあわせて紹介。

不動産オーナーになりたい 不動産のオーナーになり、毎月の家賃収入を得られるようになれば、不労所得も夢ではありません。 マンション一棟のオーナーになることは難しいとしても、ワンルームマンション一室のオーナーならば手が届く人・・・

【住宅ローン控除】固定10年を賢く使えば実質無利子になる。繰り上げ返済は税の優遇が終わった後が狙い目。

まずは一般的な住宅ローンの利子と費用のお話 住宅ローンの概要をざっくりとお話しします。 例)住宅ローンを3,000万くみました フラット35で全期間借りたとすると、2017年9月では大手都市銀行などでも金利が1.08 %・・・

「特約火災保険」が続々と満期を迎えています。安易な乗り換え継続に注意。

現在、住宅ローンといえば主流は民間の銀行ローンですが、今から約25~30年程前は銀行ローンよりも住宅金融公庫(住宅金融支援機構の前身)融資や年金融資などが住宅ローンの主流でした。 ほとんどの方が住宅金融公庫融資を利用され・・・

10月以降、団信代わりの「収入保障保険」にはメリットがほとんどなくなります。機構団信の改正により大きな変化。

今までのメリット 2009年4月にフラット35の機構団信の特約料が値上がりして以降、団信代わりに民間の生命保険会社が販売する「収入保障保険」に加入する方も見受けました。 1. 団信は年齢性別問わず特約料が一律であることに・・・

「住宅購入のタイミング」を考えるうえで欠かせない5つのポイント 重要なのは「いくら借りられるか」ではなく「いくらなら返せるか」

「家を買う」 そう決めるのは一大決心だと思います。 生きている中では様々なイベントがあります。 どのタイミングで家を買うかは人それぞれです。 しかしながら、買うべきタイミング、買うべきでないタイミングもあります。 今後住・・・

買い物も5%OFFになる「イオン銀行の住宅ローン」 私たちが決めて良かったと思う4つのポイント

イオン銀行で住宅ローン ここ数年、住宅ローンをネットバンクで組む人が急増しています。 メガバンクよりも手数料や金利が安いネットバンクが多いので、最近ではローンをネットバンクに組み替える人も増えているそうです。 今回は、実・・・

無料で住宅ローンを比較・仮審査できるサイトが登場

提携住宅ローンのデメリット 住宅を購入する場合、ほとんどの方が住宅ローンを組むことになるが、不動産会社が提案する「提携住宅ローン」をすすめられるケースが多いだろう。 しかし、ネットで検索すると、不動産会社経由の「提携住宅・・・

住宅ローンの「魔法のことば」にご用心 定年近くになると、魔法がとけて馬車がカボチャに戻ります。魔法を解く呪文はコレ。

今借りている住宅ローンはいつまで返済が続きますか? 住宅ローンの返済額を尋ねると「月〇〇万円くらいです」と即答される方も、「返済が終わるのはいつですか?」と尋ねると口ごもる方が少なくありません。 また、住宅ローンの見積も・・・

このページの先頭へ