サナダ事務所「休日研修会当日」 今どきシリーズ(2)

「FP」…サナダ雪村 
「弟子」…猿飛タツヤ:アルバイト19歳11か月「携帯:パカパカ派」

まずはFPと弟子のたわいもない会話に少々お付き合いください…(メインはこの後から始まりますので、読むのをやめないように)


 
「弟子」今も聞こえるあのおふくろの声~
これっ! タツヤなんばしよっと?(ご両親の思いとは裏腹に)

「FP」タックン一人でなにしと~ん

「弟子」先生、おれおれ就職できへん×▽◎&$#

「FP」ウン? オレオレ詐欺やらかした? 
よ~しっ期限付き就職や!? 臭いメシ喰ってこい!

「弟子」違いますよ! ハラたつ(立つ)でよっおもろあるかよ!

「FP」笑わせよんな? 腹タツのヤろう? だから、腹をヨコ(横)にしておいでって!
出来ないの? あ~もしかしてSMAP解散ね?

「弟子」違います! 僕は女性ではありませんっスマホも買いたくありません?

「FP」僕? やっぱ世界に一つだけの〇〇かな? タツヤが約束してたのはなんだったっけ?
SMAPが解散しなかったらスマホに変えるとメル友に? 「メル友は携帯:スマホ派」そんな約束なら、実行しなくてもいいぞ!

「弟子」お約束は守れと言っていたのは先生じゃないですか?

「FP」賭け事と約束は意味が違う…わかるよな?

FP事務所の休日研修:税制改正説明中…

まあ、この改正は第一弾でさらなる税額控除や、低所得者層へは「0税率」等も検討中とか

お国もお約束を守らないと国民からの審判にかかるわけだ! タックンも守るものは守らないと俺の審判にかかるからな!

29年度税制改正大綱の内容

平成28年12月8日自由民主党・公明党が29年度税制改正大綱を公表した。

国民感覚での注目は配偶者控除の拡充、酒税の増・減税、エコカ―減税の延長である

配偶者控除の拡充

2019年6月~配偶者控除の拡充;配偶者の所得控除額が「38万円」となる配偶者(主に妻)の年収が150万円(103万円が現状)に引き上げられる。

また、150万円超~201万円までは控除額を9段階に減額している。

【ただし】

世帯主(主に夫)の年収が 
1,120万円以下の場合は満額の38万円
1,120万円超~1170まで万の場合26万円
1,170万超~1,220万円までの場合13万円
1,220万 円超は0円と段階的となる(*個人住民税も)

財務省の試算では、約300万世帯が減税(笑う)、約100万世帯が増税(泣く)見通し

酒税の増・減税

日本酒42円(笑う)の税額が・ワイン28円(泣く)の税額が350ミリリットル缶当たり35円に統一される(2段階で見直し実施;2020年・2023年の各10月)

ビール類の酒税額を350ミリリットル缶当たり最終的には54.25円に統一される。(3段階で見直し実施;2020年・2023年・2026年の各10月)

ビールは77円から減税(笑う)、発泡酒46.99から・第三のビールは28円からの増税(泣く)となる

エコカ―減税の延長

燃費偽装で問題があった背景からか、エコカー減税は2年間の延長はされたが、減税対象車の燃費基準は段階的に厳しく設けられた。

1年目 → 対象車は約8割(現状:約9割)
2年目 → 対象車は約7割になる。(泣・笑)

「弟子」俺ね。独身だし、配偶者控除関係ねえし、酒飲まないし、チャリンコしか乗らないし。
だから…そんなの関係ねえ~

「FP」たしかタックンは俺の事務所のバイト事務員だったよな? 俺の審判を受けろ!

「弟子」過去形? くびーっ? まだ免許取ってね~し。

「FP」そうだろ! 車の免許取るんだろ! 
来月になればお酒飲めるし、(20歳)そろそろバイトやめて就職しないと、車買えないぞ! 結婚して、家建てるんだろ?

「弟子」先生の車はボロンテだけど、奥様は先生より稼いでいるし、お酒は洋酒だし、先生も関係ないんじゃ?
俺のライフプランニングは自分でやります。

「FP」いい心がけだが行動がついていない。まず、分析が間違ってる!
俺ん家はな、車だけは言い当たっているが後はすべてミエだ! 
飲んでるお酒は洋酒じゃなくて洋酒に見せかけた酎ハイだ!。余計なお世話だ!

「弟子」ヤバ。 次のステップにはTAXプランも必要そうだから、ちゃんと勉強してますけど…

「FP」けどなんだ? 内容が全く理解出来ていない?
まず、自分に当てはめるんだ!

追加研修中…

これからタックンが就職するのは大企業かもしれないけれど、例えば、今回の中小企業減税の一つには、賃上げ企業の法人税を減税するとある

賃上げが期待できるわけだ。その原資を考えると、今回の改正で次の2つも拡充する。

(1)法人税から控除できる研究開発費の割合も拡大
(2)設備投資の固定資産税の減税対象の拡充

(賃上げで会社は泣き、従業員は笑う・減税で笑える会社にできれば!)

ここはFP事務所でもあるので、高層マンションにお住いのお客様にも関わる改正についても勉強しておこう!

新築のタワーマンションの場合、固定資産税が高層階ほど高額になる

1階上に行けば行くほど約0.26%づつ増税(泣く)になる。購入されるお客様には必要な情報と言えるからな、わかったかな? 低層階…笑う―)

「弟子」今の自分には…あてはまらない。
そういうお客様は担当させてくれないし、そもそも高層階に住もうというお客様は当事務所には来たためしがない。

「FP」言ってくれるよね! 
でもね、今だけでなく将来の自分も含めないと俺のFP事務所は卒業させられない!

「弟子」くびじゃないんですか?

「FP」でもな、チャンスは突然にして巡りくるものなんだよ!
いつでも対応できる準備が必要なんだ! タックンの将来の為にも。(雪村はご両親から彼の成長を頼まれていた。)
世界に一つだけの花を咲かせような! つぶれる時は一瞬でも、プロセスまでは消えないからな。

「弟子」先生、ファンになりそうです!

「FP」ありがとう~俺は不安だけどな。

その他参考『資金決済に関する法律に規定する仮想通貨(ビットコイン)の譲渡について、消費税を非課税とする。』…世界の主要な国と同様に。

以上(執筆者:木村 正人)