「高齢者」タグの記事一覧»マネーの達人

「高齢者」タグの記事一覧

これって「認知症」の初期症状? 介護福祉士の筆者が、簡易検査や診断料金、薬の単価について解説します。

認知症の初期症状について

認知症は社会問題に… 認知症は以前に比べると身近な病気になったのではないでしょうか? 高齢者の車での事故などは、認知症の疑いがある人もたくさんいらっしゃいます。 これは、私が実際に経験したお話です。 自宅で介護されている・・・

高齢者の「お金の管理」3つの方法 一歩間違えると、仲の良かった兄弟や親族がもめる原因になることも

高齢者のお金の管理

どうしてる? 高齢者の「お金の管理」 高齢になると、判断能力が衰えたり認知症になってしまったり、体が思うように動かず銀行に行くことが難しくなったりと、様々な理由から自分のお金の管理が難しくなることがあります。 多くの高齢・・・

介護保険施設の費用を安くする「負担限度額認定証」 その申請方法と限度額の段階基準を解説します。

老後が不安で施設に入って安心したい

「家で生活することができなくなった…」 「老後が不安で施設に入って安心したい…」 など様々な理由で、在宅生活ではなく施設入所を選ばれる方は多いです。 その際「有料老人ホームは高いけど、特別養護老人ホームは安いでしょ?」 ・・・

「70歳雇用、努力目標に」政府が後押し これから70歳定年に向けた「キャリアプラン」が必要です

9月6日付の日本経済新聞・朝刊に「70歳雇用 努力目標に ~多様な働き方後押し~」の記事が掲載されている。 希望すれば原則70歳まで働き続けることができる環境整備を始めるとのことだが、現在は平成25年4月1日から施行され・・・

「民間介護保険」は入った方がいい? 「公的介護保険」との違い、メリットを比較しながら答えを出します。

公的介護保険とは まずは公的介護保険についておさらいします。 日本の社会保障のなかではまだまだ歴史が浅い介護保険制度ですが、高齢社会に対応するために2000年に施行されました。 40歳以上の国民が必ず加入する保険制度で、・・・

「介護用のおむつ代」は医療費控除の対象になる? 条件と手続き方法をご紹介します。

家族に介護が必要になったら… 考えたくはありませんが、今は元気な両親もいつ介護が必要な状態になるかはわかりません。 厚生労働省の調査によると、要介護者の発生率は、65歳~69歳では2.9%ですが、80歳~84歳には28.・・・

【骨肉の争いになる前に】実の親と義理の親、介護費用と時間の負担割合を考える。現在介護中の知人3名の場合

総務省の発表によると、2017年10月1日現在、総人口は1億2,670万6千人、そのうち65歳以上は3,515万2千人で総人口に占める割合は過去最高の27.7%。 世間の4人に1人は「高齢者」です。 世話になった親の介護・・・

「毎月分配型投信」はすべてダメ 金融機関が高齢者の「分配金ニーズ」をでっち上げるのは下劣な行為

毎月分配型投資信託の残高のピークは2015年5月で約43兆円だったが、今年7月末の時点で約25兆9千億円に迄減少した。 これは、金融庁が森信親前長官時代に、毎月分配型投信を問題視して、金融機関による販売を抑制するべく働き・・・

「介護タクシー」と「介護保険タクシー」はどっちが便利? 違いや利用方法、料金について詳しく説明します。

介護タクシーと介護保険タクシーの違いについて 私が施設で働いていて、家族さんから 「今度外出したいので介護タクシーの手配をお願いします。」 と頼まれることがあります。 これは、介護保険適用外の介護タクシーのことです。 施・・・

在宅介護でかかる「食費」は節約できる? 少しでも費用を抑えるためのポイント2つ

在宅介護は一般的に「大変である」というイメージが強く、実際に在宅介護を続けていても負担は大きいものであると感じている人も多いのではないでしょうか。 そして、介護にかかる費用も大きくなりがちで、精神的にストレスを感じてしま・・・

このページの先頭へ