夢のマイホーム!「夢の」という形容詞がつくくらいマイホーム取得は憧れ。しかし本当にあなたの「夢」ですか?マイホームと言うのは…

  マイホームを取得しようとすると、住宅ローンを組まれる方が多いと思います。住宅ローンを組めば気になるのは金利。生涯で支払う金利の額が変わってきますから、少なければ少ないほど良いと言うのは誰でも同じこと。好んで多くの金額を支払いたいと言う奇特な方が居るとはあまり考えられません。

  アベノミクスの影響で株価が動き、長期金利も動いています。長期金利が動くということは住宅ローンにも影響が出てくるということ。これは誰にでも理解ができることでしょう。インフレに動いて長期金利が上昇するならば、金利の安いうちに夢のマイホームを取得!!

  このままの動きが続けば、消費税アップが考えられますから、消費税がアップされる前に夢のマイホームを取得!!金利が安いうちに!消費税がアップされる前に!

  充分に理解の出来る”キッカケ”かも知れませんが、金利や消費税をキッカケにしてマイホームを取得しても平気ですか?金利や消費税に焦らされていませんか?その住宅はあなたが欲している住宅に見合っていますか?

  お腹がいっぱいのときに、目の前に差し出された高級フランス料理。コースで10万円也。しかし、今でなければ15万円になります。あなたはこの高級フランス料理を食べますか?

  住宅ローン金利や消費税をキッカケにすることは悪いことではありませんが、住宅ローンや消費税に煽られる形で住宅購入かどうか?もう一度考えてみてはどうでしょう?慌てる乞食は貰いが少ないと昔から言いますよ。