「個人年金」タグの記事一覧»マネーの達人

「個人年金」タグの記事一覧

「人生100年時代」老後に向けてどういった資産形成をすればいい? 今からできる対策3つ

高齢化社会と呼ばれる現在、老後の資金問題は頭を悩ませる問題のひとつです。 老後に向け、どのような資金形成を行うのが良いのでしょうか? 近年話題を集めている資金形成に役立つ制度や年金スタイルを詳しくチェックし、今からできる・・・

確定拠出年金(iDeCo)の全体像 調べてもわかりにくかった「メリット・デメリット」を解説

はじめに 「確定拠出年金」とか「イデコ」とか「iDeCo」とか「401K」とか、聞いたことはあるけどよくわからない… そういう方も多いと思います。ネットで調べてみたけどよくわからなかったという方も多いと思います。 そんな・・・

平成29年度「年金支給額減額」、「年金保険料引き上げ」 支給額や保険料金の改訂ルールを知って老後に備えよう。

今年1月に総務省から「平成28年平均の全国消費者物価指数」(生鮮食品を含む総合指数)が公表され、これを踏まえ平成29年度の年金支給額が改定となります。 また、現役世代が支払う年金の保険料も改定となります。どのように改定さ・・・

「個人年金」と「個人型年金」の違いと年収・職種別の節税対策について

国の制度である公的年金は支給開始年齢の引き上げも議論され、これを補完する位置づけにある生命保険会社の個人年金保険を薦められた経験はあるかもしれません。 しかし公的年金を補完する年金であれば、節税の観点からもう少しお得なも・・・

日本人の約4割は老後資金の「準備不足」で定年後も働き続けることに

60歳の定年後に1年の有期雇用契約で、同じ会社に嘱託社員として再雇用された3人の男性が、 定年前と同じ仕事をしているのに、賃金を下げられたのは納得できない と、東京地裁に提訴しました。この判決は平成28年5月13日に出さ・・・

「公的年金が頼りないので、個人年金に加入」 これって正解?

公的年金の2015年の運用損失が5兆円を超えるという数字を、GPIFが7月29日に公表する予定です。 公的年金の運用は、一昨年10月に、株式や為替商品での運用比率を上げて、最高で約7割をリスク資産で運用できるようにしまし・・・

「トンチン年金」 少しでも割のよい年金にする仕組み

公的年金と私的年金 厚生年金保険などの公的年金では、原則、自分が受け取る年金は、他人の支払った保険料で賄われています。 一方、個人年金保険などの私的年金では、自分が受け取る年金は、過去に自分で支払った保険料で賄われます。・・・

間違っていませんか、その相続対策 ~僕が保険に入らなかった理由~

我家のケース 我が家の場合、先祖から引き継いだ土地がありました。といっても調整区域の農地がほとんどです。調整区域は建築制限があり土地活用や売却が困難な土地です。預金を調べたら納税資金を支払うだけの、ぎりぎりといった状態で・・・

セカンドライフへの心構え 老後にかかるお金とその準備

老後にかかるお金 ひと昔前までは、定年退職を迎えると悠々自適のセカンドライフが送られるという時代だったのかも分かりません。 しかし、公的な年金は現役世代の負担は増加し、支給されるときには減額となる様に調整が進んできていま・・・

「私的年金」活用していますか? 意外と使われていない所得控除

意外と使われていない所得控除  年末調整や確定申告で所得控除されるものに、個人年金保険料があります。最高4万円を課税所得額から控除することができます。  個人年金保険にはいくつかの種類があり、【一時払い】のものと【税制適・・・

このページの先頭へ