【2024年】おすすめカードローンランキング!人気20社の比較と選び方のポイントを紹介!

おすすめカードローンランキング

本ページはプロモーションが含まれています

この記事では、人気のカードローンにスポットをあてて比較し紹介しています。

  • 初めてで選び方がわからない
  • 利息や返済面の負担を少なくしたい
  • 信用できる会社を利用したい

こういった悩みをお持ちの方のためにも、初回利用時のお得な情報や金利の情報などをまとめています。

これからカードローンの利用を検討されている方はぜひ参考にしてください。

カードローンなら【アイフル】

アイフル

出典:アイフル

カードローンでおすすめな会社は「アイフル」です。

アイフルはWEBからの申し込みができて最短20分で融資も可能なため、すぐお金が必要な方におすすめです。

なお、1秒診断もあるため事前に借入できる可能性を確かめた上で申し込みもできます。

カードローンが初めての方でも比較的審査が通りやすいため、ぜひアイフルの利用を検討してみてください。

無利息期間があるから安心

Contents

カードローン全20社のおすすめランキング

カードローン全20社のおすすめランキング
カードローン会社金利審査スピード
アイフル3.0%〜18.0%最短25分
アコム3.0%〜18.0%最短3分
プロミス4.5%~17.8%最短3分
SMBCモビット3.0〜18.0%最短翌日以降
レイク4.5〜18.0%最短即日
三井住友銀行1.5%~14.5%最短翌営業日
みずほ銀行
カードローン
2.0%~14.0%最短翌営業日
横浜銀行
カードローン
1.5%~14.6%最短翌営業日
楽天銀行
スーパーローン
1.9%~14.5%最短即日
auじぶん銀行
カードローン
1.48%~17.5%最短1時間
アロー15.0%~19.94%最短45分
セントラル4.8%~18.0%最短30分
auPAY
スマートローン
4.5〜18.0%最短30分
アムザ15.0〜20.0%最短30分
ベルーナ
ノーティス
2.9 〜18.0%最短30分
フクホー7.3~18.0%最短即日
エイワ10万未満:19.9436%
10万以上 :17.9507%
最短即日
フタバ14.959~17.950%最短30分
いつも4.8〜18.0%最短45分
ダイレクトワン4.9〜18.0%
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

このランキングでは、カードローン利用時の金利の低さや、申し込み時の審査スピードを軸に順位決定をしています。

初めて利用されるかたや、検討時他社と比較して迷っている方の基本的な指標として役に立つでしょう。

詳細なサービスなどを知りたい場合は各カードローンの内容をぜひ確認してみてください。

1位:アイフル

アイフル

出典:アイフル公式HP
アイフルの利用をおすすめできる方
  • 家族や職場の人に知られずにカードローンを利用したい
  • 急を要しているときなど早めにお金を借りたい
  • 低い金利や無利息期間を利用して返済の負担を軽くしたい
金利3.0%〜18.0%
借入限度額800万円
申込み方法Web、店頭、電話、郵送
在籍確認原則なし
最短即日融資可能
土日の審査可能
必要書類身分証明書、収入証明書(※)
未成年の申込み不可
※借入額が50万円以下の場合は不要

アイフルは知名度も高く人気がある大手消費者金融です。

アイフルは在籍確認が原則なしのため、身近な方にもカードローンの利用がバレる心配がありません。

また、初回利用者なら契約翌日から30日間は無利息で借入でき、返済コストを少なくできるのも魅力です。

他にもアイフルのカードローンは24時間365日インターネットから申し込むことができるのも安心でしょう。

WEBからの申し込みなら、融資まで最短25分で完了するため、急いでいる方や初めての利用の際におすすめです。

初心者にはとくにおすすめ

2位:アコム

出典:アコム公式HP
アコムの利用をおすすめできる方
  • 低い金利や無利息期間を利用して返済の負担を軽くしたい
  • 土日祝日など他社の利用ができず早めにお金を借りたい
  • 簡易診断で借入可能かだけでも事前に知りたい
金利3.0%〜18.0%
借入限度額800万円
申込み方法Web、店頭、電話、郵送
在籍確認あり
最短即日融資可能
土日の審査可能
必要書類身分証明書、収入証明書(※)
未成年の申込み不可
※借入限度額50万円以上、または他社借入を含め100万円以上の場合

