長く保有すればよりお得!「長期保有」で特典がある優待株5選»マネーの達人

長く保有すればよりお得!「長期保有」で特典がある優待株5選

企業が株主に対して実施している株主優待。企業によっては、できるだけ長く保有し続けて欲しいと、長期で株を持ち続けている株主に対して、特別な優待制度を設けているところがあります

今回はそんな長期保有特典を設けている銘柄から、特におすすめの5つをご紹介します。



「長期保有」で特典がある株 おすすめ5選


1. オリックス


必要投資金額:約17万円

オリックスでは1年に1回、株主優待として5,000円相当のカタログギフトをもらうことができます。

筆者も保有していますが、すみだ水族館の年間パスポート(2枚)なども入っており、選びがいがある内容となっています。


≪画像元:すみだ水族館HP


3年以上継続すると、なんと倍の1万円相当のものをカタログギフトから選ぶことができるようになります。2016年には豊後牛やカニなどもラインナップに入っていました。

筆者は現在1年ほど保有していますが、今から2年後が楽しみな銘柄です。

2. ビックカメラ(3048)


必要投資金額:約10万円

ビックカメラの株主優待は、お買い物券です。100株保有していると、1年で3,000円相当のお買い物券がもらえます。1年以上保有していると、さらに追加で1,000円分がもらえます。

2年以上保有すると、さらに1,000円分もらえるので、100株買って2年以上継続保有すれば、年間5,000円分ものお買い物券がもらえることになります。

ビッグカメラの店舗はもちろん、インターネット通販でも利用できるので、近くにお店がなくても大丈夫。

日用品もたくさん売っているので、家電を購入する予定のない方も無駄になりません。筆者は昨年優待券を使って、インターネットで壁かけ時計を買いましたよ。



3. アマナ(2402)


必要投資金額:約7万5千円

アマナは写真やデジタル画像の制作を行っている会社です。株主優待として、100株以上の保有者に1年に1回、2kgの新米を送っています。

1年以上保有すると新米の量が4kgに、3年以上保有するとなんと6kgになります。必要投資金額から考えると、とてもお得感がある銘柄です。



4. ヴィレッジヴァンガードコーポレーション(2769)


必要投資金額:約10万円

本やCD、雑貨などを販売するヴィレッジヴァンガードコーポレーションは、1年に1回、株主優待として1万円分のお買い物券がもらえます。

とても優待利回りが良い銘柄ですが、さらに1年以上保有すると、もらえるお買い物券が1万1,000円分になり、2年以上保有すると1万2,000円分になります

ヴィレッジヴァンガードではお菓子やおもちゃなども買えるので、特に小さなお子さまがいらっしゃるご家庭には使い勝手が良い優待です。




5. オリエンタルランド(4661)


必要投資金額:約65万円

株主優待として、ディズニーランド・ディズニーシーの1日パスポート券がもらえるオリエンタルランド。

通常100株所有の場合、もらえるのは年間1枚だけですが、40周年のアニバーサリーイヤーに向けて、長期保有株主向けの優待制度を導入しています

2018年9月30日から2023年9月30日まで、5年間100株以上継続保有すると、2023年の東京ディズニーリゾート40周年に合わせて、4枚のパスポートが配布される予定です

2018年の9月30日までまだ少し時間があるので、じっくり株の値動きを追いかけて、株価がお値打ちになった時に購入し、5年後のお楽しみを待つというのも良いかもしれませんね。



「時間」が味方をしてくれる!長期保有で株主優待をもっとお得に

長期保有特典がある銘柄は、中長期的に企業を応援したいという投資スタイルの方にぴったりです。

株を選ぶ時の基準のひとつとして、長期保有特典がないかどうか、ぜひ確認してみてくださいね。(執筆者:青海 光)

この記事を書いた人

青海 光 青海 光»筆者の記事一覧

都内在住、二児の母。大学卒業後、子育てをしながらIT企業でフルタイム勤務をしていましたが、夫の海外赴任に伴い退職。カオスなインドで3年ほど暮らしました。帰国後はライターとして、育児やライフスタイルに関する記事を中心に執筆しています。ストレスの貯まらない節約術やお得な情報をお届けします♪

【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