コストをかけない新生活準備 カインズホームのオリジナル「tricot amadana 家電」»マネーの達人

コストをかけない新生活準備 カインズホームのオリジナル「tricot amadana 家電」

新生活を助ける「tricot amadana 家電」シリーズ

新生活スタート


4月から新生活を始めるという人もいるのではないでしょうか?

進学や就職、転勤、結婚などさまざまな理由から新天地で生活を始める場合、新しく家電を買わないといけない場合も多いです。

特に進学などの場合、学費や家賃だけでもお金がかかるのでできるだけ新生活に必要なものにはお金をかけたくないですよね。

そんなとき、おすすめなのがカインズホームの「tricot amadana 家電」シリーズです。

今回は格安なのにデザインもモノトーンに統一されたおしゃれなカインズホームの「tricot amadana 家電」シリーズについてご紹介します。


「tricot amadana 家電」シリーズとは?



「amadana」というのは、「日本の家電を東京から再び世界ブランドへ」という思いを込めて2003年に東京で発祥した家電ブランドです。

この「amadana」がデザインし、カインズホームが機能もシンプルで使いやすいキッチン家電を開発したのが「tricot amadana 家電」シリーズです。

しかも、お値段は格安なのでとても魅力です。

また、「tricot amadana 家電」シリーズはモノトーンのデザインで統一されているのでキッチンがおしゃれですっきりした印象です。

新生活に向けてのおすすめキッチン家電です。


キッチン家電は家電量販店よりホームセンターが安い?

家電量販店は大型家電に力を入れているので、ちょっとした小型家電はホームセンターの方が安いことも多いです。

今回、家電量販店の各社のチラシもチェックしてみましたが、「tricot amadana 家電」シリーズの方が安いケースがほとんどでした。

家電をすべて家電量販店で買うのではなく、カインズホームなどホームセンターをチェックしてみることをおすすめします。


tricot amadana 電気ケトル

tricot amadana 電気ケトル

≪画像元:通販のカインズ


最近はお茶を入れたりするときに、すぐにお湯のわく電気ケトルが人気です。

カインズホームの「tricot amadana 家電」シリーズの中には¥1,980(税込)で購入できる電気ケトルもあります。

できるだけ新生活にかかるコストを抑えたいけど、電気ケトルも欲しいという人にはうれしい価格ですね。


tricot amadana オーブントースター

tricot amadana オーブントースター

≪画像元:通販のカインズ


オーブントースターも新生活には必要だけど、そんなにいろいろ機能はいらないという人も多いのではないでしょうか?

カインズホームの「tricot amadana 家電」シリーズの中には¥1,980(税込)で購入できるシンプルなオーブントースターがあります。

オーブントースターには最低限の機能があればいいという人にはおすすめです。


tricot amadana 単機能電子レンジ

 
tricot amadana 単機能電子レンジ

≪画像元:通販のカインズ


電子レンジも欲しいけど、できるだけ安く買いたい場合カインズホームの「tricot amadana 家電」シリーズなら¥5,980(税込)で購入できます

50Hzと60Hzの、両方販売されているので地域に合わせて選べます

電子レンジにそんなにこだわりのない人なら、これで十分です。


tricot amadana 3合炊きマイコンジャー

tricot amadana 3合炊きマイコンジャー

≪画像元:通販のカインズ


一人暮らしなど、一回に3合まで炊けたらそれでいいという人には「tricot amadana 3合炊きマイコンジャー」がおすすめです。

実は、ご飯は3合炊くなら「3合炊き」の炊飯器で炊く方がおいしく炊けます

お釜の中で水の高さが高くなる分しっかり水の対流が起こり、それによってお米をおいしく炊けるのです。

3合以上は炊かないという人には向いています。値段は5980円です。



セットで買うとさらにお得!

カインズホームお得なセット家電

≪画像元:通販のカインズ


カインズホームでは、お得な「セット家電」での販売もしています。

セットで買うとさらに安く買うこともできるので、セットでの購入についてもチェックしてみましょう。


近くにカインズホームがない場合はネットショッピング

カインズホームが近くにないという場合でも大丈夫です。

カインズホームには、ネットショッピングサイトがあるのでここで購入できます。

5,000円以上購入すれば基本送料(500円)が無料になるので、新生活に必要なものをここで買ってしまうのもひとつの方法です。

人気商品は「おとりよせ」になってしまう場合もあるのでできるだけ早く注文しておきましょう。

新生活には本当にお金がかかるので、とりあえず、コストを安く抑えたい人はぜひチェックしてみてくださいね。(執筆者:桜田 園子)

この記事を書いた人

桜田 園子 桜田 園子»筆者の記事一覧 (39)

通信添削の赤ペン先生を30年間続ける傍ら、フリーライターのお仕事もしている主婦です。どうやったら物を安く買えるか、また、間違った買い物をしないテクニックなどについて日々ひそかに研究中です。私が発見したさまざまな節約の知恵をご紹介できたらと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおススメの記事
本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう
新生活スタート
この記事が気に入ったら、いいね!しよう

このページの先頭へ