以前から当サイトでオススメしている、「権利確定月の3か月前までに優待銘柄を購入する」投資法から言うと、すでに目線は6月の株主優待。6月権利確定の優待銘柄の中で、「これいいなぁ」と思えるものはいくつかあるのですが、その中から厳選して2つご紹介したいと思います。選別基準は以下の通りです。

◆魅力的な株主優待
◆3か月後までに株価上昇を期待できる銘柄

 では、6月権利確定のイチオシ優待銘柄2つを見てみましょう。

6月権利確定のイチオシ優待銘柄2つ

1. グリーンランドリゾート(9656) 

会社概要:西部ガスが筆頭株主の東証2部企業。柱の遊園地事業だけでなく、訪日客の集客成功でゴルフ場経営も上向き。全体の営業益も改善傾向にあり、今後の株価上昇を期待できる注目銘柄の一つです。


≪画像元:グリーンランドリゾートHP http://www.greenland.co.jp/≫

株価:376円
最低購入価格:37,600円
権利確定月:12月末日、6月末日
配当:8円(15年6月 3円予想、15年12月 5~7円予想)
優待内容:100株以上保有で以下の優待券を年2回、2枚ずつ獲得できます。
1. グリーンランド遊園地と北海道グリーンランド遊園地無料入園券(1枚につき1名)
2.ホワイトパーク4時間リフト券(1枚につき1名)
3.いわみざわ公園パークゴルフ場ローズパーク無料利用券(1枚につき2名まで)
4.北村温泉ホテル無料入浴券(1枚につき2名まで)

 グリーンランドリゾートの株主優待、九州と北海道にあるグリーンランド遊園地に家族で行けるだけでなく、ホワイトパークスキー場、ゴルフ場、温泉と、様々なシーンで楽しむことができる充実した内容かと。個人的には源泉100%かけ流しの天然温泉に魅かれますけどね。


≪画像元:北村温泉ホテル公式サイト http://www.kitamuraonsen.com/index.html≫

 現在、年間で配当8円となっていますが、増配の余地あり。現時点での最低購入価格は4万円未満と、超お手頃です。また、今後の株価の動きを週足チャートから探ってみました。


≪グリーンランドリゾート(9656) 週足チャート 13年4月19日~15年3月18日≫

 お気づきかもしれませんが、13年6月7日の293円の底値から、少しずつではありますが株価上昇傾向にあり、現時点で376円。15年3月6日には一時446円の高値をつけており、今後株価急騰の気配あり!? 優待内容、今後の株価上昇余地、期待できそうです。

2. アルペン(3028)

会社概要:スポーツ用品店やフィットネス事業を営む東証1部企業。円安によるコスト負担増で利益減。


≪画像元:アルペングループHP  http://www.alpen-group.jp/≫

株価:1,893円
最低購入価格:189,300円
権利確定月: 6月末日、12月末日
配当:40円
優待内容:100株以上保有で自社店舗や施設で利用可能な2,000円相当の優待券獲得
優待券利用可能店舗と施設:アルペン、ゴルフ5、スポーツデポ、アルペンフィットネスクラブ、アルペンクイックフィットネス、ウイングヒルズ白鳥リゾート、みずなみカントリー倶楽部、ゴルフ5カントリー四日市コース、アルペンゴルフクラブ美唄コース、ゴルフ5大曲ゴルフセンター
※オンラインショップでは利用不可

 営業利益はイマイチですが、全国の店舗と施設で利用できる優待券は魅力的です。100株保有で4,000円の配当金(6月末日と12月末日保有)に加え、2,000円分の優待券が貰えますから、現時点での総利回りは…

[(6,000÷189,300)×100=3.16%]

 総利回り3%越えは悪くないと思います。また、アルペングループ店舗(アルペン、ゴルフ5、スポーツデポ)で買物をすると、Tポイントが200円につき1ポイント加算されます。優待券利用のためにアルペングループで買物をすれば、実質利回りはさらに高くなることに。

 では、3か月後の権利確定月に向けて株価はどうなるでしょうか? 以下、アルペンの週足チャートをご覧ください。


≪アルペン(3028) 週足チャート 13年4月19日~15年3月18日≫

 赤線で記したように、14年10月17日(安値1,590円)と15年1月16日(安値1,573円)の安値を底とし、「ダブルボトム」を形成しました。(あまりきれいなダブルボトムとは言えませんが…)

 ダブルボトムとは、2つの谷を形成したチャートのことで、言い換えると、前回安値と同等水準まで下がり、その後株価が反発することです。2つの底(ボトム)を形成するので “ダブルボトム” と呼ばれているわけですね。

 たいていの場合、ダブルボトムを形成した後は株価が上昇していく傾向にあります。アルペン株は週足単位でダブルボトムを形成したので、今後の株価上昇を期待できると思います。1,800円付近まで下げるようなことがあれば、押し目買いのチャンスとみて良いかと。

≪まとめ≫

 6月権利確定銘柄で狙い目は…

■グリーンランドリゾート(9656) 
■アルペン(3028)

 この2銘柄、株主優待と3か月後までの株価上昇が期待できる銘柄です。要チェック!(執筆者:堀 聖人)