※本サイトは一部アフィリエイトプログラムを利用しています

注目記事

ライフ「教育」

習い事のベストな「やめどき」とはいつなのか?親子ともに納得する後悔しないタイミング3選と見極め方 画像
教育

習い事のベストな「やめどき」とはいつなのか?親子ともに納得する後悔しないタイミング3選と見極め方

年が明け、年度末の3月に向けて、「習い事のやめどき」について悩み始めるころではないでしょうか。

+3
「子供の頃からキャッシュレス」のすすめ お金に強くなるために「現金」は必須ではない 画像
キャッシュレス

「子供の頃からキャッシュレス」のすすめ お金に強くなるために「現金」は必須ではない

最近、「子供に対してキャッシュレスをどう教えていくか」というテーマが、ニュースとしてよく取り上げられます。 大事な取り組みとは思うものの、家庭内完全キャッシュレスを実現して久しい筆者からすると、議論自体1~2周遅れている

+3
中高生の「金銭トラブル」 キャッシュレス時代ならではの問題点、親子でできる対策 画像
子育て

中高生の「金銭トラブル」 キャッシュレス時代ならではの問題点、親子でできる対策

昔から中高生が金銭トラブルに遭う事例は後を絶ちませんが、親が中高生だった昭和と令和の今とはトラブルの内容が少し変わっています。 最近の金銭トラブルの背景には、昭和からあった問題と令和ならではの問題が混在しています。 この

+8
【失敗しない子どもの貯金】2つのメリットに潜む「税金」や「休眠口座」への注意点 金融商品の見分け方~印鑑保管方法まで  画像
子育て

【失敗しない子どもの貯金】2つのメリットに潜む「税金」や「休眠口座」への注意点 金融商品の見分け方~印鑑保管方法まで 

間もなくやってくる新年度は、子育て世代にとって貯金を始める良いチャンスです。 親世代に転勤や給与での収支の変化が見られるばかりか、子どもも進級すると、修学旅行費の積み立てが始まったり、部活の引退により部費が不要となったり

+6
節約家のお金持ちがお金を使う「意外なもの」から学ぶ 上手なお金の使い方 画像
節約・ポイ活

節約家のお金持ちがお金を使う「意外なもの」から学ぶ 上手なお金の使い方

「私もお金持ちになりたい」と思ったとき、一番簡単で確実な方法が「日々の生活を質素にしてお金を貯める方法」です。 筆者の周囲にも日々の生活は質素ですが「実はお金持ち」という人たちがいます。 ただ、彼らは「ここぞ」というとき

+196
親子で考えるお年玉の有効な使い方と金銭教育、やるなら今から! ジュニアNISAや宝くじ式もおすすめ 画像
教育

親子で考えるお年玉の有効な使い方と金銭教育、やるなら今から! ジュニアNISAや宝くじ式もおすすめ

新年となり、子どものいる家庭であればお年玉をもらったりあげたりという流れが、ひと通り落ち着いた頃かと思います。 筆者も娘(今年5歳)のお年玉をどうするか?は毎年の課題でありましたが、数字の認識や自立心が芽生えたことからマ

+3
少ない出費で「お金」を学ぶおすすめの方法3つと注意点 画像
教育

少ない出費で「お金」を学ぶおすすめの方法3つと注意点

インフレや円安が続き、投資や資産運用に興味を持つ人が増えています。 しかしリスクがあるものは、実際に手を出す前に基本知識やリスク内容を知っておく必要があります。 今回は、お金の知識「金融リテラシー」を少ない出費で一から学

+1
【フリマアプリ】子どもにお金の教育をしながら、おもちゃ代を節約する方法 画像
出品アプリ

【フリマアプリ】子どもにお金の教育をしながら、おもちゃ代を節約する方法

子どもが新しいおもちゃを欲しがったとき、次から次に買い与えていては家計の負担になります。 我慢を覚えさせたり、おこづかいを貯めて買うように伝えたり、家庭ごとにさまざまな方針があることでしょう。 子どもが小学生以上であれば

+1
親子で取り組むマネーリテラシー 無料で学べる「マネー教育サイト」小学生・中高生別で紹介 画像
教育

親子で取り組むマネーリテラシー 無料で学べる「マネー教育サイト」小学生・中高生別で紹介

これまで20歳であった成人年齢。1876年(明治9年)に定められてから146年間変わることはありませんでしたが、2022年4月1日から18歳に引き下げられました。 既に引き下げられている選挙権と同様、若い世代の積極的な社

