「寄付金」タグの記事一覧»マネーの達人

「寄付金」タグの記事一覧

ふるさと納税の落とし穴 筆者おすすめ「家計を圧迫しない」商品の選び方

ふるさと納税の落とし穴

ふるさと納税は、実質2,000円でさまざまな返礼品をゲットできるお得な制度です。 しかし、寄付金の支払いが家計を圧迫していると感じる人も多いでしょう。 そこで今回は、ふるさと納税が家計を負担しているように感じる理由や対策・・・

【ふるさと納税】高還元率の返礼品を選ぶコツは「タイトルと画像」だけ ふるさと納税マニアが考える高還元率の基準

還元率の高いお得な食べ物系の返礼品を見定める

2018年12月の駆け込み納税を終え、ふるさと納税の申し込みもほっと一息ついている方も多いのではないでしょうか。 駆け込みの時期は急いでいることもあり、お得をあまり重視せずに、なんとなく目に留まった返礼品やランキング上位・・・

【ふるさと納税】寄付金の「使い道」ってどうなってるの? 各自治体の取り組みやガバメントクラウドファンディングを紹介

寄付金の「使い道」 ってどうなってるの?

寄附に対するお礼の品ばかりが注目されがちのふるさと納税。 「欲しいもの」からの目線ではなく、「寄附金の使い道」から考えてみることも大切です。 震災の被災地やその復興に向けた取り組みに対する寄附が良く知られています。 ふる・・・

【ふるさと納税】年末に「カニ」を食べよう! 1万円の寄付で1kg以上もらえる「カニのデカ盛り」返礼品4選

年末に1年の締めくくりとして、家族みんなで豪勢カニを食べたいという方も多いことでしょう。 家族そろって食べるカニは一段と美味しく感じますよね。 しかし、カニは値段が高く、年末に近づくとさらに価格が跳ね上がります。 何かと・・・

「ふるさと納税」で、平成最後に食べる「おせち」を予約! 数量限定なので、早めの申し込みが吉!

今回は平成最後の年末年始になるからと、おせちも様々な種類のものが販売されています。 バブル期を思い出させるような豪華なものを始め、「メモリアル」をイメージしたおせち、キャラクターおせち、高齢者のためのやわらかおせちなど多・・・

【ふるさと納税】総務省と自治体の白熱バトル! 総務省通知により「返礼率3割超え」は「10月末で受付終了」の自治体も

ふるさと納税の人気が高まる中、豪華すぎる返礼品をめぐって、総務省と自治体がバトルを繰り広げています。 返礼率が高くてお得な返礼品は、寄付を申し込む私たちにとってはとてもありがたいものですが、総務省からすると、「寄付」とい・・・

「ふるさと納税」で節税したのに「6月からの住民税が増えた」のはなぜ? その理由を税理士の筆者が解説します。

多くの人が活用するようになったふるさと納税。 「返礼品が楽しみ」と言いつつも、やはり最大の目玉は「節税」です。 ただ、それでも 「その節税を期待して、ふるさと納税をしたはずなのに、今年の6月からなぜか住民税が上がってしま・・・

私立校の「寄付金」と「学校債」の違いや使い方。「支払いは任意です」の解釈と学校の本音。

私立の小中高にある「寄付のお願い」 入学式後、郵送か直接親御さんに配られる封筒があります。 中身は、学校で題名が若干異なりますが、 「寄付(もしくは学校債)のお願い」 という手紙です。 意外なお願いにびっくりされる親御さ・・・

【ふるさと納税】ウィンタースポーツもお得に! 1万円の寄付でスキーチケットの返礼品がある自治体3つご紹介

リフトチケットもふるさと納税 最近寒い日も増えてきて、冬がすぐそこまで来ていることを感じさせる日も少しずつ増えてきましたよね。 冬のレジャーとしてお馴染みのウィンタースポーツの準備もそろそろ始めても良い時期に入っているの・・・

【ふるさと納税】平成29年産新米! 地域の特徴を活かした自慢のお米10選

今年もやってきました新米の時期。 ふるさと納税の返礼品にも、「新米」の文字を良く目にするようになりました。 北は北海道から南は九州の宮崎県まで、それぞれの地域の特徴を活かした自慢の新米が並んでいます。 ここではその中から・・・

このページの先頭へ