アコムもアイフル同様に初回利用の方なら契約翌日から30日間無利息で借入できます。

土日祝日含め9時~21時に審査をおこなっている点から、土日祝日に即日融資を受けたい方にもおすすめです。

簡易3秒診断で利用可能かすぐわかるので、自分が借り入れ可能か診断だけでもしたいという方にも利用しやすいです。

各地にある自動契約機(むじんくん)を使えばすぐカード発行できるのも魅力です。

3位:プロミス

出典:プロミス公式HP
※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミスの利用をおすすめできる方
  • 少しでも金利の低いカードローンを利用したい
  • 土日祝日など他社の利用ができず早めにお金を借りたい
  • 簡易診断で借入可能かだけでも事前に知りたい
金利4.5%~17.8%
借入限度額500万円
申込み方法Web、電話
在籍確認あり
最短即日融資可能
土日の審査可能
必要書類身分証明書、収入証明書(※)
未成年の申込み不可
※借入限度額50万円以上、または他社借入を含め100万円以上の場合

プロミスのメリットは利率が低いことです。

上限金利が17.8%とアイフルやアコムと比べわずかに低いのも魅力です。

したがって、少しでも負担を少なくカードローンを利用したい場合はプロミスがおすすめでしょう。

また、プロミスの審査は土日も含めた9時~21時に実施されます。

平日の申し込みでは都合がつかず、土日に審査を受けたい方にもおすすめのカードローンとなっています。

金利の低さが魅力

4位:SMBCモビット

モビット

出典:SMBCモビット公式HP
SMBCモビットの利用をおすすめできる方
  • 在籍確認は書類の方が都合がいいと考えている
  • WEB完結・郵送物なしを希望しなお且つ提携講座をもっている
  • 優先審査を利用して30分で審査を終わらせたい
貸付利率3.0〜18.0%
利用限度額800万円
貸付対象者20〜74歳
審査時間10秒簡易審査
無利息期間なし

SMBCモビットは、提携口座(三井住友・三菱UFJ・みずほ・ゆうちょ)があればWEB完結郵送物なしで借入可能です。

また、WEB申込後にモビットコールセンターに電話すると、最短30分で審査が完了する優先審査もあります。

特に安心なのが、WEB完結なら勤務先への在籍確認を書類で済ませられる点です。

健康保険証・給与明細書の写しさえあれば利用できる手続き方法のため、事前に準備しておくとよりスムーズに手続きできるでしょう。

\10秒簡易審査あり/

5位:レイク

レイク

出典:レイク
レイクの利用をおすすめできる方
  • WEB完結で郵送物なしの申し込みがいい
  • 土日祝日など他社の利用ができず早めにお金を借りたい
  • 簡易診断で借入可能かだけでも事前に知りたい
貸付利率4.5〜18.0%
利用限度額500万円
貸付対象者20〜70歳
審査時間最短15秒
無利息期間最大180日間

レイクもWEB完結を利用すれば、郵送物なしで借り入れまで完了します。

また、レイクは即日融資にも対応しており、21時(日曜日の場合は18時)までに契約手続きが完了すれば即日で借入可能です。

新規WEB申込であれば「60日間無利息」「借入額5万円まで180日無利息」どちらか選択できるのも魅力でしょう。

初めて利用される方や、5万円以内の少額借り入れを希望する方にはとくに嬉しいサービスとなっています。

6位:三井住友銀行

三井住友銀行ローンlp

出典:三井住友銀行カードローン公式HP

三井住友銀行の利用をおすすめできる方
  • 金利やATM手数料などできるだけ利用時の負担を減らしたい
  • 返済額を少なくし月々の定期的な負担も少なくしたい
  • キャッシュカードで借入と返済の利用を手軽に完結させたい
金利(実質年率)1.5%~14.5%
貸付限度額800万円
審査時間最短翌営業日
無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
貸付対象者・20歳以上69歳以下安定した収入がある人
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる人

