nanacoへのチャージでポイントが付与されるお得なクレカは?»マネーの達人

nanacoへのチャージでポイントが付与されるお得なクレカは?

クレカでチャージしたnanacoを使ってクレカのポイントをGET!



クレカのポイントを頑張って貯めている人は、可能な限りポイントの取りこぼしがないようにしています。

大きな金額になる自動車税や健康保険料などはコンビニ払いも可能ですが、クレカ決済はできずに現金のみ、支払っても何のポイントもつかないという非常に歯がゆい存在でした。

しかし、電子マネー「nanaco」を使ってセブンイレブンで支払いをすると、nanacoポイントこそ貯まらないもののチャージによるクレカポイントは問題なくゲットできます

金額が大きいだけに、決して無視はできません。


リクルートカードプラスは対象外に!

nanacoへのクレカチャージでかつて圧倒的な力を誇示していたのは、「リクルートカードプラス」でした。

年会費は2000円程度かかるものの、還元率は驚異の2%。

しかも、クレカによるショッピングのみならずnanacoへのチャージに対しても2%の還元率、まさに太っ腹でした。

しかし、2016年3月15日をもってリクルートカードプラスは新規募集を停止していますし、既存ユーザーも2016年9月16日をもってnanacoへのチャージはポイント付与の対象外となってしまうのです。

これ以外にも、高還元率クレカの定番だった「漢方スタイルクラブカード」も、大幅に還元率が下がりました


nanacoへのチャージでお得なクレカは?



では、nanacoへのチャージでお得なクレカは何なのでしょうか。

P-one wiz


このカードはクレジット決済をすると、請求金額から自動的に1%引きになります。

その請求金額に対しては、さらに0.5%の還元率(Tポイントに交換の場合)のポイントがつくのです。

しかも、P-one wizは入会から半年は
・ ポイントが3倍
・ ポイント還元率が0.5%→1.5%にアップ!
ただしリボ払い専用カードですのでそのままでは手数料がかかります

「ずっと全額コース」に登録するのを忘れずに。

リクルートカード


「リクルートカードプラス」は新規募集を停止しましたが、年会費無料の「リクルートカード」は募集を続けており、特段変更点はありません。

nanacoへのチャージによるクレカポイントの還元率は1.2%と、なかなかのハイスペック。

VISAとJCBがありますが、楽天Edyでのチャージでもポイントが貯まるVISAがいいでしょう。

楽天カード


どれをとっても平均点以上のパフォーマンスを誇る「楽天カード」も忘れてはいけません。

nanacoへのクレカチャージでポイントがつくのはJCBのみですが、還元率は1%です。

楽天カードの申し込み⇒公式サイト

最新情報をしっかりチェック

リクルートカードプラスや漢方スタイルカードに限らず、クレカ各社はnanacoチャージによるポイント付与に厳しい姿勢をとっているところが増えてきており、上記のカードもいつ改悪されるかもしれません。最新情報をしっかりチェックしておきましょう。(執筆者:角野 達仁)

この記事を書いた人

角野 達仁 角野 達仁»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/author/tkadono/

1976年生まれです。極力すべての支払いをクレジットカードでするようにしていますが、カード手数料をとられて損をするうっかり屋さんでもあります。その悔しさをばねに、日々クレジットカードのお得な使い方についてアンテナを張っています。アンテナを張って入手した無理なくできるお得なカード情報を、お得なカードライフを広めるために皆さんに分かりやすく伝えられたらいいと思っています。

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