+0
【成人年齢18歳】ローンの返済義務と、できないと何が起こるのかを銀行員が解説 画像
教育

【成人年齢18歳】ローンの返済義務と、できないと何が起こるのかを銀行員が解説

2022年4月に、成人年齢が18歳に引き下げられました。 「親の同意がなくてもローンを組む」ことができる年齢も18歳に引き下げられました。 この記事では「お金を借りて返済すること」について現役銀行員が解説していきます。

+0
おうち時間で楽しく学べる! 子ども向け「マネー教育」コンテンツ 画像
教育

おうち時間で楽しく学べる! 子ども向け「マネー教育」コンテンツ

「いつかはちゃんと教えなければいけない」と思いながら、何となく後回しになってしまうのが子どもへのマネー教育です。 生きていくためには欠かすことのできない大切なお金のことなのですが、分かってはいても「何をどうやって教えたら

+0
【子どもの金銭教育】コロナによる外出自粛でお年玉が減った そんな時こそできるお金の教育 画像
教育

【子どもの金銭教育】コロナによる外出自粛でお年玉が減った そんな時こそできるお金の教育

コロナによる外出自粛の影響でお年玉が減り、不満を口にする子どもも多いでしょう。 そんな時こそ、親子でお年玉の使い方を見直すチャンスです。 この記事ではコロナがなくても子どもがもらうお年玉が少なかったわが家の実例をもとに、

+0
【わが家の金銭教育】小2が体験した「コスパ最強」の投資信託 画像
教育

【わが家の金銭教育】小2が体験した「コスパ最強」の投資信託

マネーリテラシーが必須と言われる時代、子どもの金融教育に悩む方は少なくありません。 貯金やお小遣い管理と違って、投資や経済は特に家庭内で教えるのが難しい分野です。 わが家でも小学生の子どもに金融教育をしようと、銀行主催の

+4
【記事を厳選紹介】習い事や塾費用について、高校無償化や奨学金の詳細、マネー教育のススメ 画像
子育て

【記事を厳選紹介】習い事や塾費用について、高校無償化や奨学金の詳細、マネー教育のススメ

子育てにはお金がかかります。 マネーの達人では、さまざまな角度から子どもに関するお金のことを記事にしてきました。 紹介しているのは、過去に掲載した記事です。現時点と相違があるかもしれませんのでご了承ください。 習い事と中

+0
お小遣い制でマネー教育 「やったらいくらくれる?」わが家の解決方法 画像
教育

お小遣い制でマネー教育 「やったらいくらくれる?」わが家の解決方法

マネー教育は、学校で教えてもらえない教育の代表格といえます。 生きるためにこれほど大切なテーマはないのですが、各家庭にゆだねられているのが現状です。 今回は、マネー教育の初期段階にかならずと言ってよいほど出てくお悩みに、

+0
子どもの前で避けたい「お金に関する親の問題行動」4つ 親歴30年の反省から学ぶ 画像
教育

子どもの前で避けたい「お金に関する親の問題行動」4つ 親歴30年の反省から学ぶ

子どもは親のよくない行動ほどまねをします とりわけ、お金に関する親のよくない行動は子どもがまねをしやすいようです。 筆者自身も子どもの姿を見て、自分のお金との向き合い方を反省させられたことが度々あります。 親歴約30年の

+0
【子どものお金教育】『どうぶつの森』は預金・借金・投資の仕組みを学べる最強教材 元銀行員が解説 画像
教育

【子どものお金教育】『どうぶつの森』は預金・借金・投資の仕組みを学べる最強教材 元銀行員が解説

子どもの多くは「お金は無限に沸いて出てくる」と考えており、ムダ遣いも多いです。 親がどれほどお金の大切さを説いても子どもには分からないことでしょう。 そこで、子どもが好きなゲームでお金教育をしてみませんか。 2001年の

+2
子どもの「おこづかい」管理方法 つけるメリットや無料でダウンロードできるサイト紹介 画像
教育

子どもの「おこづかい」管理方法 つけるメリットや無料でダウンロードできるサイト紹介

クレジットカードや電子マネー、電子決済アプリが普及し、「お金」の感覚が薄れてきているといわれます。 子どもが大きくなるころ、その傾向はより顕著になることでしょう。 小さいうちから、「手元にあるお金で暮らす」習慣を身に着け