三井住友銀行のカードローンは、全国の三井住友銀行ATMと提携コンビニATMにて手数料無料で利用できます。

返済方法と返済日は都合に合わせて選択できる他、毎月の返済額は2,000円からと無理なく返済できるため安心です。

また、三井住友銀行の普通預金口座を持っている方は、カードを作る必要がなくキャッシュカードで借り入れ・返済できます。

持っていない方はWeb申込み後に郵送、もしくはローン契約機でローン専用カードを受け取る必要があります。

7位:みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローンlp

出典:みずほ銀行公式HP

みずほ銀行カードローンの利用をおすすめできる方
  • できる限り金利が低いところを利用したい
  • WEB完結で郵送物なしの手続きを希望している
  • 既にみずほ銀行の講座を持っている
金利(実質年率)2.0%~14.0%
貸付限度額800万円
審査時間最短翌営業日以降
 無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
貸付対象者・20歳以上65歳以下安定かつ継続した収入が見込める人
・保証会社の保証が受けられる人
・外国人の場合、永住許可を受けている人

みずほ銀行カードローンは、最大金利14.0%で他の銀行系カードローンと比べて低めなのが特徴です。

利用を検討している方はあらかじめ口座を開設しておく必要がありますが、負担を少なくできるのは魅力でしょう。

すでに口座を持っている場合は、Web完結申込み後にキャッシュカードを使って借り入れ・返済手続きできるため借り入れまでがスムーズです。

郵送物をなしにしたい人にもおすすめで、みずほ銀行口座さえあれば周囲の人に知られにくいのも安心です。

8位:横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンlp

出典:横浜銀行公式HP
金利(実質年率)1.5%~14.6%
貸付限度額1000万円
審査時間最短翌営業日
 無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
貸付対象者・20歳以上69歳以下安定した収入がある人
・およびその配偶者指定地域に居住または勤めている人
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が
・受けられる人個人情報の取扱いに同意する人

横浜銀行カードローンは神奈川県・東京都・群馬県(前橋市/高崎市/桐生市)に居住、または勤めている人が利用できるカードローンです。

対象エリアが狭い地方向けのカードローンに比べ、横浜銀行は規模が大きく幅広い人が利用できます。

金利も1.5%~14.6%と大手銀行と変わらないほか、1,000万円までの高額融資に対応しています。

横浜銀行の普通預金口座さえあればローンカード受け取りまでスムーズで、申込みから借入・返済まで可能です。

9位:楽天銀行スーパーローン

楽天銀行カードローンlp

出典:楽天銀行公式HP
金利(実質年率)1.9%~14.5%
貸付限度額800万円
審査時間最短当日
 無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
貸付対象者20歳以上62歳以下の人(アルバイト・専業主婦は60歳以下)
国内在住の人(外国籍の場合永住権を持っている人)
毎月安定した定期収入がある人

楽天銀行スーパーローンは、楽天会員であればランクに応じて審査優遇を受けられます。

また、楽天銀行スーパーローンはWeb完結に対応しているのも魅力です。

融資の申込みやインターネット返済は会員専用サイトからできるため、会員の方はスムーズに手続きできるでしょう。

他にも、新規契約時やカードローン利用時に楽天ポイントをもらえます。(最大30,000ポイント)

楽天銀行の口座を持っていれば最短翌日の融資が可能なため、普段から楽天のサービスを利用している人には特におすすめです。

10位:auじぶん銀行カードローン

AUじぶん銀行

出典:auじぶん銀行公式HP
金利(実質年率)1.48%~17.5%
貸付限度額800万円
審査時間最短1時間
 無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
貸付対象者20歳以上69歳以下安定継続した収入がある人
アコム(株)の保証が受けられる人

auじぶん銀行カードローンは、au IDを持っている方におすすめのカードローンです。

auがIDがある方なら最大年0.5%の金利優遇を受けられます。

またauじぶん銀行カードローンはWeb完結に対応しています。

ただしローンカードは郵送で発送されるため、この点だけ注意が必要です。

借り入れは自体は提携ATMでローンカードを使用する方法と、会員ページから振込依頼をする方法の2通りから選択可能です。

提携のコンビニATMやゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行ATMが手数料無料で利用できます。

