11回にわたって死亡保障、医療保障、がん保険と考えてみました。
これらの保険はお客様の状況によって加入の仕方が全く違うことが
お分かりいただけたかと思います。

どの考え方が正しかったり、間違っているわけではありません。
似合うか、似合わないかです。
まるで洋服のようですね。

Aさんが着ていていいなと思ってBさんも着てみても似合うとは限りません。
AさんとBさんでは顔や背、体型などすべて違います。
このサイズや体型が保険で言えば家族構成や貯蓄額、収入に当たります。

また年齢やステータス,職業によっても着る洋服が違います。
これがライフステージにあたります。
このように生命保険はその方にあったオンリーワン商品です

その洋服が似合っているか
その保険があなたのライフステージに合っているか
それを判断するのがわたしの仕事です。

是非保険から貯蓄へ・・・の1~11までを再度読んでいただければと思います。
その後、ご自分が加入している生命保険証券を1度見て、自分にあっているか
どうかを確認してください。

わからなければ弊社にお尋ねください
的確にアドバイスいたします。

次回は貯蓄か終身保険かです。
いよいよ貯蓄へ・・・