「複利」タグの記事一覧»マネーの達人

「複利」タグの記事一覧

100万円を1億円にするのに新興株を触る必要がない理由

ある程度まとまった余剰資金で資産運用のために株式投資を行っている人よりも、100万円程度の少額から億り人をめざすトレーダーの方が圧倒的に多いのではないでしょうか? そんな投資家が好んで取引しているのが、値動きの激しい新興・・・

「投資」の一番の親友は「時間」 若いときから投資を始めたほうがいい理由

若い人こそ今から投資を

みなさんは老後の生活にどれくらいのお金が必要か考えたことはありますか。 一般的に、夫婦世帯で3,000万円、独身だと1,500万円が必要だと言われています。 「老後のことなんてわからないから、今を楽しむためにお金を使いた・・・

【資産形成に役立つ】元本が2倍、3倍、4倍になるまでの年数がわかる「マジックナンバー」を解説します

夏のボーナスが出て、そろそろ使い道を検討している人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、ボーナスで貯蓄や資産運用をしようと思っている方に是非知っておいて頂きたい資産形成に役立つ3つのマジックナンバーをご紹介します。・・・

利息のつかない時代、知っておくべきお金を殖やす2つの要素「複利」と「金利」

最近は20代、30代の若い世代でも貯蓄の目的は老後のためという方が少なくありません。 先日のご相談者さんは、毎月一定額を貯金に回し、それなりの金額を貯めていらっしゃいました。 「貯金疲れ、なんです。なんか、パーッと、使っ・・・

投資は「大きなリターンを狙う」より「早く行動して長く続ける」ほうが重要

株で儲けるためには 私は株で儲けるためには、いかに大きなリターンを狙うかと考えるよりも、少しでも早く行動して株を長く続けた方がリターンは大きくなると思っています。 その根拠ですが、株式投資をする上では時間の力を有利に利用・・・

一生お金に困らない「70-20-10」の法則

社会人1年生になられた人なら、初めての給料を手にした頃ですね。また、この季節街中のフレッシュマンを見るたびにあの頃の自分を思い出し、ちょっとため息をつかれた方いらっしゃいませんか。 給料を貰うって大変なことだな… 給料上・・・

欲しいのは「お金が時間と共に増える」成功体験 「確定拠出年金」で複利運用を

「投資に動かない者は、折角の権利を放棄しているに等しい。もったいない!」  前回、『複利効果の期待できるお金の預け先』で、どうも、私たち日本人は他の国々の人と比べ株式や投資信託の保有率が極めて低く、「投資嫌い」、「投資恐・・・

投資を怖がる日本人 複利効果の期待できるお金の預け先は

「あまり信頼できない39.9%」 「敷居が高い33.5%」 「経済情報を発信している21.6%」  平成24年に日本証券業協会が行った『証券投資に関する全国調査』で、≪証券会社のイメージは?≫とのアンケート結果です。  ・・・

投資信託は「複利運用」と「分配金」、どちらを重視して選ぶべきか

 こんにちは! 国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。さて今回は、投資信託でよく耳にする「複利運用」と「分配金」という2つの言葉を取り上げてみたいと思います。 「単利」と「複利」の違い  一般的に、「単利とは、・・・

若者は「今日から投資を始めるられるか?」が将来の違いになる

 今年もあと一カ月で終わりです。「NISA」元年であり、今年から投資を始められた方もいらっしゃると思います。いやいや、NISA口座は開設したけれどまだ何にも投資していない! という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか・・・

このページの先頭へ