11位:アロー

アロー

出典:アロー公式サイト
金利(実質年率)15.0%~19.94%
貸付限度額200万円
審査時間最短45分
 無利息期間なし
Web完結・来店なし可能
即日融資可能
貸付対象者・25歳以上65歳以下の方
・賃金業者の借入れが年収の3分の1を超えていない方
・健康保険に加入で勤続年数1年以上
・他社の返済が遅れていない方
・自営業者の場合年収証明を提出できる方

アローは中小消費者金融の中でも審査スピードが最短45分と早く、即日融資にも対応しているカードローンです。

スタンダードなキャッシング「フリープラン」と、利息の軽減を図れる「借換ローン」2種のローンがあるのが特徴として挙げられます。

融資可能かがすぐにわかる「3秒診断」や、毎月の返済額が試算できる「返済シミュレーション」などのサービスもあり、事前に適正があるかわかり安心です。

またアプリからの申込みであれば、借り入れまですべての手続きがWEB完結可能です。

郵送物一切なしで借り入れできるので、周囲にカードローンの利用をバレたくない人も安心でしょう。

\アプリから申し込みでWeb完結 /

12位:セントラル

セントラル

出典:セントラル公式HP
金利(実質年率)4.8%~18.0%
貸付限度額300万円
審査時間最短30分
 無利息期間最大30日間
Web完結・来店なし可能
即日融資可能
貸付対象者20歳以上定期的な収入と返済能力がある人

中小消費者金融のセントラルは、審査の際に柔軟な対応をしてくれるカードローンです。

融資額としては1万円から1,000円単位の少額融資が可能で、最大30日間の無利息期間もあります。

平日の14:00までに依頼できれば即日融資も可能な点も魅力です。

ただし、セントラルの借入・返済はローンカードや銀行振込が必要となるため注意しましょう。

13位:auPAYスマートローン

AUPAYスマートローンlp
(出典:auPAYスマートローン公式HP)

金利(実質年利)4.5〜18.0%
借入限度額300万円
審査期間最短30分
融資スピード最短24時間以内
無利息期間なし

auPAYスマートローンは、スマホやパソコンでWEB完結できるカードローンです。

カード不要で利用できるため、郵送物などがなくカードローンの利用がバレる心配もありません。

また、auIDに登録されているお客さま情報が自動で反映されるため申し込みもスムーズにできる点も魅力です。

au PAY スマートローンアプリをインストールすれば、全国のセブンイレブンで借入・返済が可能です。

14位:アムザ

アムザのLP

(出典:アムザ公式HP

金利(実質年利)15.0〜20.0%
借入限度額100万円
審査期間最短30分
融資スピード最短30〜40分
無利息期間なし

中小消費者金融のアムザは、20歳以上の学生なら「学生ローン」を利用してお金を借りられます。

手続きもWEB完結となっており、全国どこからでも申し込みできます。

自宅に郵送物が届く心配もないので、カードローンの利用がバレるリスクも低いでしょう。

更には申込者の許可がなければ、職場に在籍確認(電話連絡)をしないため、この点でもバレるリスクかかなり低いです。

ただし金利面では上限金利が20.0%と高いため、名の知れた金融機関で審査に落ちた時の候補として把握しておくくらいがおすすめです。

15位:ベルーナノーティス

ベルーナノーティスlp
(出典:ベルーナノーティス公式HP)

金利(実質年利)2.9 〜18.0%
借入限度額1万円~100万円
審査期間最短30分
融資スピード最短当日融資
無利息期間最大14日間

ベルーナノーティスは、初めての借り入れに限り振込融資に対応しており、カードが届く前にお金を借りらるカードローンです。

セブン銀行・ローソン銀行など全国5万台以上の提携ATMで借りられるため、利便性の高さも魅力です。

また、専業主婦も即日で借り入れでき、収入のない専業主婦の方でも利用の敷居が低いのも安心です。

ただし配偶者の同意が必要のため、バレずに借りるということができません。

それでも、完済後は何度でも無利息が適用されるため、いざというときに少額のお金を工面する手段としては有難いカードローンです。

16位:フクホー

フクホーlp
(出典:フクホー公式HP)
金利7.3~18.0%
限度額200万円(初回は最大50万円まで)
貸付対象者20歳以上65歳以下
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
無利息期間