+0
空想投資で株や経済に興味をもたせる お金をかけない自由研究にもおすすめ 画像
教育

空想投資で株や経済に興味をもたせる お金をかけない自由研究にもおすすめ

2016年にスタートしたジュニアNISAは、子どもの名義で年間80万円まで株式投資が非課税で利用できる制度です。 この制度の始まりに伴って 「子どもと一緒に株を始めてみたい」 「子どもにも株や経済に興味を持って欲しい」

+4
小学低学年までの「おてつだい報酬制」は楽しいがカギ コツとおすすめのお手伝い 画像
教育

小学低学年までの「おてつだい報酬制」は楽しいがカギ コツとおすすめのお手伝い

「子どもには、お金の大切さを学ばせたい。」 「子どもが将来、お金で苦労しないように、親にできることとは何だろう?」 本当はとっても大切にもかかわらず、学校では教えてもらえない「金銭教育」です。 家庭でできる最適な方法の「

+0
中学生にお小遣いで服を買わせて教える「マネー感覚」 失敗に学ぶ今後の課題 画像
教育

中学生にお小遣いで服を買わせて教える「マネー感覚」 失敗に学ぶ今後の課題

中学生の家庭分野の教科書を見ると、既製服の表示やサイズについて説明があり、洋服の買い方、ネットショッピングの注意点まであります。 中3になる長女に挑戦させると、今のままでは自分で服を買うことが難しいことがわかりました。

+2
【子どものマネー教育】正しい「金銭感覚」を養う わが家のお小遣いの渡し方 画像
教育

【子どものマネー教育】正しい「金銭感覚」を養う わが家のお小遣いの渡し方

子どもがお金に興味を持ち始めたら、「そろそろ金銭感覚を養ってもらいたい」と考える親御さんは少なくないと思います。 お金の使い方や金銭感覚は学校では教えてもらえないので、家庭でのマネー教育が大切です。 できるだけ早いうちか

+1
わが家で3才児に実践した「金銭教育」 お金と物の大切さを伝える 画像
教育

わが家で3才児に実践した「金銭教育」 お金と物の大切さを伝える

お金に興味 わが家の上の子は3歳ですが、最近お金を触りたがることが増えてきました。 硬貨や紙幣を見つければ「触りたい!持ちたい!」と騒ぎ、お店屋さんごっこでは「お金でーす」と言いながらオモチャの紙幣で遊んでいます。 今回

+4
子どもに教えたいお金の知識をQ&Aで紹介 マネーリテラシーへ悪影響を与える親の行為も解説 画像
教育

子どもに教えたいお金の知識をQ&Aで紹介 マネーリテラシーへ悪影響を与える親の行為も解説

子どもが将来お金に困らないためには、そのベースとなるお金の知識を身につけることが必要不可欠です。 そこで、この記事では子どもに教えておきたいお金の知識について、Q&A形式で説明します。 また、子どものマネーリテラシーに悪

+1
【子どものゲーム課金】失敗の末、親子ともに「納得してやめた」わが家の場合 画像
教育

【子どものゲーム課金】失敗の末、親子ともに「納得してやめた」わが家の場合

スマホの普及に伴い、ソーシャルゲームなどオンラインゲームが子どもたちの身近になってきました。 筆者の息子も同様で、ゲーム課金について親子で頭を悩ますようになりました。 その後、さまざまなやり取りを経て、課金をやめることに

+4
子供の「経済的自立」促すお小遣いのあげ方 親子間での明確なルール化が大切 画像
子育て

子供の「経済的自立」促すお小遣いのあげ方 親子間での明確なルール化が大切

子どもの学年が上がるにつれ、家計の中で金額が上がる費目が「お小遣い」です。 4月は新学年になることもあり、この春からどのくらいお小遣いを渡すか、悩んでいる家庭もあるかもしれません。 一定額のお金を子どもに渡しお金のやりく

+1
「闇金ウシジマくん」はお金について学べる人気漫画 債務者に共通する要素と借金の恐ろしさ 画像
借金

「闇金ウシジマくん」はお金について学べる人気漫画 債務者に共通する要素と借金の恐ろしさ

「闇金ウシジマくん」という金融漫画 真鍋昌平氏によって2004年から2019年まで、ビッグコミックスピリッツで連載されていた漫画です。 単行本は全46巻、他にテレビドラマ化、映画化もされているので、ご存じの方も多いでしょ

