「106万」タグの記事一覧»マネーの達人

「106万」タグの記事一覧

複雑になった主婦の「収入の壁」 注意すべき3つの壁と、一番大切な壁について説明します。

働く主婦が注意する「3つの壁」 2018年から、主婦の働き方が変わりました。 主婦がパートで働く場合、収入によって注意する3つの壁があります。 ・ 壁1 配偶者控除の壁 ・ 壁2 会社の社会保険に入る壁 ・ 壁3 夫の扶・・・

103万円、106万円、130万円、150万円の壁 「越えるべきか」、「越えないべきか」は将来まで考えて決めましょう。

2018年1月から、配偶者控除を満額受けられる配偶者のパート年収の上限を「103万円以下」から、「150万円以下」に引き上げる方向で調整が進められています。 配偶者控除は、夫婦どちらかが年収103万円以下の場合、世帯主の・・・

年収「106万円の壁」と「高額療養費」の関係 「夫:正社員で社会保険加入、妻:パート主婦」を例に説明

106万円の壁を超えても社会保険に加入するメリット ・ 厚生年金加入で老後保障が厚くなる ・ 傷病手当金や出産手当金で休業中の保障がされる といったものが挙げられます。 健康保険 高額療養費の制度があります。これが扶養に・・・

2016年10月から「106万円の壁」が出現 働き損したくないサラリーマンの妻はココに注意

今、パートで働いている人には、主に 「103万円の壁」と「130万円の壁」 があります。 「103万円の壁」と「130万円の壁」とは 「103万円の壁」とは妻の収入が103万円を超えると、夫が配偶者控除が使えなくなる壁。・・・

【○○万の壁】 「パートの社会保険加入」や「2か所以上でパートしてる場合の社会保険」などの質問にお答えします。

読者の皆様、「パートが社会保険に入ったら夫婦の手取りはどうなる? 平成28年10月からパートも社会保険加入に」をご拝読いただきありがとうございます。 幸いこの記事を読んで下さるかたが多く、いくつか質問を受けました。今回は・・・

このページの先頭へ