「買い物」タグの記事一覧»マネーの達人

「買い物」タグの記事一覧

【独自考察】買い物時の「よくある あの節約術」は本当に効果的なのか?

世は情報化社会なので、ネットをみれば節約術が山ほどあります。 しかし、その方法を実践してもなかなか貯蓄できないということはありませんか。 よく目にする節約術4つについて、もう一歩踏み込んで考えてみましょう。 1.「買い物・・・

「買わない暮らし」は意外と快適! 毎日が心地よくなる5つのメリット

わたし買いません

近ごろ筆者が意識していることは、「買わない」ことです。 きっかけは必然的で、お金が教育費に必要だから、他には使えないということでした。 けれども続けてみると、不思議と不自由を感じることは少なく快適で、思いもしないメリット・・・

海外居住の日本人が、一時帰国時に国内で受けられる、ちょっと羨ましい「3つのメリット」

一時帰国で受けられるメリット

海外勤務、国際結婚、留学などの理由で海外に住み始める日本人は少なくありません。 今は日本に住んでいても数年後には、自分や親族、友人が海外に住むことになるかもしれません。 今回は、海外で生活している日本人にだけあるメリット・・・

「安物買いの銭失い」になりやすい4つの行動 節約している人ほど注意!

賢い買い物をするための教えとして、「安物買いの銭失い」ということわざがあります。 値段が安いものは品質が悪いので、修理や買い替えにお金がかかり、結局は高くつくということがその意味です。 しかし現代では、低価格でも質の良い・・・

【業務スーパー】輸入食品ばかりで国産品は少ないの? 筆者買い物レシートから食品の「産地」を検証

業務スーパーがどれだけ人気になっても、いまだによく言われるのが 「中国産の冷凍食品ばかりでしょ?」 「輸入食品が多くて、国産の商品が全然ないイメージ。」 という意見です。 確かに、業務スーパーには中国産の冷凍食品も、輸入・・・

30~60代の男女に聞いた「買って良かったもの、後悔したもの 」 買う前に冷静に考える3つのこと

買い物は、暮らしていくために必要なモノや、より生活を豊かにするためにモノなどがあり、高額になることもあります。 高額な買い物でも満足できたら、よい買い物です。 安価でも「買ったことに後悔している」ような買い物は、失敗です・・・

子どものうちから教える「料理」と「食費のやりくり」 年代別に、無理なく習得させる方法をお伝えします。

親元から離れて自立するにあたり、まず習得させたいのが料理です。 料理ができればどこに住んでも食に困らず、食費も抑えられて家計の節約にもなります。 しかし、料理の習得には一定の時間が必要です。 できれば、早い時期から子ども・・・

お金を貯めたければ「自分の軸」を明確にする 不必要なものにはきっぱり「NO!」と言いましょう。

洋服を買う時、自分では大して似合っていないと思うのに「お似合いですよ」と言われて購入したことはありませんか? 「その商品の手触りや使い勝手が好き」という理由ではなく、 「周りからかっこいいと思われたい。」 「あの人が持っ・・・

「サイズメモ」でうっかりムダ買いが減る! これでもう衣類や家具のサイズミスでムダをださない。

買い物中に、サイズがわからなくて次の機会に回した経験はありませんか? でも、次の機会って、なかなか来ません。 とはいえ、もし直観で購入したら、サイズが違って後悔するかもしれません。 在庫メモや買い物メモとは別に、わが家の・・・

我慢しない食費の節約法 「買い物の回数・予算・底値」3つの数字を意識します。

食費は、節約するにはなかなか強敵です。 おいしそうな食材や半額などの値引き品は、私たちを誘惑する手を緩めません。 ましてや食べることは健康の源、節約できれば何でもOKという訳にもいきません。 使いすぎずそれでも我慢は極力・・・

このページの先頭へ