「最低賃金」タグの記事一覧»マネーの達人

click here!

「最低賃金」タグの記事一覧

イギリスの最低賃金は年齢で異なり、21才以上は約1,100円。 英語力などでも時給が下がるワーホリ就職事情。

日本とイギリスの最低賃金

最低時給 生活水準を左右する基準でもあり、労働者の権利を守るボーダーにもなります。 イギリスの最低時給はいくらでしょうか。 日本の最低時給とイギリスの最低時給を比較して検討してみたいと思います。 日本の最低時給 日本の最・・・

あなたのお住いの地域の最低賃金額をチェック! 全国で「平均26円」の最低賃金引上げ額になります

最低賃金を1000円へ

平成30年10月上旬に全国の最低賃金が改定されます。 会社や働く人は、給与が最低賃金以上になっているか、チェックしましょう。 政府は、最低賃金を毎年3%程度引き上げ、全国加重平均額を1,000円にする目標を掲げています。・・・

【10月にも実施】全国の最低賃金が過去最大(平均+26円)に まずはあなたの勤務地の「最低賃金」を確認

最低賃金が引き上げになりました

2018年度の最低賃金の引き上げについて、厚生労働省の中央最低賃金審議会の小委員会は7月25日、全国の加重平均で26円上げるべきだとの目安をまとめました。 比較できる2002年度以降では最大の引き上げ額で、実現すれば全国・・・

在宅勤務をする場合の「最低賃金」の適用地域は「会社の所在地?」それとも「住居地?」

現在、働き方改革が推し進められています。 今後は働き方も、テレワークや在宅勤務など時間や場所に とらわれない「多様な働き方」が注目されています。 そこで、今後増えてくるであろう在宅勤務における最低賃金の適用地域について考・・・

全国の最低賃金が過去最大(平均25円)の引上げ じぶんの地域の「最低賃金」をチェックしよう

平成29年9月下旬より10月中旬にかけて全国の最低賃金が改定されます。 今回は、最低賃金が過去最高の上げ幅となります。 会社や働く人は、給与が最低賃金以上になっているか、チェックしましょう。 最低賃金とは? 最低賃金とは・・・

厚生労働省の「WEBサイト」で会社の労働条件などが問題ないかチェックできるようになりました。

「自分が働いている会社の労働条件って問題ないのかな?」 「自社の労務管理について法律に則っているのかな?」 労働法制は、複雑で何がどうなっていたら大丈夫なのか、自分自身でチェックするのは大変苦労されるかと思います。 これ・・・

【10月から改正】「最低賃金」の適用、都道府県をまたぐ場合はどうなるの?

10月に入ると地域別最低賃金が改定されます。 しかし、現在、就業形態の多様化が進み所属している会社の地域と実際働いている地域が違う場合どのように最低賃金が適用されるかなどのような質問を受けることがあります。 どのように最・・・

安倍総理大臣の対話から「一億総活躍社会」について考える

大阪から発生した「全日本おばちゃん党」 大阪から発生した「全日本おばちゃん党」なるグループがあります。 大阪にとどまらず全国展開している、女性だけの政策集団です。 政策集団といっても生活に根付いた、おばちゃん目線のもので・・・

単身女性の3人に1人 実は意外と身近な「貧困女子」の特徴5つ

最近よくTVや書籍で取り上げられるようになってきた「貧困女子」という言葉。貧困女子(経済的に困窮している女性)は、今や日本の単身女性の3人に1人が当てはまるとも言われ、社会問題化しています。 もしかしたらあなたも、あなた・・・

働く人は最低賃金額をチェック 会社も助成金を活用しよう

最低賃金というものがあることはご存知と思います。平成27年10月1日より全国の最低賃金が改定されました。働く人のみならず、会社(使用者)も給与等の賃金が最低賃金以上になっているか、必ず確認しましょう。 最低賃金とは? 最・・・

このページの先頭へ