先日のニュースに、外国でIphoneを買うお金を得るために腎臓を売るという話題を目にしました。

お金を得るためのエネルギーというより、お金の持つエネルギーに人は翻弄されてしまいがちです。

お金のために、身を売り、心まで売ってしまうように、お金の奴隷になってしまいます。

そこまではいかなくても、お金をくれる人のご機嫌をとって、心にもないお世辞を言ったり。

お金だけを追い求めているうちに、お金よりも大切なものを見失ったり。

お金が持つエネルギーは、マイナスに使ってしまうと心も体もボロボロになってしまうものなんですね。

心の中の感情を支配されやすい方は、どうぞ気をつけてくださいね。