フクホーは関西で有名な中小消費者金融です。

セブンイレブンを利用すれば即日で契約書類を受け取れるため手続時間を節約できます。

対応しているのは振込融資のみですが、カードの発行や自宅への郵送物がないことから家族にバレる心配は低いです。

他にも、女性スタッフ対応のレディースキャッシングや借り換えローンもあるため、自分に適したプランを選びましょう。

17位:エイワ

エイワ
(出典:エイワ公式HP)
金利10万円未満 19.9436%
10万円以上 17.9507%
限度額50万円
貸付対象者20~79歳
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
無利息期間

エイワは申込者の人柄等を対面で考慮・審査する消費者金融です。

本審査で必ず来店する必要があるため、来店できる方が対象となります。

ただし、福井県・島根県・鳥取県・愛媛県・高知県・沖縄県はサービス対象外のため注意してください。

他にも、金融ブラック状態でも審査に通ったという例もあるため、過去に延滞などトラブルを起こした人でも借り入れできる可能性があります。

そのため、金融事故が理由で過去に他社で審査落ちした人は一度エイワへの申し込みを検討しましょう。

18位:フタバ

フタバlp
(出典:フタバ公式HP)
金利14.959~17.950%
限度額50万円
貸付対象者20〜73歳
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
無利息期間最大30日間

フタバは歴史ある中小消費者金融です。

特徴としては、他社借入があっても4社以内なら申し込めるため、借入件数の多さで審査落ちした経験がある人におすすめ。

また、何かあった場合は総合デスク(03-3863-3928)で返済日を相談できる等、対応も柔軟なのが魅力です。

土日祝日は営業していないため、即日融資を希望する場合は平日16時までに申し込みを済ませましょう。

19位:いつも

いつもlp
(出典:いつも公式HP)
金利4.8〜18.0%
限度額500万円
貸付対象者20歳以上65歳以下
審査時間最短45分
融資スピード最短即日
無利息期間60日間

いつもは高知県にある中小消費者金融です。

いつもの特徴としては、在籍確認の対応が柔軟なところが挙げられます。

利用者の要望に応じた在籍確認が行われるため「工場勤務で在籍確認がとりにくい方」「テレワークなどの普及で会社にいない方」などは社員証などで対応できます。

また、来店なし・輸送物なしで借入できるため、家族などにバレる心配なくなく借入できる点も安心です。

20位:ダイレクトワン

ダイレクトワンlp
(出典:ダイレクトワン公式HP)
金利4.9〜18.0%
限度額300万円
貸付対象者20歳以上69歳以下
審査時間
融資スピード最短即日
無利息期間初めての契約時55日間

