株主優待は固定ではなく、企業の運営方針によっては変更されるものです。新設されるものに加え、改善または改悪となるケースがあります。そして、株主優待の新設・変更は頻繁に発生しています。

株主優待が新設または既設の優待が改善となれば、株価上昇が期待できますし、銘柄保有の総利回りがUPする効果もあります。逆に改悪となれば、銘柄保有の理由が消滅となるかもしれません。

いずれにしろ、株主優待の新設・変更情報は収益率に関わる重要情報なのです。

そこで今回は10月上旬編として、最近新設・変更された株主優待の中から特に注目しておきたい銘柄をピックアップし、紹介したいと思います。

この記事の結論

最近株主優待が新設・変更された主な銘柄は、以下の4つです。

・サカタインクス(4633):新設
・日本ヘルスケア投資法人(3308):改善
・北恵(9872):改善
・ハニーズ(2792):改悪

サカタインクス(4633)


≪画像元 http://www.inx.co.jp/≫

会社概要:印刷用インク業界第3位。東洋インキと資本提携をしている。営業益手堅い印象。
取引市場:東証1部
権利確定月:12月末
株価:964円
単位株数:100株
配当:20円
株主優待:新設⇒100株以上保有でクオカード1000円分贈呈

配当利回りは2.07%。クオカード1000円分の優待が加わると総利回りは3.11%に。高配当利回りの目安の3%は超えているので、利回りの面からみると買いで良いかもしれません。現時点でPERが9.50、PBRが0.93と超割安です。

日本ヘルスケア投資法人(3308)


≪画像元 http://www.nippon-healthcare.co.jp/≫

会社概要:ヘルスケア施設特化型リート。投資信託の一種です。
取引市場:東証
権利確定月:10月末
株価:198,800円
単位株数:1株
配当:-
株主優待:改善⇒優待割引券が利用できる対象が6社から8社に改善

上場型投資信託の一種になる日本ヘルスケア投資法人。株主優待の主な内容は、介護施設・老人ホームの優待割引券です。家族の中で利用予定のあるひとがいる方におすすめの銘柄です。

北恵(9872)


≪画像元 http://www.kitakei.jp/≫

会社概要:住宅資材卸会社。地盤は関西圏、本社は大阪市。KITAKEIというPBに特色。有利子負債0円。
取引市場:東証2部
株価:550円
単位株数:100株
配当:14円
株主優待:改善
<変更前>
1000株以上保有で郵便局の選べる「鳥」を贈呈(3,000円相当)

<変更後>
500株以上1000株未満保有でクオカード1000円分
1000株以上保有で郵便局の選べる「鳥」を贈呈(3,000円相当)

今までは1000株以上保有でないと優待を貰えませんでしたが、これからは500株~。半分の投資金で利回りを上げることができます。

ちなみに、配当利回りは2.54%。500株保有でクオカード1000円分をもらうと総利回りは2.90%です。クオカードをもらっても高配当利回り目安の3%には及びません。

ハニーズ(2792)


≪画像元 https://www.honeys.co.jp/≫

会社概要:ヤングレディースカジュアル衣服販売会社。ミャンマーに自社工場、中国には500店舗以上出店。営業益好調。
取引市場:東証1部
株価:1012円
単位株数:100株
配当:20円
株主優待:改悪
<変更前>
10株以上50株未満保有で1000円の優待券
50株以上100株未満保有で2000円の優待券
100株以上保有で3000円の優待券

<変更後>
10株以上50株未満保有で500円の優待券
50株以上100株未満保有で1000円の優待券
100株以上保有で3000円の優待券

ハニーズの株を100株未満保有する人に影響のある、株主優待改悪です。ただし、今は100株単位でしか株は買えませんが、100株以上保有での優待内容は変更されていませんので、変更内容は微々たるものです。

優待利回りは1.97%。優待を加えた総利回りは4.94%です。かなりの高利回り、狙い目です。(執筆者:堀 聖人)