「教育費」タグの記事一覧»マネーの達人

「教育費」タグの記事一覧

【中学受験】「WEB出願」で「複数受験」が簡単になったけど、飛んでいくお金はいくら? 意外とかかる「入試費用」と「入学金」について

中学受験シーズン

私の子どもが私立中高一貫校を受験したのは2年前になります。 複数の中学校の入試説明会に参加しましたが、「WEB出願導入」という学校が2校ありました。 願書提出を紙ベースではなく、インターネット上でのシステムで行う方法で、・・・

孫へ「教育資金の一括贈与制度」を利用する前に考えたい 制度の弱点と注意点

教育資金の一括贈与制度

2013年度の税制改革で導入された「教育資金一括贈与に係る贈与税非課税措置」ですが、来年(2019年)3月末日をもって一旦終了します。 新年度から、新制度に切り替わるとも言われていますが、現行の制度については、ご存じでし・・・

「教育費貯金に出遅れた!」をどう取り戻す? 必要な費用と手軽にできる貯金方法、保険を利用した貯蓄などをご紹介します。

結婚してから、気をつけたいのが「住宅費・教育費・老後資金」と言われていますが、 「教育費」の確保について考えたことはありますか? 20年前と比べると、幼稚園・保育園から大学までにかかる教育費は確実に上がっています。 さら・・・

パート妻だって家計への貢献度は絶大 勤労と家事を両立する立派な名プレーヤーです

扶養内パート主婦って実はすごいんです 家庭の事情によりフルタイムで働くことができないという女性はたくさんいます。 理由はそれぞれ、介護や育児、体調などもあるかもしれません。 扶養内で働くとなると、年収100万円程度、月収・・・

せっかく買ったドリル…やらずに放置 「もったいない!」とモヤモヤしたら、無料教材を試してください。

学習用教材費は節約しにくい 教育費は、子どもが生まれてから社会人として自立するまで欠かすことができない家計の出費です。 長期間にわたって取り組む必要があり、しかも子どもの学年が上がるにつれて負担は増加していきます。 途中・・・

介護と育児の両方が一度に降りかかる「ダブルケア」 事前に準備できることは?

少子高齢化の影響により、親の介護と子育ての両方が降りかかる「ダブルケア」の状態に直面している人が増えてきています。 しかし、ダブルケアという言葉を初めて聞いたという人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、ダブルケア・・・

中学受験の「家庭教師代」が、家計や将来の教育費を圧迫する危険も 塾と併用する前によく考えてほしいこと 

中学受験は、高校受験や大学受験とは違う性質をもっています。 なぜかというと、「小学生が中学生・高校生で勉強することを、小学生の知識で解く」ことを前提としているからです。 中学受験をするなら、「中学受験専門塾」へ通うことが・・・

【児童手当】生まれ月で「総額に差がある」って知ってた? 制度の概要と上手な使い道をご紹介します。

毎年2月、6月、10月に4か月分ずつ振り込まれる児童手当。 児童手当は、子どもを育てている家庭へ国から支給される給付金で、日本国内に居住している児童を対象に受け取ることができます。 何かとお金がかかる育児中は、とても助か・・・

「学資保険」は生まれてから入るのでは遅い 「出産後」ではなく「出産前」に加入した方がいいたった一つの理由

先日、出産を控えた友人から「学資保険って必要かな?」と相談を受けました。 子供が産まれる事は喜ばしい事ですが、お金の事は気になりますよね。 出産に関わる費用はもちろん、生活費、養育費…。 今回の記事では学資保険加入のメリ・・・

教育費を貯める近道 「我が家のお金の計画表」を書くと、未来図が描ける  ~主婦の金バナ(23)

貯金を「自分事」にするために 前回の記事で、お金をためるためには、「いつかお金がたまるだろう」という「他人事」ではなく、「いつまでに、〇円ためなければならない」という「自分事」にすることが大切と、書きました。 その第1歩・・・

このページの先頭へ