「シニア」の記事一覧»マネーの達人

「シニア」の記事一覧

「遺言書を作っておいてもらえば良かった…」 生前に遺言書の作成が必要な方のパターンを3つご紹介。

相続に関わる相談を数多く取り扱っておりますと この方は生前に遺言書を作っておけば良かったのに と感じる場面が度々あります。 専門家の視点から、生前に遺言書の作成を考えるべき方のパターンは次の3つです。 パターン1 子供の・・・

介護期間や費用はどのくらい? 生活のため金融資産を取り崩す人も

日本は長寿国で、2015年の平均寿命は、男性80.79歳 女性87.05歳となりました。 セカンドライフを考える時に 「自分が要介護状態になるかもしれない」 という事は、必ず視野に入れておかなければなりません。 老後生活・・・

48歳で資産3億円(推定)を築いたS氏の28歳の時の「人生プラン」

「人生プラン」を綿密に立てていますか? 金持ち老後を満喫する人と、貧乏老後に苛まれる人の違いは、どこから生まれるのでしょうか? ・ 生まれた環境 ・ 仕事 ・ パートナーの存在 ・ 能力 要素は数多ありますが「万事におい・・・

家族の一員であるペットの「葬儀」 金額=愛情の深さではありません。

ペットの関連の総市場規模は年々増加している 「ペットは家族の一員」と考える人はとても多いのではないでしょうか。 それはペットの市場規模を見てもわかります。 不況だと言われている現状においても、ペットの関連の総市場規模は年・・・

「二次相続」が一番もめやすい理由をイラスト付きで解説 今からできる相続対策とは? 

はじめに 平成27年、相続税の改正がありましたが前年の平成26年はメディアでも話題に取り上げられ、お客様からも… 「うちも相続税がかかるの?」 「何か出来ることはあるの?」 といったご質問を多く頂いた記憶があります。 し・・・

「将来、ひとり暮らしで介護が必要となったらどうしよう…」と不安に方が知っておきたいこと

高齢や身体能力の低下、または病気などによって今まで通り暮らす事が困難になった場合どのようにしたら少しでも今と同じ生活を続けられるでしょうか? 今回は、ひとり暮らしで介護が必要になった場合に注目してみたいと思います。 まず・・・

「iDeCo(イデコ)ってなんか怪しい…」と思っていませんか? 制度の認知や利用がぜんぜん広まらない理由

「イデコ」の登場は金融の世界をざわつかせた 先ほど「いでこ」を変換したら「井出湖」と出てきてしまった石川です(苦笑) それはともかく、昨年からこのiDeCo(以下イデコ)のことは、我々ファイナンシャル・プランナー(以下F・・・

親の介護をきっかけに「介護の資格」を取得するメリットや注意すべき点とは

介護施設の入所待機中、自宅で両親の介護をするという方が年々増えています。 施設入所の検討はせずに、自宅で無理のない範囲で介護をして行きたいという方も多くいらっしゃいます。 その際に、良い介護ができるように介護の資格を取得・・・

両親の介護で一番困るお金の問題 3つの「こうしておけば良かった」&「こうしておいて良かった」

例えば両親が介護を必要とする状態になった場合、咄嗟に浮かぶのはどのような事でしょうか? 施設へ預ける・自分が面倒をみる・きょうだいが面倒をみる、人によって様々かもしれません。 しかし、どれにも当てはまる事があります。それ・・・

生命保険を使った「保険料生前贈与プラン」の効果と注意点

生命保険を使った保険料生前贈与プランの効果 生命保険を使った保険料生前贈与プランとは、 子どもや孫に現金を贈与し、それを保険料として保険に加入する方法 である。 年間110万円までは非課税で贈与が可能なため、相続対策とし・・・

このページの先頭へ