ダイレクトワンは、金融庁にも登録されているスルガ銀行グループの中小消費者金融です。

安定した収入さえあればパートや主婦、学生でも申し込み可能となっています。

申し込み方法はネット・電話・店頭に対応していて、即日で少額1万からの借り入れが可能です。

中小消費者金融ですが、大手同様に当日融資できる点は大きな魅力でしょう。

初めての利用で無利息期間が55日もあるので、負担も少なく利用できます。

特徴・目的別のおすすめカードローン

この項目ではカードローンの特徴や利用時の目的に応じて最もおすすめできるカードローンを紹介しています。

アイフル:利用のハードルが低く主婦の方も借りやすい

カードローン会社金利審査スピード
アイフル3.0%〜18.0%最短25分

アイフルは大手の消費者金融のため、信頼度も高く安心のカードローン会社です。

アイフルでは女性専用ダイヤル(0120-201-884)を用意しているため女性や主婦の方も安心して利用できます。

他にもアイフルでは女性専用のカードローン「SuLaLi」も提供しています。

通常のカードローンと違い、限度額は10万円と低めの設定で、利用の敷居が低いのも特徴です。

女性の利用にもおすすめ

プロミス:上限金利が低く負担を軽減できる

カードローン会社金利審査スピード
プロミス4.5%~17.8%最短3分
※お申込み時間や審査により
ご希望に添えない場合がございます。

プロミスは上限金利17.8%で、他の大手消費者金融の上限金利18.0%に比べ金利が低い設定です。

また、プロミスでは初回限定の無利息期間があります。

ポイントとしては、この無利息期間は契約日翌日からではなく借入日翌日からスタートする点です。

無利息サービスを有効に使えるこの特徴は、利用時の負担を軽減するうえで心強い仕様となっています。

大手で少しでも負担を少なく

SMBCモビット:家族や職場にバレずに借りられる

カードローン会社金利審査スピード
SMBCモビット3.0〜18.0%最短翌日以降

SMBCモビットは、郵送物や電話連絡一切なしで完了するため家族にバレるリスクが少ないです。

在籍確認も基本的には書類で行うため、職場の関係者に知られずにお金を借りられます。

契約後も勤務先へ電話連絡されることは一切ないため安心です。

したがって、SMBCモビットは周囲に借金を知られたくない人に適したカードローンと言えます。

\バレずに利用したいときに/

レイク:少額融資なら長い無利息期間が適用される

無利息期間借入時の条件
180日・契約額200万円まで
・借入額5万円まで
60日・Web申込限定
・契約額200万円まで
30日・電話申し込み
・自動契約機申し込み
・契約額200万円超

