自分の保険がわかりません

まずは頂いた現在の保険証券を図解してお客様に
お見せして説明します。

『これはどんな時でるのですか?』
『こんなに特約って必要ですか?』

と加入している方から聞かれます。

入る時にはわかっていた気がするのですが
今ではぜんぜんわからないようです。

担当だった人も退職している方が多く、在職していても
契約する時の熱心さと気遣いはありません。
質問したくてもする機会すらないのは残念ですね。

『こんなだったのですね・・・・』

過去は変えることはできません。
未来の自分の家庭にふさわしい保険選びをしていきましょう。

次回は遺族年金です。