【小説】あるFP一家の金銭教育 お年玉をどの通貨でもらうか決める ~大晦日の前日(30日)の家族会議~»マネーの達人

【小説】あるFP一家の金銭教育 お年玉をどの通貨でもらうか決める ~大晦日の前日(30日)の家族会議~

登場人物の紹介



場所はFP「恋男子事務所」兼自宅。ここは北海道……非常に寒い。

所長・・小野垣 源 「47歳」ダンスは得意 通称(恋) 都市銀行東京都出身・35歳時、最後の赴任地で開業

奥様・・ユリ  「37歳」一家のサイフを握る

長男・・マサ  「19歳」大学生、欧米への留学済、恋人「ゆかり」はオーストラリアへ留学中

長女・・ユイ  「16歳」高校生、オーストラリア留学志望中

次男・・リョウタ「14歳」中学生、恋人「キララ」(恋)はFP仲間(FX通)のお嬢様

次女・・ミクリ 「11歳」小学生、お年玉の選択権10歳で取得済「¥・$・€」

三女・・ココア 「3歳」 保育園

ある大晦日の前日(30日)の家族の午前会議


所長  お~い! みんなこっちおいで! 明日は魔女が暴れるから今日はリビングへ集合だ! (明日の大掃除の司令塔)

長男  家にリビングなんてあったかなあ~ (あくびしながら降りてくる)

所長  掘りごたつがあるここがリビングだ!

長男  事務所の一角?

長女  恋「所長のニックネーム」の万年の寝床よ!

次女  年中リビングじゃん?

長女  もう一人いるけどね? 起きろ! リョウタ?

奥様  うるさいわね! 起きるじゃないのココアちゃんが( ^ω^)…

所長  シ~ッ! 魔女のおでましだ

次男  おれ忙しいんだけど……(耳栓外して起きてくる)

次女  バカねえ~ 明日は何の日かわすれたの?

明日大晦日は一家にとってはお正月のお年玉を¥・$・€のいづれかを選択し申告する日である。10歳からは選択が可能と決められている。

次男  ミクリと映画でも約束してたか? 残念だが、明日はキララ「彼女」とデートだい!

次女  デート代どうするのよ?

次男  やば! 円安だから換金しなくちゃ

長女  リョウタ? バイトしてるから忘れてるんだわ。今日中に¥に換金して私への借金ちゃんと返しなさいよ! どうせお正月はドルでもらうのよね?

次男  おっ! お年玉か? 叔母さん達には¥でもらうからそれで返すわ。

次女  私はドルで返して欲しいの。私は去年、¥て言って(申告)後悔したの「最近は¥安」 

昨年で10歳になったミクリはお年玉の選択権があったものの($)が今いち理解できず¥にしていた。…恋家では兄妹から教わる習慣も導入している。

長女  なんだリョウタ? ミクリ(妹)にも借りてたの? ミクリは小学生なのよ ¥も$も判らないのよ(¥はわかる?)

日ミクリはユイに$¥について質問していた。なるほどとユイは思った。

次男  だからこの前、空港で教えてやったんじゃん!   

長男マサの海外ホ―ムステイの折に国際空港まで見送りに行き、教える口実を利用して外貨両替所で次女ミクリから借りたお金でドルに換金していた。当時は今より円高だったので$で返して欲しいとミクリは言ったのである。

長女  あぶないやつだね! 映画へ連れて行くのはデートの練習と思っていたのに利子の支払いなのね?

次男  違うよ! これはミクリからの要求だったからだい。

次女  お兄ちゃん卑怯よ! 映画ちらつかせたのお兄でしょ。

次男  このガキ!!

次女  べ~っ、わたしは「おのがきで~す!」



所長  ハイハイその辺でお開きにしよう! 学校で「このガキ」っていじめられたそうだが「おのがきで~す」と言えと教えたのはお父さんだ。

 我が家の「教育は道徳と金銭」の二本立てだからな。今日はマサからのホームステイの報告会も兼ねているから、まずはマサの話を聞こうじゃないか?

長男  それでは言わせてもらうよ! おれは高校時代にヨーロッパ、今回は北米に行かせてもらった! これに関しては感謝してるよお父さん。(意味深?)

