【投資の自動化】豪ドルスワップ投資 vs AIロボアドバイザ―投資 どっちが効率良く稼げるのかやってみた。»マネーの達人

【投資の自動化】豪ドルスワップ投資 vs AIロボアドバイザ―投資 どっちが効率良く稼げるのかやってみた。

この記事はこんな方にお勧めです。


・投資には興味があるけど、知識も時間もない方。(でも将来や老後の為に投資はしておきたい)
・「自動化」とい言葉が好きな方。
・コツコツ積み上げていくのが好きな方。
・電車で毎日、ちょっとニンマリしたい方。

投資を自動化して、文字通りお金に働いてもらう方法を探ります。

今回実験してみたいのは、スワップ投資とAIロボット投資。両方とも基本的には最初に行う作業以外にすることはなく、自動的に資産が増えて行く予定です。

スワップ投資は金利差益で毎日コツコツ金利が付いていくタイプ。

AIロボアドバイザ―投資は最流行りの投資ですが、AIロボットが投資の全てを自動でやってくれるサービス。

スワップ投資は1日に付く金利が高く、かつ比較的安全な通貨「豪ドル」でいきます。1日に付く金利が一番高いヒロセ通商で運用します。

10万円分の豪ドルを買うと毎日140円の金利が付きます。ということは、一年後には140×365=51,100円のプラスになるので、15万円ほどになる計算です。(為替相場が今と同じ場合。税金を計算せず)

一年後に1.5倍は魅力的ですが、本当にそんなにうまく行くのか、やってみたいと思います。

AIロボアドバイザ―投資は良さそうな楽ラップ、TERO、wealthnaviの3つを試します。


豪ドルスワップ投資(ヒロセ通商)

豪ドルはヒロセ通商(LionFX)で運用します。投資金額は10万円。

ヒロセ通商のLionFXアプリのデザイン、なぜか良く分りませんが、ヒロセ通商はライオンです。意外とカッコイイです。頻繁に見るならコレも意外と重要。

lionFXアプリのデザイン、意外とカッコイイです。頻繁に見るならコレも意外と重要。


早速、口座開設からはじめます。ヒロセ通商のHPから申し込み後、数日で封書が届きました。

申し込み後、数日で封書が届きました


2月17日


17日の朝、を豪ドルを10万円分(28ロット)購入しました。ロスカットにならないように12万円入金。維持率は121%です。

17日の朝、10万円分の28ロットを豪ドル購入。ロスカットにならないように12万円入金。維持率は121%。電話で聞きながらやりました。親切でした。


ヒロセ通商のカスタマサポートに電話で聞きながらやりました。しかもこのカスタマーサポートが24時間体制で対応してくれます。

とても親切なので、何か不明点があったら気軽に電話してみるといいですよ。私も今後も何かあったら電話で聞こうと思います。

スマホアプリから見るとこんな感じです。ポジション一覧(P)マークが分りやすいです。いきなりマイナス560円ですが大丈夫でしょう。

ポジション一覧(P)マークが分りやすい。いきなりマイナス560円ですが大丈夫でしょう。


17日の19時半。食後にふと見てみると…  あれ? ポジションがなくなっていました。

17日の19時半、食後にふと見てみると、ポジションがなくなっていました。あれ?



注文履歴を見てみると、なんと19時にロスカットされているではないですか!!

注文履歴を見てみると、なんとロスカットされているではないですか!19時に。なんてことだ!1日にして2万円が消えた。FXおそろしや。




なんてことだ! 1日にして2万円が消えた。FXおそろしや。みなさんは、くれぐれもこうならないように、多めに口座に入れておくようにしましょう。

くれぐれも投入した金額全てを購入に充てないように…。


でも私はそんなことでは負けません! 再び28ロットを買いました。

でもそんなことでは負けません!再び28ロットを買いました。


再び購入しました。今度はロスカットされないように、30万円を投入。20万円を控えさせています。

再び購入しました。今度はロスカットされないように、今度は30万円を投入。20万円を控えさせています。


2月20日


スワップがつきました。朝7時だそうです。

10万円分買うと、1日に140円スワップが付く計算なのですが、いきなり多めについていてラッキーと思いましたが、念の為カスタマーセンターに確認。土日月の分は金曜に付くようです。

