「シニア」の記事一覧»マネーの達人

「シニア」の記事一覧

元気なうちにしかできない「相続対策」 家族がもめないために「今からすべき事」を2段階で説明します。

元気なうちにしかできない「相続対策」があります 「相続についてご相談をお受けします」というお話をすると「うちにはもめるほど資産は無いから」とまるで人ごとのような返事が返ってくることがたびたびあります。 「まだまだ相続なん・・・

空き家相続問題を税金面から対策 「相続空き家売却の特別控除」を受ける為の要件とメリット、デメリットを解説

1. 空き家増加は社会問題 総務省統計局の平成25年住宅・土地統計調査によれば、2013年時点の空き家の総戸数は820万戸で、2008年調査の659万戸よりも大幅に増えていることが分かる。 また、2013年時点では日本に・・・

現在の日本の墓石は80%が中国産 でも、この業界の品質は悪くない

「日本のお墓は、日本の石で、日本の技術で作られているもの」 という印象を持っている人も多いのではないでしょうか。 しかし実は、墓石は海外産のものが多いのです。 それについて見ていきましょう。 現在の墓石は中国産が80% ・・・

「認知症保険」は少子化の今だからこそ考えたい 「認知症」になった時に家族の負担を減らします。

日本経済新聞によると、認知症の患者さんは65歳以上で15%にも上り、今後も増えていくことが懸念されています。 認知症が原因による徘徊が原因で、線路上で死亡された事故では、家族に損害賠償請求され、賠償判決が出ました。(その・・・

葬儀会社に勤めていた私が考える 葬儀に参列する費用「宿泊費」・「交通費」は誰の負担か?

葬儀のときには何かと気を使い、お金を使うもの。 葬儀という、だれもが繊細になっている場であることもあり、特に気を付けたいものです。 今回はその「お金を使う」ことの一つである「宿泊費と交通費」について見ていきましょう。 こ・・・

老後の資金不足解消方法として家を活用する「リバースモーゲージ」、「ハウスリースバック」はどうですか。

「家」は生活の要 今年のお正月は暖かく過ごしやすかったですね。帰省された方も、ご自宅で過ごされた方も、ゆっくり出来ましたでしょうか。 ご家族や友人で集うことのできる家は現在も、そして老後も大切な資産であると言えます。 最・・・

不動産担保型生活資金(リバースモゲージ)ってご存知ですか? 対象となる世帯や貸付限度額は?

年金が引き下げられ、医療費が引き上げられ、節約しても日々の暮らしが厳しいと感じておられる方も多いのではないでしょうか? 特に自営業を営んでおられた方の国民年金では、貯金を切り崩さないと生計が立たないと言われる方も多いので・・・

デイケアに通う私からのアドバイス 長生きすればお金がかかる。今からしっかりと収支計画をして老後に備えよ。

伸びる寿命にどう対応? 年末が押し迫ってくると、先ず来るのが喪中の挨拶状。会社のOB会でお世話になっているF氏から「義母が100才、実母が94才で永眠のお知らせ」といずれも長寿で女性。我が家も義母が100才で健在と何故か・・・

介護保険を利用し、施設に入居すると毎月いくらぐらいかかるの? 様々な施設サービスの月額利用費を教えます。

高齢化社会を迎えた日本。 特に介護保険を利用しサービスを受けられる方が増えてきています。 最近、テレビで取り上げられるようになってきた、老後にかかるお金。 特に介護が必要になってきた時に必要な金額を皆さんご存知でしょうか・・・

遺言が必要な人はズバリこんな人! 1つでも当てはまる人は準備を

増加する「遺産相続争い」 日本ではまだまだ遺言を書く人の数は少ないようですが、遺産相続をめぐる争いは年々増加しています。 全国の家庭裁判所で取り扱った遺産分割調停事件の新受件数を見ると、平成22年分の家事事件件数を見ると・・・

このページの先頭へ