「地震」タグの記事一覧»マネーの達人

「地震」タグの記事一覧

【東京ガス × チューリッヒ保険】地震のお見舞金が無料で付く「登録無料のウェブ会員」向けサービスが登場

地震お見舞金無料サービス

今年で8年経過した3.11の東日本大震災。 日本国民の多くが「風化させない」という思いで、たくさんの場所で確認された日でした。 震災を覚えているということ、思い出すということが、次の災害が起こったときの最大防御策であるこ・・・

2019年10月「火災保険」が値上げ! 自然災害にも役立つ火災保険を見直すなら「今」

2018年は自然災害に日本列島が見舞われた大変な1年でした。 昨年は「異常だった」という整理ができないのが自然災害です。 今年も昨年と同じかもしれない…と考えなければならないのが、今の私たちが考えるべき考え方だと筆者は思・・・

「思っていたより保険金がもらえなくて…」 火災保険を誤解して過不足していませんか?

貰える金額が思ったより少なかった

2018年の漢字は「災」 日本漢字能力検定協会によると、2018年の漢字は「災」だったそうです。 確かに私が住んでいる関西でも、地震が来たと思えば台風がやってきて、わが家もそれなりに被害に遭いました。 大規模災害の悲しい・・・

非常食よりも先に必要な「防災グッズ」 安く揃えたいなら1番じゃなく2番をねらえ!

大規模な災害が続いています。 商業施設では「防災グッズ」の催事が行われ、連日たくさんの人が訪れています。 しかし、多くの人が手に取っている防災グッズは、家具を固定する金具や非常食なのです。 確かに家具を固定することは、地・・・

地震が発生した場合、「通帳・カード・印鑑」がなくてもお金は引き出せるのか? 万が一に備えておくべき「お金の知識」

地震大国である日本。 6月18日にも、大阪府北部で最大震度6弱を記録する地震が発生しています。 大規模災害が起きて、着の身着のまま避難所へ逃げなければならないときや、自宅の中へ入れなくなったとき、銀行へ預けていたお金はど・・・

地震による家具転倒対策は100均でも可能。「防止」ではなく「逃げる時間を作る」と考える。

地震の家具対策 先日関西で大きな地震が起き、家具の転倒による死者が出ました。 また、これまで起きた大地震でも、転倒した家具の下敷きによる圧死の割合が非常に高いことも周知の通りです。 地震大国の日本では、いつ、どこで大きな・・・

【筆者の実体験】銀行の「貸金庫」は富裕層でなくても借りられる 審査基準やメリット・デメリット

最近読んだ新聞記事によれば、東日本大震災以来貸金庫のニーズが高まり、ちょっとしたブームとなっているそうです。 実は我が家も、震災直後に家計口座のある取引銀行で貸金庫を借りました。 銀行の貸金庫は意外と審査基準が厳しいこと・・・

100均ダイソーで「防災用品(防寒グッズ4選)」を準備 100均なら気軽に安く揃えられる

いまや、日本のどこで地震が起こってもおかしくない時代、みなさん防災用品の準備はできていますか? 「いろいろなアイテムをそろえないといけないと思うと少し気が重い」という人もいるかもしれません。 でも「100均ショップのダイ・・・

地方への移住を検討している方へ。私の経験から知っておいたほうが良いことをお話します(リスク管理編)

自然災害を考える 「準備編」に引き続き今回は「リスク管理編」です。 日本という国は、自然災害の多い国です。どこに住んでいても、自然災害がないという場所はありません。 一方で特定の災害については、他地域よりもリスクの高い地・・・

100円ショップで準備できる 備えておきたい「防災グッズ」

一般的に防災グッズは高価なものが多く、一度に全てを準備しようとするとまとまった金額が必要になります。 そこでぜひ活用してもらいたいのが100円ショップです。100円ショップでは防災に役立つアイテムがたくさん販売されていま・・・

このページの先頭へ