「医療費」タグの記事一覧»マネーの達人

「医療費」タグの記事一覧

「ケチ」と「節約」は別物 「ケチ人間・ケチ貧乏」になる4つの分かれ道

ケチと節約は別物!

幼いころから節約や貯金が大好きな筆者ですが、生活の中で気を付けていることがあります。 それは「ケチにならないこと」です。 節約とケチ、言葉で見るとさほど差がないように思えますが、この2つには圧倒的な違いがあります。 節約・・・

入社や退職で「保険証」をまだ受け取ってない、返却しちゃった…手元にない時に「医療機関」を利用する場合の対処法

会社員が加入する健康保険

会社員が加入する健康保険は、 ・各都道府県にある全国健康保険協会が運営する「協会けんぽ」 ・企業が単独または共同で設立した健康保険組合が運営する「組合健保」 の2種類があります。 一般的に前者の協会けんぽには、中小企業の・・・

【子供の保険】月々無料~数百円で安心が手に入る。 請求しないともらえない給付もあるので、しっかり把握しましょう。

子供のけがや病気に備える

子どもは可能性の塊です。 信じられないようなうれしいことをしてくれることもあれば、ちょっと目を離したスキにケガをしたり物を壊したりするもの。 幸せを運んでくれる分にはありがたいのですが、支出も運んでくれるのは仕方がないの・・・

確定申告でよくあるご質問~医療費控除「内容・金額の計算」編

確定申告の申告期限である3月15日まであと少し。この時期、もっとも多い質問が「医療費控除」です。 今回は、医療費控除の内容や金額の計算についてよくあるご質問とその答えについてまとめました。 Q1.セルフメディケーション税・・・

確定申告でよくあるご質問~医療費控除「明細書の書き方」編

所得税の確定申告の期限まであと2週間を切りました。 今の時期、確定申告の電話相談や税理士会の対面相談が頻繁に実施されます。 その中でもっとも多いのが「医療費控除」のご相談です。 今回は、医療費控除の明細書の書き方について・・・

大手生保初の「認知症保険」その内容と費用 通常介護の倍かかる医療費への備え方

「認知症」、10年前は自分が気づかなかったのか、世間でもあまり認識されていなかったのか、まさに今、この言葉が日常でも多く聞かれるようになりました。 高齢化社会が進み、働くビジネスマンの両親が「認知症」になっているケースも・・・

「死ぬ前のおカネ」と「死んだ後のおカネ」について考えてみる 「埋葬費・埋葬料」は忘れずに請求しよう

死者に使うおカネ 日本人は、亡くなった人におカネを使わなくなりました。 ここ10年から20年くらいの変化です。 以前は最低でも数十万円から数百万円単位のおカネを使ってお葬式をやったものです。 今は親族による密葬が「当たり・・・

【ガンと闘った父】夫や身内が「がん」になったら… 不安から抜け出すための役立つ情報、公的助成と相談機関を紹介

「『えっ…』という言葉を最後に頭は空白になった」 というのは筆者が父のがん告知を受けたときのことです。 2人に1人はがんになる時代、とはいえまさか自分の家族がそうなるなんて。 ましてやそれが夫だったら、先々のことを考え心・・・

【人生100年時代】病気予防の最大の敵は「健康への無関心」 健康維持が「医療費の節約」につながる 

今年10月の消費税10%改定に伴い、医療費も改定されることが昨年末発表されました。 薬価は0.51%下がるものの、診療報酬0.41%、介護報酬0.39%、障がい福祉サービス等報酬0.44%上がります。 「これでは、いくら・・・

【確定申告】会社員でも「還付金」がある可能性も! 「6つの項目」を再確認してみましょう。

毎年やってくる確定申告の時期が近づいてきました。 会社員の方はあまり縁がないかもしれませんが、対象なのに申告しないと還付されない税金もあります。 年末調整で出しそびれてしまった書類などがあるかもしれません。 今一度、これ・・・

このページの先頭へ