今日はお客様が来社されました。お忙しい中ありがとうございました。

さて、今日もとても暑い一日でしたが皆さんは如何でした?
朝晩は以前よりも少し過ごしやすくなった気がするんですがね。

一昨年から続けていた禁煙ですが、来週の金曜日でいよいよ丸2年達成です。
自分の中で秒読み状態に入っています。
最近では、禁煙していたことも忘れるくらい吸わないことが当たり前になっています。

吸わないことがこんなに楽なモノなのか喫煙されている方は絶対思わないと思います。
しかし、楽なのです。身体が、心が。

初めからタバコを吸ったことがない方は元々この”楽”が当たり前なわけですから、何が楽?と思うことでしょう。

しかし・・・

①食事のあと喫煙しにいかなくてよい。

②痰が出なくなった。

③イライラしない。

④無意識のうちに喫煙スペースを捜している。

⑤タバコの本数が残り少なくなると恐怖を感じる。

⑥自分の匂いが気になる。

ざっと挙げましたがこれだけではないでしょう。
ホント楽なのです。

まあ、ニコチンが完全に抜けるまでは苦しいですよ。

しかしそれよりも苦しいのが吸っていた習慣でしょう。

数十年喫煙というスタンスを続けていたわけですから修正するのは至難の業です。
何かの拍子にその習慣が蘇ってきます。

人によって違うと思いますが、食事の後、風呂上り、寝起き、寝る前、コーヒーと一緒に、お酒の時、スポーツの後・・・
何かをした後の締めにタバコはホントにホッとするものなのです。

先日、ニュースでマイルドセブンライトの呼称が『MEVIUS(メビウス)』に刷新するというニュースを見ました。
今は吸っていないせいかそれほど気にならなくなりましたね。

しかし、禁煙後に来る食事の美味しさの実感から食べ過ぎ、過食・・・私も体験しましたがこれも苦しいです。
痩せるのが苦しいです。

先日、お盆で従妹が来た時タバコの匂いを嗅いだのですが思わず咳き込んでしまいました。
咳が止まりませんでした。

私の身体が変わってきているのが実感できました。
禁煙730日達成まであと10日です。