「SBI証券」タグの記事一覧»マネーの達人

「SBI証券」タグの記事一覧

日本の先物取引は難しい。アメリカの「ETF」でコモディティ投資 株の売買と同じ感覚で取引する方法。

アメリカのETFでコモディティ投資をする方法

原油や金、銀を取引したい 株だけではなく原油や金、銀を取引したい人もいるのではないでしょうか。 アメリカのETFを通してコモディティ投資を簡単にできます。 コモディティとは原油や金、砂糖などの資源のこと。 日本では先物取・・・

米国株の取扱い銘柄数、低コストで話題の「サクソバンク証券」とは? 取引の概要、購入時の注意点を解説します。

サクソバンク証券

2018年9月にサクソバンク証券が日本の米国株取引に参入しました。 ≪画像元:サクソバンク証券≫ 米国株といえば、 SBI証券、楽天証券、マネックス証券の大手3社を通じて取引する のが、日本国内から投資をする場合は一般的・・・

【元証券レディが本音で選ぶ】「つみたてNISA」を始めるならどこ? 商品選びのポイントと「SBI証券」にすべき3つの理由

つむたてNISA初めて見たいけど商品選びに困る

つみたてNISAとは、長期に渡る積み立てでリスクを分散しながら資産形成を促すことを目的とし、2018年1月からスタートした制度です。 制度の詳細については、「マネーの達人」内でもいくつかの記事で紹介されていますので、本記・・・

好調が続く「IPO」マーケット 当選のポイントや戦略、注意点もお伝えします

ここ数年、好調が続くIPOマーケット。そのパフォーマンスには目を見張るものがあります。 公募価格からの倍返しも決して珍しいことではありません。 なかには、ワンショットで100万円以上の利益を上げる銘柄も存在します。 正攻・・・

【読者の質問に回答】実績がない投資信託の分析方法を教えてください。

◆2017.12.5追記◆ 本記事でETFと投資信託を比較しております。 ETFはドルベース、投資信託は円ベースであり、為替による価格の違いが発生するため必ずしも同じ成果となるとは限りません。 その旨の記載がなく、誠に申・・・

1年前に知識ゼロの主婦が始めた株投資。チャートを読めるとは言い難いが、株全体の評価損益+20%前後という結果です。

株式投資を始めて1年 2016年の6月から本格的に株式投資を始めました。 結婚前に貯めていたへそくりで、ほそぼそと続けていましたが、気づけば株式投資を始めて1年ほどたったので、スタートから現在の状況をご紹介したいと思いま・・・

SBI証券の取引ツール「HYPER SBI」 その圧倒的な完成度と注意点を徹底解説

SBI証券がネット証券最大手として実績を伸ばしているのは、手数料の安さなどのポイントに加え、多機能取引ツール(アプリケーション)であるHYPER SBI」が非常に便利であるということです。 HYPER SBIは1ヶ月50・・・

初めてのFX投資はSBI証券がおすすめ、安心感の理由

FX(外国為替保証金取引)は、少額の資金からでも大きなリターンを得られることがある、24時間リアルタイムで取引のチャンスがあるという点で大きな魅力のある投資商品です。 しかし一方、損失が膨らんだ場合のリスクは非常に高いも・・・

株取引の初心者はどこのネット証券で始める? それなら「SBI証券」を選ぶべき3つの理由

SBI証券という証券会社は、最も国内において人気があるところです。 株式投資をしている人の2割が口座をSBI証券で開設しており、国内において口座の開設数はトップになっています。 ここでは、人気があるトップシェアのSBI証・・・

株取引を始めるならシェア第一位の証券会社「SBI証券」 いっぱいあるメリットから3つを厳選して紹介

ネット証券で、国内株式の個人売買シェア第一位、もちろん総合口座開設数も350万口座以上で第一位と圧倒的な支持を受けているのがSBI証券です。投資や株の売買が初めてという方からも、手練れの方からも高い満足度を得ています。 ・・・

このページの先頭へ