レイクでは初回申込時に30日間・60日間・180日間の3タイプから無利息期間を選べます

特に、5万円までなら180日間無利息で借り入れできるので、少額融資を希望する人に最適です。

借入額が5万円を超える場合でも、Web申し込みなら他社より長い無利息期間が適用されるのも魅力です。

以上のことから、200万円以下の融資を希望する人で負担を抑えたい人はレイクに申し込んでみましょう。

アコム:審査通過率が40%と高い

カードローン会社金利審査スピード
アコム3.0%〜18.0%最短20分

アコムは大手消費者金融の中で審査通過率が40%を超えているカードローンです。

アコムでは、安定した収入があればパートやアルバイト・主婦や学生でも貸付対象になっています。

審査通過できるか不安な人や融資を受けられる可能性が高いところを利用したい人は、アコムを選ぶといいでしょう。

\ 最短20分で即借り入れ/

カードローンの選び方とポイント

カードローンの選び方とポイント

カードローンの選び方にはいくつかポイントがあります。

この項目ではカードローンを検討する際におすすめの選び方について解説していきます。

借り入れまで即日で可能かどうかで選ぶ

カードローン会社によっては借り入れまでを即日で対応してくれる会社があります。

近々でお金が必要になることがわかっている場合や緊急を要する場合には、即日融資が可能なカードローンがおすすめです。

実際に利用をする前に融資までどれくらいの時間を要するかの確認をしてみるのも良いでしょう。

審査通過のしやすさで選ぶ

審査通過のしやすさもカードローンを選ぶ際に重要なポイントです。

審査の通りやすは「審査通過率」や「口コミ」などで判断すると良いでしょう。

ただし、審査通過率は非公開の会社も多いです。

審査通過率が公開されていて審査が通過しやすいカードローンとしてはアイフルアコムが挙げられます。

したがって審査面で不安がある場合は、一度アイフルかアコムの利用を検討してみると良いでしょう。

(参考元:月次データ | アイフルマンスリーレポート | アコム

無利息期間サービスの有無で選ぶ

無利息期間があると負担を少なく利用ができるので、カードローン選びではおすすめの判断ポイントです。

この記事で紹介しているアイフルアコムプロミスはいずれも無利息期間を30日間実施しています。

このように、無利息期間はカードローン会社によって期間と条件が異なるので、比較要素として有力です。

利息に対する不安・不満などをお持ちの方には有力な判断基準といえるでしょう。

金利(利息)の低さで選ぶ

カードローンの利用において、金利(利息)の低さは返済時の負担に直結するため重要です。

そのため、金利の低さ・上限金利など、カードローン会社が公開している金利の情報は必ず確認しましょう。

なにより、カードローン会社によっては低額の融資だと金利が高くつく場合もあります。

特に返済にかかる負担を抑えてお金を借りたい方は、金利の低い銀行カードローンの利用を検討しましょう。

在籍確認の電話連絡や郵送物の有無で選ぶ

カードローンを利用する際多くの場合在籍確認が必要になります。

会社や家族など身近な関係者にカードローンの利用を知られたくない場合、在籍確認が無い方がいいでしょう。

例として、「在籍確認は原則なし」や「郵送物なし」の表記があるカードローンが安心です。

他にも在籍確認の選択可否や、連絡時における配慮の有無など実施してくれる会社もいいでしょう。

申し込みから利用までWEBやアプリで完結できるかで選ぶ

申し込みから利用開始まで全てWEBやアプリで利用できるカードローンは楽でおすすめといえます。

スマートフォンひとつあれば、いざというときに資金を確保できるのは安心です。

こういった利用の手軽さもカードローンを選ぶ際のポイントとなります。

カードローンの審査に関する補足と注意点

カードローンの審査に関する補足と注意点

この項目ではカードローンの審査について解説しています。

事前に把握しておき、申し込みや審査をスムーズに進められるようにしておきましょう。

住宅ローンがあっても不利にならない

結論から言うと、住宅ローンがあってもカードローンの審査には影響しません。

基準として挙げられる総量規制の対象はカードローンの利用実績です。

したがって、住宅ローンやマイカーローンを組んでいても審査にマイナスの影響はありません。

バイトやパートでも安定した収入があれば申し込める

バイトやパートでも安定した収入(年収)があれば低額ですが融資可能なカードローンも存在します。

学生の場合でも学生を対象としたカードローンがある他、収入の低い主婦に対しても考慮されたカードローンも存在します。

ここでポイントなのがバイト・パートであれ正社員であれ安定した収入があり、証明・提示できることが重要です。

他社借入が総量規制以上の場合は審査落ちの原因になる

総量規制で指すラインとは、年収の3分の1です。

他社借入がこの年収の3分の1以上の場合審査に大きく影響します。

既に3分の1以上の他社借り入れがある場合は、返済を終えてから申し込みすることをおすすめします。

信用情報に問題がある場合も審査落ちの原因になる

信用情報に問題がある場合、ブラック状態となっている可能性があります。

具体的には、返済の延滞が該当します。

返済能力に問題があると判断されてしまうため、審査時に大きく影響を与えます。

返済が難しい場合は一度カードローンの会社に相談し、少しずつでも返済することをおすすめします。

カードローンの種類

カードローンは「消費者金融カードローン」と「銀行カードローン」の2種類があります。

ここでは上記の2種類のカードローンについて解説していきます。

銀行カードローン

銀行カードローンとは、メガバンクや地方銀行が提供しているカードローンです。

消費者金融との大きな違いは大口の融資に対応している点です。

また、金利が低いことも挙げられます。

融資までのスピード感としては最低でも1日はかかる会社が多く、計画的な利用が求められます。

消費者金融カードローン

消費者金融とは、個人に対して小口融資を行っている金融機関の1つです。

また特徴としては最短即日融資に対応している会社が多い点も挙げられます。

また、審査の通過率にも銀行カードローンに比べ比較的高いという違いがあり、審査通過が不安な人が利用しやすいのが特徴です。

他にも、消費者金融は審査に必要な手続きが少なく利用時の敷居が低いのも魅力です。

カードローンの審査・手続きの流れ

ここ一度、カードローンの利用時に発生する一般的な審査・手続きの流れを確認してみましょう。

STEP

申し込み

WEB上での申し込みであれば、受け付け自体は多くのカードローン会社で24時間365日対応していることが多いです。

尚、スムーズな手続きのためにも、申し込みの時に入力する情報は間違いのないようにしましょう。

STEP

仮審査

仮審査では、カードローン会社は申し込みの際に貰った内容の確認が入ります。

申し込み者の信用情報を照会して、本審査に進んでも問題が無いかの判断をします。

STEP

本審査

本審査では仮審査でチェックした申込者の返済能力を確認します。

申請内容の不備や虚偽の内容が無いかもこのタイミングで行われることが多いです。

例えば、勤務先に本当に勤めているのか確認するための在籍確認や、本人確認のための書類の送付・提出の工程が発生します。

STEP

契約

審査を通過した場合には連絡が来ます。

契約もここで行います。

STEP

借り入れ

契約が完了後にお金の借り入れが可能です。

カードローン利用時のよくある質問カードローン申し込み時に必要な書類は?

