「保険」タグの記事一覧»マネーの達人

「保険」タグの記事一覧

熱中症になったら「保険」は下りるのか? 「熱中症」も立派な労災事故

熱中症って保険出るの?

年々暑さが増す日本列島。 2018年の今年は、毎日の気温が体温を普通に超える日々が続いています。 皆さん、体調は大丈夫でしょうか。 熱中症の初期症状は、 暑い中、 「汗が止まらない」 「めまい」 「立ち眩み」 から始まる・・・

提案された保険は、本当にあなたに最適なのか? 「来店型保険ショップ」の上手な活用方法をお教えします。

担当者があなたに渾身のプレゼン

どこのショッピングモールにもある来店型保険ショップ。 保険商品の最新の情報がゲットでき、それを分かりやすく無料で説明してくれる、とても使える存在である反面、なんとなく入りにくい、しつこく営業されたらいやだと、利用するのを・・・

介護施設内で発生した転倒・転落(事故)の受診代は誰が負担するの? 意外と多い施設で発生するケースについて

介護施設内での事故は決して珍しいことではない

意外に身近な介護事故 介護施設内での事故って聞いて、どのようなイメージをお持ちでしょうか? 「介護施設に入所したら、プロの介護を受けるのだから事故なんて余程のことがないと起こらない…」 なんて思われる人も多いと思います。・・・

「医療保険・生命保険」見直しの判断基準 高額療養費制度の利用、差額ベッド代について独立系FPがアドバイスします

FPには大きく分けて企業系と独立系の2つがあります。 まず企業系は保険会社や銀行などで働いている有資格者の社員等、独立系はそれらの会社に属さない個人や団体を指します。 さらに独立系には、保険会社や証券会社などと販売仲介契・・・

「年金」とはそもそも何なのか? 年金は「法律」であり、長生きリスクに備える「保険」です。

年金とは、法律であり保険です。 再度、確認しておきます。 年金は、国営の強制的な貯金制度の払戻金でもなければ、国民全員参加型のファンドからの受取配当金でもありません。 このように言っても、なかなか信じてもらえません。 実・・・

40代で子どもを授かったときのマネープラン。教育、住宅、老後資金を同時進行で作るためにやること。

がんばるアラフォー 最近、40代くらいのお母さんが赤ちゃんや小さな子どもさんを連れている光景をよく見かけます。 実際、40歳前後で初めての子どもを授かる家庭が増えていて、厚生労働省が行っている調査でも 婚姻数の減少と「晩・・・

50歳からの保険選びの注意点 「共済」を選ぶなら加入年齢がポイント。

50歳からの保険選び「共済」という選択肢 50歳前後で子供も大きくなり、保障もそんなに必要なくなったので、そろそろ保障を見直そうかなと考えておられる方もいらっしゃると思います。 共済は広告などで見かけることも多く、掛け金・・・

妊娠してから医療保険に加入しても、妊娠に関わる医療費はカバーされない。結婚したら早目に医療保険を見直しましょう。

結婚を決めたら考えること 結婚を決めたら、その瞬間から膨大な量の考えること、決めることが降ってきますね。 ・ 新居 ・ 仕事 ・ お金の管理 ・ 結婚式 などなど… でも女性はまず早急に、「保険」を見直すことを強くお勧め・・・

iDeCoは病気やケガ(保険)、相続、自己破産などの備えとして使える。優れた点を最大限に引き出す4つの活用術。

税制面で優遇されている「iDeCo」 2017年1月から公的年金の加入者であれば、国民年金の保険料の免除者などの一部の方を除いて、個人型の確定拠出年金(以下では愛称の「iDeCo」で記述)に、誰でも加入できるようになりま・・・

離婚時は「生命保険の見直し」と「受取人の変更」を忘れずに 思わぬトラブルに発展することも

およそ3組に1組のカップルが、離婚という選択をすると言われる現在。 あなたの周りにも、離婚経験者が少なくないかもしれません。 離婚には、大変な労力が必要だと言われます。 離婚そのものが揉めた場合はもちろん、財産や親権など・・・

このページの先頭へ