[PR]<3/18 兵庫県>【住宅購入講座】『購入後の生活と必要資金から考える適正予算・住宅ローン・返済プラン』

【開催日時】平成30年3月18日(日)14:00~15:30

【場所】西宮市 塚本ビル貸会議室3F(阪急西宮北口徒歩1分)
    ※住所:西宮市北口町1-12

【参加費】1組1,000円※当日お支払。ご夫婦で参加頂けます。

【応募締切】3/15(木) ※定員になり次第締切らせて頂きます

 ※ご希望の方は、講座終了後個別相談を承ります

西宮北口

【詳細&お申込み】 「あなたの住宅購入相談室」セミナー情報
※「お問合せ」もしくは「メールでお問合せ」から『セミナー参加希望』で お申込み下さい
※お電話でのお申込み⇒078-202-6717(受付時間9:30-19:00)


この講座を開催する理由

マイホームの購入は、住まいを決めるだけでなく、人生における住居費を決め、維持管理していく資産を手に入れるということです。
日本の社会状況を考えたとき、住宅という大きな買い物で後悔・失敗すると、その後の生活への影響は少なくありません。

また、購入方法の違いでマイホーム購入にかかる費用は大きく異なり、将来の貯蓄に影響します。

そこで、特定の住宅会社や金融機関に属していない、住宅専門のFPとして、住宅購入におけるお金のこと、家のことについて、

お得で購入後も安心できる購入手続きについてお伝えできればと思います。



マイホームを購入するといっても…

・購入予算はどのくらいがいいんだろう?
・どんな場所にどんな家を購入するべきなんだろう?
・問題なく住宅ローンを支払っていけるだろうか?
・のちのちの教育資金や老後資金は大丈夫?
・住宅ローン商品選びはどうやって決めればいいんだろう?
・住宅ローン減税や補助金など有効活用するには?

など、考えること、決めることは色々あります。



講座でお伝えする内容

■無理のないマイホーム購入予算を知る方法
■住宅ローン商品の違いを知って数百万円コスト削減する方法
■お得な住宅ローン商品の選び方と返済計画の立て方
■無駄を省き、火災保険の保険料を節約する方法
■マイホーム購入時にかかる費用、購入後にかかるコストを削減する方法
■税制や補助金を有効活用して数十万円得する方法
■物件選びや家づくりであとあと後悔しない方法
■物件の資産価値によって変わるマイホーム購入コスト

など、こういった内容を知るだけで、マイホームにかかる費用は数百万円以上変わってくる
 だけでなく後悔しない住宅購入を実現できます。



講座に参加するとどうなる

○購入後の生活、住宅ローン返済への不安がなくなります
○自分に合う購入予算や資金計画・住宅ローン返済計画が分かります
○同じ物件を購入しても支払うお金が変わります(少なくなります)
○火災保険や保険の見直しなどマイホームにまつわるお金のことが分かります
○将来に残せるお金が何百万円~変わり、老後の不安が減ります
○人生設計から考えた後悔しない物件選びや家づくりが分かります
○住宅の資産価値についてどのように考えるべきか分かります




是非、マイホーム購入を真剣に考えられる方は、ご参加下さい。



【開催日時】平成30年3月18日(日)14:00~15:30
    ※ご希望の方は、セミナー終了後個別相談を承ります

【場所】西宮市 塚本ビル貸し会議室3F 
    ※阪急西宮北口 徒歩1分 

【参加費】1組1,000円 ※当日お支払。ご夫婦で参加頂けます。

【応募締切】3/15(木)※定員になり次第締め切らせて頂きます

【セミナー申込み】 「あなたの住宅購入相談室」セミナー情報
※「お問合せ」もしくは「メールでお問合せ」から『セミナー参加希望』で お申込み下さい
※お電話でのお申込み⇒078-202-6717(受付時間9:30-19:00)

この記事を書いた人

吉満 博 吉満 博»筆者の記事一覧 (19) http://housing-you.com/

Be.ライフサポート事務所 代表
大学で建築を専攻。卒業後、建設会社(ゼネコン)、住宅メーカーで建築設計の仕事に携わる。その後、コンサルティングでの独立目指し、営業職に転職。その後、自らの住宅購入経験踏まえ、住宅購入者に対し、売手ではない第3者の立場から、物件選び・家づくりから資金計画や住宅ローン商品選択、返済計画、火災保険選び、保険の見直しなどマイホーム購入にまつわるお金について相談できる「あなたの住宅購入相談室」を運営。
<保有資格>:宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士、住宅ローンアドバイザー
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