「平均寿命」タグの記事一覧»マネーの達人

「平均寿命」タグの記事一覧

人生100年時代は「健康余命」と「平均余命」で考える 年金「75歳繰り下げ受給」にもチャレンジ!

健康寿命と健康余命

余命とは、特定の年齢以降に生き続ける期間の長さです。 ガン患者などに対して、「余命何か月」といった具合に使われる事例が多いです。 もちろん、健康な人にも適用されます。 平均寿命と平均余命 特定年齢に平均余命を足し算すると・・・

「人生100年時代」を生き抜くために アラフォーの筆者が今から始めていること

アラフォーからできること

現在の日本の平均寿命は、女性がおよそ87歳、男性がおよそ81歳。 医療技術の発達などにより、今後も延びる可能性があるといわれています。 現在アラフォーの筆者が老後を迎えるころには、100歳を超えて生きることも決して珍しく・・・

「老後を蓄えで」は非現実的 日本人の「働く期間」と「老後の期間」はほぼ同じ

今、老後はとてつもなく長い

老後対策が不要だった時代 終身雇用というコトバがあります。 意味するところは、「終身、つまり死ぬまで雇われの身で働く」ということです。 終身雇用というコトバが生まれた頃、働く期間と一生という時間は、ほぼ同じでした。 ある・・・

「人生100年時代」に必要な準備は50代から 「人生の残り時間」をしっかりイメージすることが大切

「日本人の平均寿命は世界一」とはよく聞きますが、実際のところどれくらいなのでしょうか。 厚生労働省の「平成28年簡易生命表」によれば、日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳で、ともに過去最高を更新しまし・・・

これからの人生の資金計画を一緒に考えてみましょう

会社の平均寿命 終身雇用制というものが崩れているだけではありません。会社の10年生存率10%というのは、税理士さんからも聞きます。 そして、会社の平均寿命が20余年(※東京商工リサーチ調べ)というのもあり、会社に入社した・・・

要介護状態で生活を送る期間の長い日本で、「介護保障」を考える

健康寿命と平均寿命との差が拡大している 厚生労働省のデータによると、健康寿命(心身ともに自立し、健康的に生活できる期間のこと)と平均寿命の差が大きくなってきている。 平成26年度で見ると、 男性の平均寿命が80.21歳に・・・

「老後の蓄え不十分」、「伸びる平均寿命」、「公的年金運用の赤字」3つのニュースから見える、私たちの将来のこと

連日、数多くのニュースが新聞やテレビ、インターネットを通じて私たちに届いています。個々のニュースを組み合わせて考えてみることで、今後、起きうることが見えてくるかもしれません。 今回は、いずれも7月下旬または最近の3つのニ・・・

年金を繰上げ受給するかは「平均寿命」と「健康寿命」で判断する

年金の繰り上げ受給について 本来は65歳から支給される老齢基礎年金を、60歳から65歳になるまでの希望する時期に、繰上げて受給することができます。 また昭和28年4月2日以降生まれの男性(昭和33年4月2日以降生まれの女・・・

人生95年でライフプランを 金融資産が3,000万円でも90歳で枯渇!?

1. 日本人の平均寿命、生存確率からライフプランを考えてみる  老後生活資金はいつまでに、いくら貯めておけば安心なのか? 不安を抱える人も多いと思う。 日本人男性の4人に1人が約90歳、女性は約95歳まで生存する。  脆・・・

平均寿命と健康寿命に思ふ ~人生設計が益々必要な時代に~

 先日までの暑さが嘘のように、急に秋めいて来ましたね。 「食欲の秋」 「スポーツの秋」  最近の食事は、グルメ思考よりも健康思考に関心が集まっているようです。また、最近のマラソンブームをはじめ、健康維持・増進のために体を・・・

このページの先頭へ