スワップがまたつきました。朝7時だそうです。土日月の文は金曜に付くみたい。



毎日少しづつ増えていきます。

また少し増えた


3月5日


スワップがだいぶ増えてきたので、為替損益が少しマイナスでもスワップの利益が上回るようになってきました。

注意すべきは毎日動く為替相場に一喜一憂しないこと。

プラス2万になることもあれば、マイナス一万になることもありますが、時間の経過とともに大体元の水準に戻ります。

金利が増えてくれば、この変動も吸収できるようになるので、一喜一憂しないことがポイントです。



3月21日


ちょうど始めてから一か月が経ちました。

4000円にスワップポイントが付いています。いい感じです。このままいけば、1年で4000×12=4万8000円のスワップが付きますね。

1ヶ月経ちました



ここからどんどん増えて行くのが楽しみです。今後引き続き経過を報告して行きます。

ヒロセ通商で豪ドル投資を始めるならこちらから⇒公式HP

楽ラップ


ここからはAIロボアドバイザ―投資です。

まずは楽ラップ(楽天証券)のHPにものすごく簡単な質問に数分程度かけて回答して行きます。
rakurap1


rakurap2


回答が終わると、自動で投資金額で何をどれだけ買うかというポートフォリオ組んでくれます。今回は10万円を投入して、投資スタート。

楽ラップ(楽天証券)


楽ラップ(楽天証券)
楽ラップ(楽天証券)



楽ラップはお申込み時に、手数料を以下2つのタイプから選択することになります。

(1) 固定報酬型
(2) 成功報酬併用型

(1)固定報酬型とは、投資顧問料、運用管理手数料を足し合わせた手数料コース。これらの費用の合計は、最大で運用資産の0.702%(税込・年率)となります。

(2)成功報酬併用型とは投資顧問料、運用管理手数料を足し合わせた費用に、運用結果に応じて成功報酬がかかる手数料体系です。

投資顧問料と運用管理手数料の合計は、最大で運用資産の0.594%(税込、年率)となり、成功報酬は、実質運用益に5.40%(税込)を乗じた額となります。

なお、手数料コースは契約更新時に変更することが可能です。


1日目 2月17日


1日目、見てみると、こんなの買っていました。

1日目こんなのかってた



1日目の運用結果はマイナスに。

1日目マイナスに



3日目


やった! プラスになりまいた。

3日目、やった!プラスになりまいた。


5日目


300円以上のプラスに。

楽ラップ(楽天証券)


だいたいプラスになってますね。見ていて頼もしいです。

楽ラップ(楽天証券)


ちなみに、スマホのアプリ~見るとこんな感じです。

楽ラップ専用のアプリが今のところないので、楽天証券のアプリ>保有資産一覧>一番下の楽ラップと見て行く必要があります。

楽ラップ(楽天証券)


楽ラップ(楽天証券)


3月5日


589円プラスになっています。

楽ラップ(楽天証券)


スワップ投資に比べて、リスクを取っていない分、増え方は緩やかですが、今後が楽しみです。

楽天証券で口座開設して、楽ラップをはじめる⇒公式HPへ


TERO


口座開設中

 今後レポートしていきます。

wealthnavi


口座開設中

 今後レポートしていきます。



現在の途中経過(3月5日集計)

【スワップ投資】
豪ドル投資:+1820円(為替差益は-280円 スワップは+2100円)

【AIロボット投資】
楽ラップ:+589円


2月24日現在は、豪ドル投資のほうが優勢ですが、今後どうなるか楽しみです。続報を随時アップロードしていきます。


ヒロセ通商で豪ドル投資を始める⇒公式HP

楽天証券で口座開設して、AIロボアドバイザ―投資(楽ラップ)を始める⇒公式HPへ

この記事を書いた人

編集部 編集部»筆者の記事一覧 http://manetatsu.com/contact/

読者の皆さまのマネースキルアップにつながる情報をお送りしていきます。「こんな内容の記事が読みたい」というリクエストがありましたら、上記URL(お問い合わせフォーム)からお送りください。

今、あなたにおすすめの記事

あなたの役に立つ記事、見つけます

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