先日、休業をお知らせをしてから、たくさんの方からご心配を励ましの言葉をいただきました。

とても嬉しくて…、感謝しています。

今日の回診で、母は土曜日に退院のめどがつき、ホッとしているところです。

父はまだまだ先が長いようですが、毎日ちょっとずつ良い方向へ向かっているのが素人目にもわかり、小さな幸せを感じています。

今回の件で感じていることは、現金の必要性です。

昨日締め切りの楽天ニュース&リサーチのコラムにも書いたのですが、今回の両親の入院で、お札に羽が生えているように一万円札が飛んでいきます。

医療保険に入っていて、退院後に請求すれば給付金が降ります。
しかし、入院中に必要なお金は現金で持っておかなければ間に合いません。

ある程度のまとまった現金があれば、医療保険は必要ないかも…、とやっぱり感じてしまいます。

もちろん、必要な方もいらっしゃるのですべての方に当てはまるわけではありませんが…。

もしも今、保険の見直しでご相談に来られたならば、「医療保険はいらないかもよ~!まずは、貯金しよう!」と、きっぱり言い切ってしまいそうな勢いです。

それでも医療保険が欲しいという方は、掛け捨ての安い保険で十分です…と、心から思っています。

生命保険となると、また話は違ってくるのでお間違えないように…ね。