「為替」タグの記事一覧»マネーの達人

「為替」タグの記事一覧

「日米通商問題」が、今後の日本経済の行方を占う 「日米首脳会談」で見えてきたことを解説します。

日米通商問題を紐解く

投資において最も需要なのは「環境認識」です。 投資信託のような「買い」スタンスでしか運用できない場合は、 経済環境が今後、好転するかどうかは、投資における重要な鍵 となります。 いま足下で、日本経済の先行きを占う上で最も・・・

注目される「外貨建て」運用 今後、円しか持たないのもリスクに

注目される外貨建て運用

バブル崩壊以降、あまりにも長く超低金利時代が続いている日本ですが、海外の金利もそうなのでしょうか? 実は、日本がずっと低金利に喘いでいるこの20年の間、先進国の金利情勢は上がったり下がったり、結構動いています。 特にアメ・・・

2018年後半の投資戦略は、生活に密着した「バリュー株」に期待。注目の業種と業界とは?

今後の注目株

日銀が金融政策の修正に動く 7/31、これまで山の如く動かなかった日銀が、金融政策の修正に動きました。 受け止め方はさまざまですが、 安倍政権とのアコード(政策協定)を2020年までは守る ということを前提とした微修正の・・・

「外貨建て保険」って本当にお得? 加入する前に比較検討するべき金融商品5つ

「外貨建て保険ってホンマに得なん?」 後輩に相談された夫が、私に尋ねました。 職場に出入りしている保険販売員が、特に若手社員に、外貨建て保険をオススメしているんですって。 そして彼らは、社会人経験も短く保険についての知識・・・

2018年「世界的株高」は継続するのか 展望と共に2017年のマーケットを振り返ります

今年の大発会は記録づくめで始まりました。 2018年の東京市場大発会は、2017年12月29日に比べ741円39銭(3.26%)高の2万3,506円33銭で高値引けでした。 1992年1月7日以来、約26年ぶりの高値を付・・・

安全だから日本円が買われているのではない。世界的危機の状況下では、金利が低い通貨が買われやすいからである。

ここ最近、北朝鮮のミサイルや核実験報道が連日報道され、為替市場で円高が進行しています。 為替レートは、資産運用をしている人だけに影響があるわけではありません。 ・ 海外旅行に行く人 ・ 輸出入を行ってる人 ・ 百貨店やス・・・

日本では3%を超えたら優秀な「インカム」 オーストラリアでは10%に迫る水準もある。選択肢を海外にも広げてみよう。

株式投資における利益 大きく分けてキャピタル・ゲインとインカム・ゲインに分類されます。 キャピタルとは 株価上昇による売却益のことですね。 インカムとは 主に配当による収入を意味します。高配当銘柄に投資をしようと思っても・・・

日本に住んでいるのに「通貨分散」する必要があるの?

最近、雑誌等でも「通貨分散をしましょう!」と耳にする機会が増えて来ていますね。  「日本に住んでいるので「円」だけで充分。」 「外貨なんて損しそうで怖い、関係ない!」 そんな声も事実としてよく聞きます。 逆にすでにしっか・・・

「ドル円」はアメリカと日本の経済を数字で表したもの 今後、長期的にみた国際協調の中では間違いなく「円高」になる

政府、日本銀行が発表する経済指標やコメントでは日本の景気はよくなってきている、と表明しています。 たしかに物価はまだ、安い状況にありますが、株価は上昇し、為替は円安になってきているので良くなっているとは判断できます。 し・・・

「リスクは避けたい」が「カモ」になるのはもっと避けるべき

リスクは避けたいがカモになるのはもっと避けるべき リスクを避けるためには、リスクをヘッジする必要があります。これには多くの場合、コストがかかります。 このコストも避けたいがために、複雑な金融商品に手を出してしまう話が後を・・・

このページの先頭へ