ここでは、カードローン利用時や申し込み前に発生する疑問や、実際にあった質問とついて紹介・解説していきます。

書類提出はネットでも可能?

カードローン会社によってはネット(WEB)上やアプリ上で書類提出が可能です。

該当書類を写真アプリで撮影し、画像データとして提出するだけでOKなカードローン会社もあります。

在籍確認なしのカードローンはある?

在籍確認なし、または在籍確認時に利用者の意向を配慮するカードローンはあります。

そういった場合は「原則在籍確認なし」といった表記があることが多いです。

ただし、カードローン会社によっては在籍確認時に電話連絡が必須だったり、そうでない場合でも書類送付が必須となっていることもあります。

消費者金融カードローンの総量規制とは?

総量規制とは貸金業者に定められた法律です。

申し込み者の年収の3分の1までしか貸金できないルールのことで、この範囲を超える融資はできません。

尚、総量規制は利用しているカードローンの総額を参照するので、規制の域を超えてカードローン会社を複数社利用することはできません。

金利の上限は法律で決まってる?

カードローンにおける金利は、「利息制限法」や「出資法」で上限が決まっており、いずれも金利上限は年20.0%となっています。

※利息制限法における貸し付ける金額(利用限度額)ごとの上限金利は以下の通りです。

利用限度額金利の上限
10万円未満年20.0%
10万円以上100万円未満年18.0%
100万円以上年15.0%

無利息期間中は何回借りても利息はかからない?

例えば無利息期間中に借り入れ→完済後、期間内にまた借り入れた場合もその分は利息が発生しません。

「ご契約日の翌日から30日間」の無利息期間内にご返済いただくと、利息がかかりません。無利息期間内であれば、一度ご完済いただいてからの再度のお借入れ分も無利息の対象です。

参照:アイフル

また、見落としがちな条件として「初回申し込み限定」の条件があります。

初めての利用でなければ無利息期間が適用されない場合があり、注意が必要です。

そのため、無利息期間があるカードローン会社を検討している場合は、予め詳細を確認しましょう。

深夜でも最短即日融資に対応?

カードローン会社によっては深夜帯問わず24時間対応しているところもあります。

例えば、アイフル最短20分での融資が可能です。

電話で在籍確認をしないこともあり、夜間でもスピーディーな審査が可能となっています。

他にも夜間帯でも対応しているカードローン会社はありますので、対応時間を予め確認しておきましょう。

2社同時の複数申し込みはあり?

カードローンを2社同時に申し込みをすると、審査時に収入面で不安要素があると判断されかねません。

よって、複数申し込みはおすすめできません。

カードローンを申し込む再は、ひとまず1社に絞り込むことをおすすめします。

学生でもカードローンは利用できる?

結論から言うと、18歳未満の学生・収入がない大学生は借入れできない場合があります

なお、学生がカードローン以外にお金を借りる方法は以下の通りです。

  • 奨学金制度
  • 学生ローン
  • 教育ローン
  • クレジットカードのキャッシング

目的にあったカードローンがおすすめ!

カードローンを利用するとなったら、利用のしやすさや返済の負担などあらゆる要素を考慮しなければいけません。

中でもそういった判断要素のバランスがよく初心者からある程度知識のある方でも借りやすい方におすすめなのはアイフルです。

審査に通りやすく金利も低め・最短で即日融資・無利息期間があることから、急を要する状況で特に心強いカードローンといえます。

いそいでお金が必要な場合などには、ぜひアイフルの利用を検討してみましょう。

無利息期間で負担が少ない

Contents