「解雇」タグの記事一覧»マネーの達人

「解雇」タグの記事一覧

イギリスで5か月働いた会社は経営不振で解雇 通達から10分で退去させられた従業員

解雇から10分で退去

イギリスの就職事情 マンチェスターに来て現在で半年経ちます。 新しい仕事を探すのはいつも大変です。 マンチェスターでようやく見つけたのは、立ち上げたばかりの旅行代理店のコールセンターです。 VIPホテル会員の旅行予約を承・・・

「クビきり」横行を招くのか? 政府が検討する解雇の「金銭解決制度」

解雇の金銭解決制度に関しては、厚生労働省の有識者検討会で検討されており、平成29年5月には報告書をまとめる動きになりました。 制度の名前からクビきりを金で解決するとイメージもあり、クビきり横行を招くことが心配されています・・・

日本は今なにをしようとしているのか 「イノベーション」なければ未来はない

日本銀行が、とうとうマイナス金利を導入しました。 マイナス金利の説明は、いろんなところでなされているので詳しくは説明しませんが、誤解を恐れずはっきりと言えば、 マイナス金利の目的は二つ、 「長期金利を押し下げる」 「為替・・・

フリーランス・副業の強みはリスク分散 会社員より安定する場合も

フリーランスや、副業で、複数の仕事を持つ人も増えてきています。一昔前までは、「副業」と言うと”深夜のコンビニなどで掛け持ちをする”というようなイメージがありましたが、最近はクラウドソーシングを利用して副業している人も増え・・・

解雇の金銭解決制度は「無保険状態を短縮」するメリットがある

先日Yahoo!ニュースを読んでいたら、「解雇の金銭解決制度」の導入について、厚生労働省の検討会が議論を開始したと記載されておりました。 解雇の金銭解決制度とは、労働審判や裁判などで解雇が不当、つまり「解雇してはいけませ・・・

会社との労働トラブルで泣き寝入りしない 「労働審判」の基礎知識

納得いかない理由で会社を辞めさせられた。 会社を退職したものの、退職金を支給してくれない。 といった場合、会社と話し合いをして解決することは難しいでしょう。そうはいっても裁判となるとお金はもちろんのこと、時間がかかりそう・・・

退職後の健康保険料の減額措置を活用しよう。

 今月3月が年度末だという会社も多いことから、現在の仕事に区切りをつけて今月末で現在お勤めの会社を退職される方もいるかと思います。退職後、(1日の空白もなく次の会社に勤務する場合は別として)健康保険は次のいずれかを選び、・・・

代ゼミも大リストラ 突然の失業に備える5つの対策とは?

 先日、大手予備校の代々木ゼミナールが、全国20校の校舎閉鎖と生徒募集の停止を発表しました。合わせて講師約300人の契約を更新せず、40歳以上の職員約400人の希望退職も募るそうです。  突然、失業が身近になった代ゼミ関・・・

このページの先頭へ