「源泉徴収」タグの記事一覧»マネーの達人

「源泉徴収」タグの記事一覧

申告対象の選択も可能! 手元に届く上場株「配当金計算書」について理解しておこう

配当金計算書を理解しておこう

株式投資家にとって6月は3月決算企業の株主総会シーズンであり、お土産(これは減りましたが)・優待・期末配当と、多くの貰い物が期待できる時期でもあります。 配当と同時にもらえる書類である「配当金計算書」。 確定申告されてい・・・

大損しないように気をつけたい「住宅ローン控除」還付申告の注意点2つ

注意しないと損をする

「住宅ローン控除」還付申告(追加) 住宅ローン控除は初年度では確定申告が必須になり、2年目以降でも年末調整の段階で住宅ローン控除の申告書提出が間に合わなければ、確定申告を行います。 住宅ローン控除は、医療費控除やふるさと・・・

【確定申告】分かりにくい特定口座の配当金 具体的な2つのケースで解説します

株式や投資信託、FXなど金融関係の所得の確定申告は、他の所得に比べて難しいものです。 特に最近は、頻繁に税制改正が行われるため、慣れている人でも「どうなっているの?」と考え込んでしまいます。 今回は「単純そうで分かりにく・・・

住宅ローン控除で所得税が全額還付。それでも各種所得控除を同時申告するべき理由を説明します。

住宅ローン控除を受けて所得税が全額還付になっている皆様、ひょっとすると勘違いされていらっしゃるかもしれません。 今回は確定申告を目前に控えて、あらためて住宅ローン控除とその他の所得控除の関係について、給与所得者の方を前提・・・

海外赴任に伴う出国後と入国後のボーナスの取扱い

Q:当社は海外に多くの子会社をもっていますが、従業員の海外駐在に際し、出国後に支給されたボーナスや帰国後に支給されたボーナスについては、税務上、どのように取り扱えばよいのでしょうか? 解説 出国後に支給されるボーナスに対・・・

年金受給者も「確定申告」を行うことで、税金が戻ってくる可能性があります

公的年金のうち老齢年金を受給している方は、2か月に一度給付される年金額から所得税とともに復興特別所得税が源泉徴収されています(65歳未満の人は年金の支給額が108万円、65歳以上の人は年金の支給額が158万円超の場合)。・・・

あなたは「何%の人」ですか? 税制に踊らされないために、自分の「所得税率」を知っておこう

日本の所得税の税率は5%~45%までの超過累進課税となっていますが、あなたの税率は何%かご存知ですか? 年末調整で税金計算が終わってしまう会社員の方は、自分が「何%の人」なのか、あまり意識されていないように感じます。 し・・・

「ふるさと納税の利用枠は使い切ったよ」って本当にそう? 最後の1か月を無駄にしないためのコツ

2,000円の自己負担で、海の幸や和牛など素敵なお礼をいただける「ふるさと納税」の制度。 1月~12月が1単位となりますので、まもなく一区切りになります。 まだまだ利用枠が残っている人はもちろん、早々に利用枠を使い切って・・・

「20万円ルール(会社員の20万円以下の副業は確定申告不要)」の注意点とマイナンバーとの関係

「会社員の20万円以下の副業は確定申告不要」というルール(以下、「20万円ルール」と言います)をご存知の方も多いのではないでしょうか。 このルールには注意すべき点がいくつかあります。マイナンバーとの関係も含め、詳しく見て・・・

夫の勤務先から「あなたの奥さん、扶養じゃないのでは?」 税金以外の問題に発展する最悪のシナリオ

「あなたの奥さん、扶養じゃないのでは?」 パート勤めしている主婦にとって、夫の勤務先からこんな連絡が来たらゾッとするでしょう…自分の年収・所得が勤務先に知られているのではないかと。 税金の計算をやり直して追加払いしてくれ・・・

このページの先頭へ