共働き家庭でもできる「放りっぱなし」資産運用の結果報告(5) 2017年11月編»マネーの達人

共働き家庭でもできる「放りっぱなし」資産運用の結果報告(5) 2017年11月編

3か月ごとに我が家の資産運用の成績を公開しています。

今回も「共働きでもできる『放りっぱなし』資産運用の結果報告」(5) 2017年11月編をお送りします。

前回はこちら。共働き家庭でもできる「放りっぱなし」資産運用の結果報告(4)半年の運用成績




まずはロボアドバイザー投資から

8月にも報告した「放りっぱなし」資産運用の経過です。

30代で共働き、子供が3人いる我が家。

資産運用をはじめたいけど、検討する時間がない! という日々から、「放りっぱなし」にできる資産運用先を見つけて投資するように。

3か月ごとに成績を報告したいと思います。

まずはロボアドバイザー投資のウェルスナビです。



≪画像元:ウェルスナビ


運用成績ですが、2017年5月は5,909円、2017年8月は8,732円の利益が出ていました。2017年11月は3万6,867円の利益

利率になおすと+9.7%です。株価が上がっているということもあり、とても順調です。

景気がよい場合、積極的に投資をしていると普通の銀行預金では受け取れない恩恵を受けることができます。

ウェルスナビでの投資状況の詳細はこちらです。



目標資産運用期間は2037年

まだ20年近く先なので今の運用利益だけでは分かりませんが、毎月1万円ずつ積み立てで増額しているので、まとまった金額になってくれるとうれしいです。

増額も、毎月ウェルスナビのサイトにログオンして自ら買い足すとなると、おそらくめんどくさくなってできないのですが、銀行引き落としで自動に振替えてくれるので続けられています

忙しい30代には「自動で」できてしまう仕組みを利用することが、運用を継続的に行っていくための近道だと思います


クラウドバンクで予想外の償還がありました。

クラウドバンクでは20万円づつ2つのファンドに投資して運用中…だったのですが、久しぶりにログインしてみると、なんと投資した額の半額近くが償還されていました

運用期間の途中でも償還されることがあるんですね

残りの運用されている資金に対する分配金は支払われており、償還された資金は自分の口座に戻ってきているので問題はないのですが、投資した金額をしっかり運用しようとなると、定期的に状況をチェックして再投資に回す必要がありそうです

これはちょっと予想外ですね。「放りっぱなし」と言い切れないあたりが残念です。





≪画像元:クラウドバンク


ということで、クラウドバンクの口座に戻ってきた資金で早速追加購入をします。

現在募集しているファンドは、太陽光発電ファンド3つです。どれも運用期間が5か月と短めなので安心感があります

目標利回り等の条件は同じなので、そのうちの1つに今回は10万円投資することにします



投資申請を行います。



確認画面を経由して、完了画面が表示されたら投資申請完了です。

すぐには運用されず、いったんは投資申請額という扱いになります。




値動きが激しいビットコイン。安定した投資には向いてない!?

3か月ぶりにログインするZaif。ビットコインの値動きを確かめてみました。

当初購入したのが2017年8月末だったので、相対的には値上がりしています。



5,800円ほどで購入したビットコインが9,000円を超えているので、かなりの利率です



≪画像元:Zaif


ただ10月~11月にかけての値動きが激しく、がっつりと投資するには怖いですね。

本当に余ったお金で投資するのがよいと思います

ビットコインの積立投資の手続きをするのを忘れていたので、この機会にやってみました

まずこちらの画面をクリックします。



ネット口座振替受付サービスサイトへ誘導されます。



金融機関を選択後、口座情報を入力します。



その後、選択した金融機関の画面で、口座振替申込受付サービス規定に同意します。

金融機関のキャッシュカード暗証番号等を入力して、口座振替手続きは完了です。

コイン積立の画面です。毎月2,000円決まった日に引き落とされるように設定しました。5%、100円ほど手数料がかかるようです。

思ったより高いなという印象ですが、コイン積立の手続きにかかった時間は5分程度

毎回自分で相場をみて購入するのも手間がかかりますし、何より相場に一喜一憂したくないので、積立はありがたいです。



ビットコインはどこまで値上がりするのか!? 楽しみにまた3か月後に確認したいと思います。(執筆者: 村居 裕子)

この記事を書いた人

村居 裕子 村居 裕子»筆者の記事一覧

3人の子供を持つ主婦兼ライター。大学卒業後。新入社員当時から財形貯蓄をしたりと、貯金が好きな性格。貯金にこだわるあまり、気持ちよくお金を使えないというジレンマに気付き、しっかり貯金をしつつ、楽しくやりたいことはする!という生活をめざしている。子供を持つ主婦目線で、少し工夫で簡単に節約できるコツを書いていきます。
【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