「奨学金」タグの記事一覧»マネーの達人

「奨学金」タグの記事一覧

父の借金で母と夜逃げ 新聞奨学生で大学まで行ったFP新美昌也さんが伝えたい「未来あるお金の話」

新聞奨学生で大学まで行ったFP新美昌也さんに聞く「お金の話」

ひとり親家庭の支援にも力をいれているファイナンシャルプランナーの新美昌也さんは言います。 「子どもにとって、親から『お金がなくて、ごめんね』と謝られるほど、厳しいことはないんです」と。 なぜ、新美さんは、そうおっしゃるの・・・

「もう奨学金に頼らない」 給与をもらいながら学位を取得する方法3つ

給与をもらって学位を取得

高校卒業後、大学や専門学校などの高等教育への進学率は、8割(平成29年度学校基本調査:文部科学省)を超えました。 AIの進出や、グローバル化する社会の中で、より高度な知識を求めるのは必然のことのように私は思います。 一方・・・

子育て真っ最中に、親の介護をする時代到来。「公的制度」を賢く利用すれば、乗り切れる。

子育てと介護が同時になる

子育てと介護が重なる? 遅くなっていく初婚年齢、そして遅くなっていく子育て期間。 子育てには教育費もかかります。 特に両親ともに年齢が高い出産の場合、その後のライフプランも気になるところです。 厚生労働省などの調べによれ・・・

「奨学金返済がきつい…」と感じたら、滞納する前に利用すべき「救済制度」を知っておこう

近年、大学の入学費用や学費をまかなうために、日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金を利用している人は非常に多くなっています。 現在、2.6人に一人が奨学金を利用しているとされています。 これほど多くの人が利用している制・・・

「奨学金地獄」に陥らないために、親子で考えてほしい2つのこと。

大学の授業料は高い あらためて言うまでもないでしょうが、大学の授業料は高いです。 国公立でも81万7,800円、私立医歯学部になると460万6,887円といいます。 ≪画像元:マナビジョン≫ しかも就職せずに進学するとい・・・

「2025年問題」は医療、介護、金利にまで影響する 「財政赤字」について個人でも危機管理をしよう。

波及する2025年問題 内閣府の試算では、国の予算の中で国債費(借金返済額)は18年度予算案で、23兆3020億円。歳出総額の23.8%となっている。 高齢化で医療や介護などの社会保障費の伸びに目が向かいがちだが、国債費・・・

わが子を「奨学金破産」から救える親、救えない親 非課税の現物「生前贈与」活用がポイント

自慢できない貯金1000万円 「オレ貯金1000万円以上あるぞ。頭金にしよ~。利子減るんやろ?」 私たち夫婦がマイホームを買う時に、夫が吐いた言葉です。 本当に実際ありがたかった。 しかし、20歳代で貯金1000万円の夫・・・

奨学金を利用するなら大学は4年で卒業、しっかり就職 叔父と甥のふざけた会話で「制度の内容と注意点」を説明します。

登場人物 自称宇宙移民FP(東京少年野球監督)ヒトリ ボッチ(没知 彼取) 自称地球代表学生(東京サッカー小僧)ショウ ダイヤ(大谷 将) パートで働く母親のもと文武二刀流で育つ、欧州帰りFPヒトリはダイヤの叔父さん。 ・・・

子どもにかかる必要最低限の「学費」をきちんと把握していますか? 幼稚園~大学まで詳しく計算

子どもにかかる教育費は一人3,000万とも1,000万とも言われますが、最低限必要な教育費の内訳を把握しているでしょうか?  実は、一般的にかかるとされる「教育費」としては校外学習にあたる習い事などの平均金額も含まれてい・・・

奨学金を12年間返済した私から 学生の皆さまに最低限知っておいてほしいこと5つ

奨学金で自己破産 日本学生支援機構の奨学金を返せずに自己破産した人が過去5年間に延べ1万5,000人にのぼり、そのうちの約半数が親や親戚など保証人であるとの報道がありました。 ・ 奨学金の返済が滞り個人信用情報に登録され・・・

このページの先頭へ