「自己負担」タグの記事一覧»マネーの達人

「自己負担」タグの記事一覧

【ペット保険】飼い主が知っておくべき「保障内容と選ぶポイント」

ペット保険

保護猫を我が家に招きいれて3か月…急に嘔吐をして動物病院に駆け込みました。 そこで知った「ペット保険」です。 ペットを飼われている方はご存じかと思いますが、その加入者は案外少ないです。 そこで今回は、ペットを飼っている方・・・

自営業や専業主婦は「自治体の健康診断」を 自己負担が軽く、早期発見や治療につながる

自治体の健康診断のススメ

勤務先で健康診断が受けられる会社員と違い、自営業や専業主婦などは健康診断を受けていない場合も多いでしょう。 そこでおすすめしたいのが、自治体の健康診断です。 安い自己負担金で健康診断を受けられ、生活習慣病の予防や病気の早・・・

医療保険のムダを省く 「高額医療費」の負担は、健康保険の2つの制度で安く抑えられる。

高額医療費の負担を軽くする健康保険の2つの制度。

「医療保険」は、突然の入院だけではなく長引く治療が必要になった時のために備えます。 近年は格安の掛け捨て医療保険が人気ですが、入院保障を手厚くすれば保障内容に比例して保険料は高くなります。 保険料はできるだけ安く抑えたい・・・

入社や退職で「保険証」をまだ受け取ってない、返却しちゃった…手元にない時に「医療機関」を利用する場合の対処法

会社員が加入する健康保険は、 ・各都道府県にある全国健康保険協会が運営する「協会けんぽ」 ・企業が単独または共同で設立した健康保険組合が運営する「組合健保」 の2種類があります。 一般的に前者の協会けんぽには、中小企業の・・・

人によって違う介護保険の介護サービス利用料 1割~3割負担はこうやって決まります

介護保険サービスを利用するような状況になると、どれぐらいお金がかかるのか? 不安ですよね。 利用したい介護保険サービスはいろいろとありますが、みんなで支える保険だからといってもお安く利用することも難しくなってきているのが・・・

入院時の「差額ベッド代」の実費を負担してもらえる「実損填補型」の医療保険

医療保険の保障、どうやって決めますか? 医療保険を選ぶ際、基本となるのが、「入院1日あたり、いくらの給付を受けるか」手厚くするなら入院日額1万円、保険料を抑えたければ1日5千円、といったイメージがあります。 保険ショップ・・・

【人生100年時代シリーズ】(第2回) 介護費用の備え方、備えることにより防げる「争族」

人生100年時代シリーズ 第2段 今回は介護が必要になった場合にどのくらいお金が必要なのか、そのお金はどうやって準備すればよいのか、をクローズアップしてみたいと思います。 既に高齢化の進んでいる日本においては、 ・ 周り・・・

今年8月から、介護保険の「利用者負担割合」が最大3割に! 自己負担額はどうやって決まるのかを詳しく解説します。

介護保険制度による介護保険料は、40歳以上の人が支払っていますが、ほとんどの方は毎月年金や健康保険料から天引きされています。 そのため、 「介護サービスは、ただで利用できるの?」 と思っている人も多くいらっしゃいます。 ・・・

介護保険のよくある勘違い3つ 「保険適用で安くなると思っていたのに、自己負担が増えた!」など

介護保険を利用したらなんでも安くなる? 介護保険を使ってサービスを利用すると、保険が効いて1割~3割負担で済みますので、自費であれこれ行うよりも安くなります。 ホームヘルパーやデイサービスも実費になるとかなり高額ですが、・・・

トラブルになる前に知っておこう 病院の「差額ベッド代」の支払いが不要なのはこんな時 

病院の個室などに入院した時にかかる差額ベッド代は、通常1日あたり数千円の負担になります。 2~3週間入院すると10万円以上かかることもあり、入院費の支払いの際に金額を聞いてビックリする方もいるのではないでしょうか。 その・・・

このページの先頭へ