「離婚」タグの記事一覧»マネーの達人

「離婚」タグの記事一覧

「離婚」の話がでてきたら 話を有利に進めるために「確保しておくべき証拠」をケース別で解説

離婚の話がでてきたら証拠集めにやっておいた方がよいこと

いざ夫婦の間で離婚の話がでてきた…そんなとき、どんなことをしておけばいいですか? ご相談ではよく伺う質問です。 離婚について、条件面も含めた対立がなく、話し合いで終わるのであれば、早く解決しますし、離婚の話が出るまでのい・・・

「離婚」と「相続」の根深い関係 その離婚、将来、”争族”の引き金になるかもしれませんよ。

離婚は相続のことも考える

中小企業のある社長さんの相続 若い時から離婚、再婚をくりかえしていました。誰とも子供はつくらず、60歳でガンが見つかり2年後に亡くなりました。 ちょうどガンが見つかる2年前にある女性Aさんと知り合い結婚しました。 その時・・・

「寡婦(寡夫)控除は子どもがいないと受けられない?」 いいえ。該当すれば「所得控除27万円」の適用を受けられます。

寡婦(寡夫)控除のイメージ 年末調整や確定申告で最近関心を集めているのが「寡婦(寡夫)控除」。 がんばって子育てをしているシングルペアレントにとっては、助かる制度となっています。 一方、 「寡婦(寡夫)控除は子どもがいる・・・

【こども食堂】困ったときだけではなく、いつでも行ける環境がいいと思う理由。

子どもがいる6世帯に1世帯が食料に困った経験がある――2012年「生活と支えあいに関する調査」(国立社会保障・人口問題研究所)で明らかになった数字です。 これを受けてなのか、全国で「こども食堂」なるものが同時多発的にスタ・・・

贈与税「高額」「一括」「預貯金」には要注意。課税と非課税のポイントを説明します。

基本的には家族の間でも贈与税がかかる 基本的に、個人から個人へのお金のやり取りは、年間110万円を超える金額になると贈与税が課されます。 しかし、扶養義務のある人が提供する生活費と教育費において 「通常必要とみなされるも・・・

離婚の決断を鈍らせる「住宅ローン」 36歳男性の家族は離婚したらどうなるか? 3つのケースで検証

2人のパパ 健夫さん(36歳) 同棲の末に結婚し、子供を授かり、家族が増え、成長して、自分の部屋を欲したりするタイミングでマイホームを購入し、賃貸アパートから持ち家へ移り住む。 一見すると心温まる微笑ましい光景ですが、「・・・

離婚の財産分与で税金がかかる要注意ケース 自宅を譲渡するなら離婚後が正解

年末になり、芸能人の離婚のニュースがたびたび流れるようになりました。 ここで地味に気になるのが財産分与。芸能人の方だとそれなりの資産が対象になりそうな気がします。 一般人の我々も含め、離婚の際の財産分与について、税金はど・・・

松居一代さん、ますおか岡田さんの離婚を教訓にして、離婚後の「財産分与」について弁護士から学ぼう。

離婚後の財産分与 最近、芸能界では某ビックカップルの結婚などというおめでたいニュースが続いている一方で、離婚の話もちらほら出ています。 こういった話題でよく出てくるのが、 ・ 子供の親権 ・ 養育費 ・ 慰謝料 ・ 財産・・・

「専業主婦は約2憶円の損」って言われたので、本当のところどうなのか「専業主婦」が考えました。

専業主婦に気になる話題 「専業主婦は約2憶円の損」なんて言葉が巷間を賑わせているとか。 イチ専業主婦としては聞き捨てなりません。 いや私とて、育児が落ち着けば再就職してもいいかなと思ってはいるんですよ。 その時に、いわゆ・・・

別居中の妻が夫のカードで散財 「家族カード」の怖さと、別居に関するお金の注意点3つ

今まで一緒に暮らしていた夫婦が別々に暮らし始める… 籍を入れたばかりの新婚夫婦は、一緒に暮らすのは楽しくて仕方がない様子で、たわいもない会話ですら笑顔になれる…。 まさにハネムーン状態ですが、最初だけです。 残念ながら夫・・・

このページの先頭へ