写真
川瀬太郎:こんにちは。FX講師の川瀬太郎です。前回、FXの仕組みについての講義をお願いされ、簡単にお話しさせていただきました。今日の講義では、FXこと外国為替証拠金取引の「証拠金」とは何か、簡単にお話ししたいと思います。

写真
ほのか:川瀬太郎先生、こんにちは。先生の名前って「フィクシー」ではなかったでしょうか? なぜ今回は川瀬太郎なんですか?

写真川瀬太郎:ほのか君、また来たんだね…。前回言ったじゃないか、「フィクシーは仮名です」って。フィクシーって名乗ったら評判が悪く、かなり苦情がきてね。それで本名を名乗ることにしたんだ。

写真ほのか:そうでしたか。先生もいろいろストレスがあるんですね。川瀬先生、今日もよろしくお願いします。

写真川瀬太郎:うん、君を相手に講師をするのも結構ストレス。でも頑張って説明するよ。

写真ほのか:先生、頑張って!

写真川瀬太郎:…はい、激励ありがとう。力が出たよ。冒頭でちょっとふれたけど、今日は証拠金についてお話するよ。ほのか君、君はFX投資のためにいくら用意したって言っていたっけ?

写真ほのか:5000円です! ちょっと多かったでしょうか?

写真瀬太郎:多いか少ないかは後で判断するとして、まずは証拠金の説明からするよ。FXというのは、利用するFX会社に証拠金をあずけ、その証拠金の最大25倍までの外貨を運用できる投資法なんだ。

写真ほのか:なんとなく分かります。

写真川瀬太郎:証拠金は担保とも言い換えられる。FX会社に担保をあずけて外貨を運用し、もし運用がうまくいかなかったら担保を一定の割合で没収されるが、運用に成功すると担保を返してもらえるだけでなく、利益を手にすることができるということ。

写真ほのか:……。

写真川瀬太郎:イメージが湧いてないようだから、具体例を挙げて説明しよう。

写真ほのか:お願いします♡

写真川瀬太郎:…うん。じゃあ、米ドル/日本円を1万通貨運用するとしよう。

写真ほのか:川瀬先生、1万通貨ってどういう意味ですか?

写真川瀬太郎:おぉ、この場合は1万ドルという意味だよ、米ドル/日本円の運用だからね。仮に、ユーロ/日本円を1万通貨運用するなら1万ユーロという意味になるんだ。よく覚えておくように。

写真ほのか:わかりました。

写真川瀬太郎:話を元に戻しますよ。米ドル/日本円を1万通貨運用するということは、日本円に換算するといくら分になるかわかるかな?

写真ほのか:えーっと、今は米ドル/日本円レートが1ドル120円ですから、120円×10000ドルは…120万円分になりますね?

写真川瀬太郎:ほのか君、計算早いね、その通りだよ。120万円分ってけっこうな大金で、120万円用意するのはなかなか難しい。所持金5000円のほのか君には到底無理な話になるね。

写真ほのか:貯金が500万円くらいあるので、120万円なら何とかなります。

写真川瀬太郎:えっ! ほのか君、そんなに貯金があるのかい? 君はどこのお嬢様なんだい? 先生より貯金が多いね。意外というかビックリだよ。それなのに、FX投資のために5000円しか準備しなかったのがよく分からないね。

写真ほのか:500万円全部、定期預金中なんです。来月満期になるので、来月以降はじゃんじゃん投資したいと思っています。

写真川瀬太郎: “じゃんじゃん” かい? まあ、それはほのか君の自由だけど。びっくりして、今何を話していたか忘れてしまったよ。そうそう、米ドル/日本円を120万円分運用するって話だったね。実際には、120万円も用意する必要はないんだ。FXは証拠金の最大25倍まで運用できるから、証拠金として用意すべきなのは運用額の1/25でよし。

写真ほのか:120万円の1/25というと、48000円ですね。

写真川瀬太郎:相変わらず頭が冴えてるね、その通りだ。48000円を証拠金としてFX会社にあずけ、25倍にあたる120万円分の外貨を運用する。これがFX投資の基本的な仕組みだよ。分かってもらえたかな?

写真ほのか:川瀬先生、よーく分かりました! じゃあ、500万円あれば最大1億2500万円の外貨を運用できるということですね、楽しみです!

写真川瀬太郎:そ、そうだね。でも、500万円全部をFXで運用するのはおすすめしないよ。FXを初めて取引するなら、ほのか君が準備した5000円位がちょうど良い。

写真ほのか:そうなんですか? よく分かりませんが、分からないことがもう一つあります。聞いてもいいですか?

写真川瀬太郎:聞くのはただだよ、言ってごらん。でも、FXセミナーは有料だから、それ忘れずに。

写真ほのか:証拠金の最大25倍まで運用できるとのことですが、何で25倍なんですか? 50倍、100倍ではできないんですか? 100倍で運用できれば、わたしは5億円分の外貨を運用できますよね。

写真川瀬太郎:ほのか君。先生の話を聞いているかい? FXにいきなり500万円はまずいんだよ。とりあえず、レバレッジのことを知りたいんということだね。レバレッジも奥が深い話だから、次の講義で話すことにしよう。次の機会があればの話だけど。

写真ほのか:次回も必ず出席します、ありがとうございました!

 FX投資の楽しさを伝えたい川瀬太郎先生。ストレスをためて帰途につく。…≪続く(かも)≫(執筆者:堀 聖人)