 カナダのホテルでは日本のビジネスマンに出会ったのさ。

カッコイイなあって言ったら、高校生だろ!君たちの方がうらやましいって言われた。食事の時、日本から来ていた叔母さん達のパワーにも驚かされたんだ? いつも日本に来てる他のアジアの人のマナーの事ではつぶやいていたが、日本人も外に出ると少しはパワーが勝るのかなとも感じたものさ。(偶然だと思います。)

所長 マナーは分かったからマネーはどうだった? ちゃんと説明できなかったらバツゲームだからな!(実は自分の趣味(ダンス)を子供たちにも広げようと企てている。)

 バツゲームはこれだ! 1・2・3……

長女 パパの恋ダンスはじまったわよ? 誰か止めて! こっちがバツゲームじゃん?

所長 ミュージックスタート!

長女 歌詞も曲も違う? 「ありがとう君がいてくれて本当よかったよ どんな時だっていつも 笑っていられる… 」

マサには三重県出身の親友=恋人のユカリの存在がある。源は事前にマサの着うたを確認していた。マサにはいい迷惑だがこれが親心でもある。

長男 本当はゆかりと同じく暖かいオーストラリア(留学)へ行きたかったが、あえてこの季節、寒いニューヨークを選んだ!それは金融のメッカだからだ。

 お父さんに教えてもらった通り、金融街とFP事務所も訪問した。休日には、シカゴにも立ち寄った。鉄格子の金融機関の窓口、ドライブスルーのATMには驚かされた。

所長 1万ドルの所持金はどうしたんだい?

長男 親父からもらったのは日本円で100万円だし、1万ドルではない。

所長 ただし、マサにあげたのは昨年の10月だ。短期留学は今年の10月~12月の約3か月だから、俺の長男なのだから、1年間ちゃんと運用したよな? まさか、全額、定期預金てことはしないよな?

長男 ああ~っ、確かにお年玉などはこどもNISAで18歳まではお父さんが運用して増えているけど。今は僕自身が運用していて「今3(イマサン)」だし引き出していない。

NISA は2016年から年間の非課税投資額上限を120万円に拡大された。また、0歳~19歳の未成年者専用のこどもNISA(主に親が子供名義で大学入学費を作ることを想定している。)は80万を上限といている

所長 「今3(イマサン)」てなんだ! ゆかりの受け売りか? イマイチなんだろ? だから修行(海外留学)に出たんだろ!

恋は外貨建ての高金利回りの長期の保険商品をお客様にお勧めし、(リーマンショックで市場が冷えあがる中にも関わらず)信頼を得てきたのである。

また海外研修に参加した際には1ドル79円で購入、残ったドルを数年後に1ドル120円で売却した実績を持つ。どこそこの国ではこのTC(トラベラーズチェック)が良いなども心得ている。

さらには外貨預金も攻略した強者である。友人のFPはFXの勝ち組だ!

( 20万=増えた額 / 100万 )/ 5年 × 100 = 4 %(利回り)・・円換算

1万ドルを・・1ドル=100円で購入し、1ドル=100円で売却した場合

1ドル120円で売却すれば+20万増える。・利益40万は長期保険商品なので40万<50万が一時所得控除となる。

つまり課税なしのシナリオが見える。

米金利の利上げなどで今後の商品動向がこうした外貨投資へのカギとなる。

長男 ああ~、親父におそわった外貨預金で金利のいいやつ2、3回やったし、トラベラーズチェックも円高時に分散して手に入れた。ドルは少しだけ購入しておいたよ。

 ゆかりに教えてもらったとおりに現地では主流の20ドル紙幣を中心に円高時に現地で両替したのさ。到着空港などでは待ち時間も長く、手数料も安いとこを探したよ。

 10ドルの買い物をして100ドルのトラベラーズチェックで支払っておつり(ドル紙幣)を手に入れた。苦労したんだから。

外貨預金の場合でもキャンペーン金利などで3か月物高金利商品が出ている。(年利に引き直すと魅力は落ちる。)外貨で引き出す場合でも手数料は必要。

銀行や空港で外国通貨に両替するよりも、トラベラーズチェックに両替した方が手数料が安い。

行先の国によっては¥のトラベラーズチェックに換えて現地で再度現地通貨に換える方がお徳なケースもある。(現金より信用性がある?)

所長 バツゲームいやか? さすが長男だ! で、1万ドルはどうなった?

長女 お父さん無理にきまってるでしょ。1年(間)よ。

所長 マサ少し早かったんじゃないのか?