+0
借金が減らない悪魔の法則 「最低金額の利息分さえ返済すればいい」はダメ 画像
教育

借金が減らない悪魔の法則 「最低金額の利息分さえ返済すればいい」はダメ

どうしても借金が減らない「悪魔の法則」があります。 それは借金の利息を「借りるための手数料」と考えてしまうことです。 たとえば借金が100万円あり、毎月の支払いで利息が1万5,000円、元本が同額の1万5,000円としま

+0
【子どものお金教育】家計が苦しい時こそ「正直に伝える」 節約習慣が身に付き、お金への意識・知恵が高まる 画像
教育

【子どものお金教育】家計が苦しい時こそ「正直に伝える」 節約習慣が身に付き、お金への意識・知恵が高まる

親であれば、 「できる限り、子どもにはお金の苦労をさせたくない」 と思うものでしょう。 実際に家計状況の共有は夫婦間だけで行われる、もしくは家計を管理している夫や妻だけが把握しているだけで、子どもには知らせないご家庭も多

+1
【独立前の子どもに話してあげたいお金のこと】気付けば借金100万円 「クレカ」と「リボ払い」の仕組み・金利を知る 画像
クレジットカード

【独立前の子どもに話してあげたいお金のこと】気付けば借金100万円 「クレカ」と「リボ払い」の仕組み・金利を知る

ついこの間、お正月が明けたところでしたが、気付けば新年度も間近です。 お子さんが入学や就職で独立するというご家庭もありますよね。 新生活は親も子も寂しくもあり、楽しみでもありという心境かと思います。 準備しなければならな

+1
知識は財産を守る たのしく「マネーリテラシー」を高める5つの方法 画像
退職金

知識は財産を守る たのしく「マネーリテラシー」を高める5つの方法

老後資金問題を受けて、投資や節約、副業などのマネー情報に興味を持つ人が増えてきています。 残念ながら日本ではお金の教育を受ける機会が少なく、特に個人レベルの家計管理や投資の活用法については義務教育の中で基礎知識すら得られ

+0
「お金って何だろう?」おこづかいをもらうようになった子どもに手渡したい絵本「100円たんけん」を紹介 画像
教育

「お金って何だろう?」おこづかいをもらうようになった子どもに手渡したい絵本「100円たんけん」を紹介

ふだんのおこづかいの見方が変わる 小学生くらいのお子さんのおこづかい、どんなふうにあげていますか? ときどきでしょうか。 毎月定額制ですか? 「子どものくらしとお金に関する調査」(2015年度調査「知るぽると金融広報中央

+1
2つの質問であなたの「金融リテラシー」をチェック お金で悩まず実りある生活を送るために 画像
教育

2つの質問であなたの「金融リテラシー」をチェック お金で悩まず実りある生活を送るために

あなたは数年先、10年先に向けてお金を有効に使えていますか? もし、 「使えるお金が少ない」 「なかなかお金が増えていかない」 とお悩みの方は、今からでも遅くないので「金融リテラシー」を学び始めてみてはいかがでしょうか。

+0
【親子の体験記】フリマで子どもの「金銭感覚」と「生活力」を楽しく育てる  スムーズな実施のコツもご紹介 画像
教育

【親子の体験記】フリマで子どもの「金銭感覚」と「生活力」を楽しく育てる  スムーズな実施のコツもご紹介

今、我が家の息子は高校1年生ですが、小学生の頃のフリーマーケット体験がとても役に立っていると感じています。 そこで、今日は子どもとフリーマーケットに参加するメリットを2つお伝えします。 (1) 子どもの金銭感覚が育つ (

+1
子どもの「電子マネー」トラブルを防ぐ 身につけたい習慣と神アプリ2つ 画像
教育

子どもの「電子マネー」トラブルを防ぐ 身につけたい習慣と神アプリ2つ

買い物に移動に便利な電子マネーを、お子さんに持たせているという人も多いのではないでしょうか。 「ピッ」と簡単に使えてしまう電子マネーは、子どもにはお金という感覚がつきにくく、思わぬトラブルが起こることもあります。 今回は

+0
【子どものお小遣い】ただ使うだけでなく「管理していくもの」と自覚させる金銭教育を 画像
子育て

【子どものお小遣い】ただ使うだけでなく「管理していくもの」と自覚させる金銭教育を

お子さんがいる家庭なら大きな出費に備えてあれこれ工夫をされていると思います。 しかしお小遣いを予算に入れていないご家庭もあるのではないでしょうか。 小さな金額だから、と予算外の小さな出費が積み重なると「気が付いたら現金が

+0
  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3