スマホやタブレットで無料学習 小学校低学年向け「学習アプリ」5選»マネーの達人

スマホやタブレットで無料学習 小学校低学年向け「学習アプリ」5選

筆者の長女は今年の4月から小学生になりました。

同じように4月に子どもが進学・進級し、子どもの学習状況が気になり始めたという方も多いのではないでしょうか



特に小学校低学年のときは、学習塾に通わせるほどではないけれど、勉強に対して親しみを持って欲しい、学ぶ楽しさを知って欲しいと願うご両親は多いものです。

お金を出して通信講座に申し込んだり、ドリルを買ったりするのも良いのですが、スマートフォンやタブレットで利用できる無料学習アプリも非常に便利です

筆者も利用している、おすすめの無料学習アプリをご紹介します。


1. 小学生手書き漢字ドリル




多くの教育専門誌などでも取り上げられている、漢字学習用のアプリです。小学校1年生から6年生までに習う、全ての漢字を学習できます。

シンプルな画面操作で、子どもでも簡単に扱えます。漢字学習は反復練習が大切なので、隙間時間を利用して漢字学習に取り組めるのが良いですね。

小学生手書き漢字ドリル(apple store)


2. おサルさんの算数




奪われた古代の宝を取り戻すため、立ちはだかる敵を算数の問題を解いて倒していくという、とてもストーリー性のある算数アプリです。

自動でスクロールする画面に合わせて問題を解かなければならないので、自然と計算スピードも上がります

ただ勉強するだけでなく、ゲームとしても十分楽しめるので、筆者の子どもは自分からやりたいと言って毎日取り組んでいます。

おサルさんの算数(apple store)

3. リトルフォックス


≪画像元:リトルフォックス


300作以上の英語のアニメ動画や童謡を無料で見たり聴いたりできます。また毎日1話ずつ掲載される 「Today’s Free Story」 も楽しめます。

アニメ動画はひとつ1分程度なので、子どもも飽きずに視聴できますよ。外出先でちょっとした待ち時間があるときなどにも便利です。


4. アプリゼミ


≪画像元:アプリゼミ


NHKエデュケーショナルが企画したアプリゼミは、学校の授業のカリキュラムに沿って学べる本格的な学習教材アプリです。

小学校1年生版のみですが、NHKの教育番組を制作してきたノウハウが活かされており、教材の質もボリュームも、有償の学習教材と比較しても遜色ない内容です。

このアプリひとつで、算数・国語・英語が学べます。今年子どもが入学したばかりというご家庭には、特におすすめできるアプリです。


5. スクラッチ・ジュニア




2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化されます。今後ますます需要が高まるといわれているプログラミングを、無料で学べるアプリがスクラッチ・ジュニアです

直観的に操作ができる「スクラッチ」というプログラミング言語を使って、画面上のキャラクターを動かしたり、音声を流したりと、自由に動画やゲームを作ることができます。

対象年齢は5歳以上で、文字の読み書きができなくてもプログラミングに触れることができます。楽しく遊びながらプログラミングの原理を学べますよ。


無料でも魅力十分! 学習アプリを使いこなそう

ドリルを買ってはみたものの、途中で飽きてしまって結局無駄になってしまったり、「ちゃんとやりなさい!」と強制するあまり、子どもが勉強嫌いになってしまったりするのは、とてももったいないことです。

学習アプリなら、ゲーム感覚で積極的に取り組んでくれる子どもも多いですし、無料なので気軽に始めることができます

無料でも魅力たっぷりの学習アプリを、ぜひ活用してみてくださいね!(執筆者:青海 光)

この記事を書いた人

青海 光 青海 光»筆者の記事一覧

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪

【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおすすめの記事

あなたの役に立つ記事、見つけます

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