長男 ばれてた? FXのこと? もうしないけど、経験は積めた。

ルールを守り売買していれば、大きな損失にはならないと言われているのがFXです。

しっかりストップロス(損失を一定のレベルに限定するための反対売買。)を置いて丁寧に証拠金を減らさないように管理していくことが重要となる。18歳~80歳が取引可能。

所長 まあいいや! 俺も昔は未公開株式などよく経験を積んだものよ! で、1万ドルはどうして調達した?

長女 お父さんしつこ!

次男 俺が又貸ししたのさ お兄のFXは彼女(キララ)のパパに教わったものだから、俺にも責任がある!

次女 彼女とデートじゃなかったの? 倍返しね!

次男 お兄が損だしてしょげてたから、男の友情てやつよ。

長男 ありがとう? でもな、これは言っておく。帰国して円安になってたから、全額返したからな! 利子分はドルで渡しただろ! それにナイキのお土産も。

次女 リョウタ兄ちゃん? 即、返してね! 利息ももらおうっと!

次男 マサ兄から利子でもらったのは、正確にはドルとユーロだ。それでいいか?

次女 ユーロわかんなぁ~い

長女 私はユーロでいいわよ。勉強中だし、留学も考えてるから。

所長 マサ教えてやれ! 下手だったらバツゲームだからな?

長男 俺は高校生の時にドイツへ行った。ユーロは近辺の諸国で使用できた!

 ドルは世界の基軸通貨だけどユーロもヨーロッパ各地で使用できる第二基軸通貨の位置づけを持つ。

 みんなに5ユーロ紙幣あげただろ? ミクリにもあげただろ! ミクリが机の上に置いて飾り物に使ってるあれだよ!(机に指さして)

所長 俺が知りてえ~のはな! なんでユーロなのか? そこんとこよ?

長男 両替する時にドル対円よりドル対ユーロの方が今回は有利と思ったのさ! FXで損出てしまったけど、ドル・ユーロについては勉強できたのさ!

所長 「拍手!」経験が生かせたわけか? 投資にはお金だけでなくて長い時間が必要だ。

 FXは短期勝負だけど、みんなが勝てる素質を持っているわけではない。だから投機的な面が強い!

 人それぞれだから、どれが自分に向いているか? よ~く見極めないとね。だからマサはバツゲームだ!

長男 え~っ? なんで? ちゃんと説明したよね!

所長 俺に内緒でFXとかをやったからな? 俺んちはな「道徳と金銭」教育の両方をしてるんだよ! マサのは大変勉強になりました。でもな、やはり笑ってゆるしてあげない! いいか!

奥様 なるほど、私にビデオ用意しろと偉そうに言ってたわけが読めたわ。

恋所長は、初めからマサにオリジナル恋ダンスをさせてオーストラリアにいるマサの恋人であるゆかりちゃんに送ると約束をしていたのである。恋がすっかり気に入ったゆかりちゃんの大好きな歌で…

所長 ミュージックスタート! おれも一緒に踊ってやる!?(ただ踊りたいだけの恋?)

長男 恋キレキレ、本職「FP」よりすげ~

長女 なるほど歌詞も曲も違うわけだ! ついでにダンスは恋のオリジナルだもんね!

恋の金銭教育は西洋の世界に通用する人材づくりと、東洋の道徳を忘れない同時進行のオリジナルなんだ!…と思った。ユリママ! 恋のは親子が共にするのが理想なんだね!

奥様 20年付き合ってきたけど、もっと深いのかもね。

恋は次のステップを案じていた。将来の世界経済からいずれ紙幣に代わるものが顕れることも予想される。

ネット銀行・おサイフ携帯・コンビニ通販など新しいマネー社会の中で子供たちが生きていかねばならない。

昔ならきたない物にはふた、お金のことは言うなという時代? 今は世界レベルで逆に世界を良い方向へリードして貰いたい!

野球やサッカーのように世界の金銭教育に追いつき、日本の良さを取り入れ、かつ世界標準の中心に生きていること願って…

(執筆者:木村 正人)

この記事を書いた人

木村 正人 木村 正人»筆者の記事一覧 http://fp1-office21.on.omisenomikata.jp/

ファイナンシャル・プランナ- CFP®
GLGカウンシルメンバ-
FP1-オフイス21 代表(エフピ-ワン-オフイスニジュウイチ)
ライフプラン&マネ-に関するコンサルテイング~
金融・財務など法人のコンサルテイングを行う
日経セミナ-・パナソニックなどで講演
の他、金融機関での研修・執筆など

【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおすすめの記事

あなたの役に立つ記事、見つけます

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