「医療費」タグの記事一覧»マネーの達人

「医療費」タグの記事一覧

やらなきゃ損! 申請しないと貰えない「医療費控除」の知っておくべきポイントを解説

医療費控除、いくら戻ってくるの?

「医療費控除ってなんとなく聞いたことあるけど、難しそうだし結局いくらお金が戻ってくるかもわからないな…」と思っていませんか? たしかに医療費控除は一定の申請条件があります。 しかし、お得な税制度は納税者自ら申請しないと使・・・

病院の使い方で「健康保険料が安くなる」可能性も 今年から導入される「インセンティブ制度」ってなに?

保険料率のインセンティブ制度導入へ

平成30年度から、全国健康保険協会(協会けんぽ)では、加入者及び事業主の皆様の取組に応じてインセンティブ(報奨金)が付与されます。 それを「健康保険料率」に反映させる「インセンティブ(報奨金)制度」を導入しました。 医療・・・

「子育て終了。親の新たな人生」意外と減らない食費や交際費に、ある程度の節約は必要。

親の新たな人生の幕開け

子どもの卒業…それは親の新たな人生の幕開け 子どもの卒業、そして就職は、親にとって大きな安堵と喜びに満ちた出来事です。 そしてそれは同時に、親にとっても新しい人生のスタートです。 人生100年と言われる現代、楽しまなくて・・・

子どもの医療費が意外に高い 病院へ連れて行くか迷ったら、まずは救急相談で確認しよう

水道光熱費など節約を気にしている人は多いのではないでしょうか。 医療機関に支払う医療費も、節約することができることを知らない方もたくさんいるかと思います。 医療費節約のポイントをご紹介したいと思います。 乳幼児の初診料・・・・

「かかりつけ医」や「医療機関」を選ぶ10個のポイントと、医療費節約のコツ3つ 

団塊の世代が全員75歳以上となる2025年に向けて、医療・介護における地域包括ケアシステム実現は着々と進められています。 そして、今年4月には、6年に一度の医療報酬・介護報酬・薬剤報酬の改定があり、全体的には0.55%の・・・

医療費を節約したいなら知っておきたい「お薬手帳」と「ジェネリック医薬品」のこと

「医療費を安くする」ことは、数ある家計費の項目の中でも難しい課題といえるのではないでしょうか。 極端な話、節約したいなら「使わない」、もしくは価格だけに注目し「安い」ものを選べばよいことです。 しかし医療費の場合、慎重に・・・

退職を考えた…体調不良の人は在職中に病院へ行かないと後悔する可能性も 障害年金における「初診日」の重要性を解説

退職、脱サラ、その前に… 脱サラ等で退職を考えている人の中には、多少具合の悪いところがあっても「退職してからゆっくりお医者さんに行けばいいや」と思っている人もいるかもしれません。 しかし、病気は「早期発見・早期治療」が基・・・

4月から医療費が値上がり 少しでも節約する方法を教えます

今年4月から、診療報酬の改定で医療費が少し変わります。 医師の技術料や看護師のサポート料、検査、処置代などが上がる一方で、薬や材料代などは下がります。 また、入院中の食事代も上がります。一般の方だと食事代が100円上がっ・・・

「献血」と「健診」を活用して健康な体でいることが、医療費の節約につながる。

「健康診断」受けていますか? 人生設計にとって健康状態がどうなのかということも、医療や介護費用の負担など考慮するために必要な要素です。 人生設計をゆとりあるものにするには資金計画のほかに、人間ドックや健康診断に定期的に受・・・

「医療費」を減らす工夫 病院にも「割増料金」があることをご存じですか?

少しでも安いスーパーで買い物をして生活費を節約するなど、節約を気にしている人は多いと思います。 それでは、「医療費」はどうでしょうか。 突発的な病気やケガなどであまり気にせず、病院などで受診する人も多いのではないでしょう・・・

このページの先頭へ